みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚後の住宅ローンと名義変更

このたび離婚をすることになりました。現在住宅ローンの残っている一戸建てにすんでいます。所有権は夫9割、私が1割です。ローンの債務者は夫です。離婚後は私がこの家に住み続けるのですが、わたしの収入ではローンの借り換えができません。そこで所有権をすべて私にし、債務者は夫のまま、ローンの支払いは私が行うという形にしたいと思っています。これは可能でしょうか?夫の同意は取ってあります。可能であればどのような必要な手続きがあるのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2007-08-20 11:55:30

QNo.3270167

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No1のKurojiです。
>「いずれにしても銀行に正直に事情を説明し、アドバイスを受けるのが賢明です。銀行も同様のケースの経験があるはずです。」
とのことですが、一度話してしまったら、southwestさんの言うように公正証書を交わして、現状を維持するのは難しくなってしまいますよね?

銀行に話してしまった後でも、色々考えて難しいようなので今のままにすることにしますといえば、No2さんがおっしゃるようにしても、所有権割合も債務の名義も動かさなければ「銀行の貸出債権」としては何も変わらないので、問題はないはずです。公正証書はあくまで質問者さんとご主人との間の話であって、銀行とは直接関係ない話ですから。
どうしてもご心配ならば他の銀行に話してみてはいかがです?案外肩代わりのローンを出す手立てを考えてくれるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-08-20 14:22:14

お礼

ありがとうございました。やはり専門家に相談しなければならないようですね。ほかの銀行に相談というのもありなのですね。銀行はとかく冷たく信用できない気がして、つい敬遠してしまいがちなのですが・・・。とりあえずいろいろな方法を試してみます。

投稿日時 - 2007-08-20 15:54:05

ANo.2

>これは可能でしょうか?

抵当権付不動産の所有権移転というのは、技術的には可能です。
しかしながらローン契約一般の考え方からすると、無断での所有権移転は約定に抵触するでしょうから(詳細はローン契約、抵当権設定契約をご確認ください)、実質的には抵当権者である金融機関がOKと言えば「可能である」ということになりそうです。

実務的には金融機関の合意を取り付けるのは難しいと思います。

手っ取り早いのは売却して換金した後に財産分与を行うことですが、売却後に残債を返したら殆どお金が残らない、もしくは残債返済に足りない、という状況であると仕方ありません。(残債を返してチャラになるのでしたら、それはそれですが)
質問者は居住を続けたい意思ならば、所有権名義や債務名義は今のままで、公正証書等の別の書面を交わして夫が支払いを続けていくという形態を取るしかないでしょう。

万一、所有権を質問者に移転出来たとしても、返済が滞り抵当権が実行に移されれば最終的にはその不動産は他者の手に渡りますので、質問者に返済していく資力が無いとすれば、夫の信用に委ねるという意味で同じことです。

投稿日時 - 2007-08-20 12:27:29

ANo.1

結論から言って絶対にできないことはありませんが、難しいかとは思います。歯切れの悪い回答のようですが、質問者さんの情報だけでは何とも言えない部分がありますのでそこはご容赦ください。
難しいというのは主に次の理由からです。
(1)住宅ローンとは借入した人が実際に自分が住むための住宅を取得するのが前提なのです。従ってご主人が所有権を手放すと形式上「他人の家」を取得するローンになってしまいます。そうすると銀行は万一の時の「保全」ということを考えますのでどうしても渋ってしまいます。
(2)質問者さんが、現在のローンの「連帯保証人」か「(物上)保証人」か「連帯債務者」かによっても対応が変わります。
(物上)保証とは万一の際にはご自宅の持ち分を諦めればそれでケリがつきます。したがって、可能性があるとすれば現状この状態で、引き続き物上保証人としてこの自宅を担保として提供し続けるなら応じてくれる可能性はありそうです。
連帯保証人(債務者と同等の責任をもつ保証人)か連帯債務者(文字通り借主そのものです)の場合は、質問者さんがこのローンとの関わりを断つのはかなり難しいと思います。

最善はご主人が事情を話して既存のローンを返済してしまうための別の借り換えローンを付けることでしょうね。もちろん審査が必要ですが、可能性がないこともありません。
いずれにしても銀行に正直に事情を説明し、アドバイスを受けるのが賢明です。銀行も同様のケースの経験があるはずです。
今後いろいろ大変でしょうけど頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2007-08-20 12:26:21

お礼

southwestさん、kurojisann,
早速回答いただきありがとうございます。やはり所有権の移転は難しいのですね。現在の住居で大型犬を飼っており、賃貸住宅への転居が難しく、この家に居住したいと思っております。将来的には(現在は無理)実家に帰ることもできるので当面の処置ということになります。よって何年か後には売却も視野にあります。現在のローンの残高は売却して手数料分が足らないかな?位です。月の返済金額は11万円ほどなので何とか返済を続けることができます。
kurojiさん、「いずれにしても銀行に正直に事情を説明し、アドバイスを受けるのが賢明です。銀行も同様のケースの経験があるはずです。」
とのことですが、一度話してしまったら、southwestさんの言うように公正証書を交わして、現状を維持するのは難しくなってしまいますよね?

投稿日時 - 2007-08-20 13:33:24

あなたにオススメの質問