みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レンタカーで・・・

今日レンタカーを借りて、駐車場に停めるときにバックに失敗し柱にぶつけてしまいました。

見た目にもわかるぐらい凹んでます。でもそこまでやばいぐらい凹んでるわけではありません・・・

借りたレンタカー屋が営業時間外でいまはとりあえず家に帰ってきました。

明日朝一で営業所に電話して指示を聞こうと思っています。
そのとき事故証明が必要ならそれからもらいに行こうと思います。
こんな対応でいいですかね??

ちなみに借りたのはトヨタレンタカーで年齢は18です。

よろしくおねがいします・・・

投稿日時 - 2007-08-23 02:44:09

QNo.3278485

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#1デス。

>免責5万なので、5万以下なら実費、それ以上は5万でいいよって意味>ではないでしょうか?

そう言ってるつもりなのですが…もちょっと細かく書いてみます

この免責は、対物保険、車両保険各々の「保険金支払い時」の免責であって、もし、ぶつけたポールも壊れてて直す場合、その修理代が5万円以上なら、対物でも5万円免責です。
ようするに、レンタカーの修理で30万、ポールで10万の修理代の場合、
保険会社は、対物、車両保険金支払いの責任のある金額40万のうち、10万円分につき、支払う責任が免除されています。
じゃ、誰が払うの?というと、ぶつけた人(過失者)になるわけです。
なので、対物、車両、それぞれ、5万円づつでいいよってことです。

でも、払うの嫌だよ、と思った人のための免責補償制度です。
借りる時にいくらか補償金をはらって加入しておけば、上記の場合、10万円払わずにすみます。

免責補償制度は、保険が使われたときに、保険会社が免責される金額を補償する制度なので、保険が使えないときは、加入していても使えません。(非申告運転者による事故、飲酒運転事故など)
ただ、修理代金が免責金額以下の場合、みあわないので保険を使いませんが、それは使わないだけで、絶対使うんだ!と言うのであればとめる事はできません。
なので、修理代が5万円以下で、実際保険を使わなくても、5万円はらわなくていいってことです。

それから営業補償はまったく別の弁償で、なんら免責されてません。

質問者様のケースの弁償は
免責補償アリ→営業補償(2万円)
    ナシ→車両(5万円以下の実費か5万円)+営業補償(2万円)+対物があれば対物(5万円以下の実費か5万円)

デス

投稿日時 - 2007-08-23 15:48:21

ANo.2

#1さんの回答についてですが
免責5万なので、5万以下なら実費、それ以上は5万でいいよって意味ではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-23 12:20:49

ANo.1

こんばんわ(=゜ω゜)ノ
参考URLに、トヨタレンタリースのHPいれてます。
基本的な仕組み>万一の事故のときは を参照してください。

で、結果を言うと。
質問者さんの取った行動で、問題はありません~。
明日の朝一で借りた営業所に電話して指示を仰いでください(=゜ω゜)ノ


弁償については、ざっと読んだところこんな感じでだと思います。

○修理代が5万円以上なら…
申し込み時、免責補償制度に加入していれば修理代は払わなくて大丈夫です。
加入していなければ、修理代として5万円払います。

○修理代が5万円以下なら…
修理実費を払います。

○これとは別に、営業補償として2万円払います。

出費がかさみますが、ガンバッテヽ(;´Д`)ノ

参考URL:http://rent.toyota.co.jp/rental/main52.asp

投稿日時 - 2007-08-23 03:16:24

あなたにオススメの質問