みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

食品成分表について

今日は、動物園に勤めています。
ネコ科野生動物の飼養管理に、食品成分表を使用しています。
ネコの仲間ですから、ペットのネコの栄養要求を参考にしていますが、

例えば、食品成分表で、馬肉の栄養成分を見たとしますよね。
ここには、馬肉100グラムあたりのエネルギーやたんぱく質含量などが
書かれていたりするわけですが、
さて、いったいヒトがこの食品を摂取
(この場合はネコですけど)した場合を考えると、
この馬肉の消化率というのは、この計算過程の何処で
考慮されるんでしょうか。
馬肉の100グラム辺りのエネルギーが~カロリーと表示してあっても、
実際に消化吸収、代謝されたエネルギーは、それより小さくなるはずですよね。
ヒトの場合では、どのように計算されるんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-07-28 16:04:18

QNo.324128

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応家畜栄養の専門家です。
人間の食品成分表のカロリーは脂肪1gあたり9kcal,タンパク質,炭水化物4kcalという係数(アットウォーター係数)を掛けて算出しています。ただし、炭水化物の内植物繊維および食物繊維についてはものにより扱いが違うようです。(0kcalとしたり半分程度にしたりとか...)
アットウォーター係数はそれぞれの成分の燃焼熱に便宜上一定の消化率(脂肪95%,炭水化物96%,タンパク質91%)を掛けた後タンパク質について尿素のエネルギーを補正したものです。従って、基本的に食品ごとの消化率の差は考慮されていません。
ただし、ネコ科の動物のように動物質の餌ばかり食べる場合、繊維成分は含まれていませんので成分消化率にそれほど大きな変動はないかもしれません。その意味で食品成分表のカロリーは消化吸収される部分(可消化エネルギー)の大まかな指標として使えるでしょう。

米国にはネコの飼養標準があるらしいのですが現在入手困難かもしれません。National Research Councilが出しています。
Nutrient Requirements of Cats., National Academy Press; ISBN: 0585037647; revised edition (July 1986) です。
飼養標準等を使って栄養(カロリー)要求量計算する上の注意点としては、
1)家畜の場合基本的に体重当たりではなく、体重の3/4乗当たり(代謝体重)で計算します(たぶんネコ科も)。
2)また、同じ科の動物でも成熟時体重が異なると代謝体重当たりの栄養要求量が変わってくるので注意が必要です。
3)エネルギーの要求量表示が動物によって可消化エネルギーだったり、代謝エネルギー(尿,メタン等のロスを差し引いたもの)だったり単位が違うことがあります。

また、参考URLにはネコのミネラル,ビタミン栄養に関することが書いてありましたので一度みて下さい。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/conago/nimravus/vus2/vit.html

投稿日時 - 2002-08-02 17:13:45

お礼

こんにちは、相当前にいただいたご回答だったのですが、
お返事と御礼をしないままになっておりました、
大変申し訳ありませんでした、参考にさせていただいて、
勉強させていただいておりました。
どうぞ今後とも、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-10-21 13:05:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 食品成分表のエネルギーについては、吸収率を補正済みの値が書かれているようです。
 食品成分表を読んでいると、炭水化物だと4 kcal/gのはずが、かなり幅を持たせて書いてありました。もし、その部分が必要なら、其の旨、書き込んで下さい。

 もっとも、あれだけの数多い食品について、どのようにして算出したのかは知りません。食品を郡分けして書いてあったので、代表的なものを測定したのかな、と推定していますが。

 気になるのは、エネルギー代謝というのは、動物の体重によって違います。私は、研究ではネズミを使いますが、毎日体重の1/20くらいは食べます。人に換算すると3kgは食べている計算になります。
 従って、猫の場合も、体重当たりのエネルギーは、人より大きくなると想うのですが。

投稿日時 - 2002-08-01 02:19:15

お礼

こんにちは、相当前にいただいたご回答だったのですが、
お返事と御礼をしないままになっておりました、
大変申し訳ありませんでした、参考にさせていただいて、
勉強させていただいておりました。
どうぞ今後とも、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-10-21 13:06:07

ANo.1

oncaさん、こんにちは。

食品成分表には、仰るように100g辺りのエネルギーを始めとした栄養素が記載しています。ですから消化吸収率については成分表のデータでは考慮されていないと思います。

ちなみにヒトでは年齢性別、体格、などで栄養素の所要量(現在は第六次改定 日本人の栄養所要量 食事摂取基準)が決まっています。
所要量はそれぞれの栄養素の所要量を消化率などの理論に基づき決定しているので、その数値に応じて食品成分表で食材を選択するという方法を採っていると思います。
もちろん病気の場合は消化吸収なども異なってくるので、医師の食事箋ならびにそれに応じた代謝状況で決定します。

という答でよろしいでしょうか?
一応栄養学を専攻しているので専門家にチェックをいれましたが、回答に関しては自信がありません。

お仕事頑張ってください。

投稿日時 - 2002-07-29 10:38:33

お礼

こんにちは、相当前にいただいたご回答だったのですが、
お返事と御礼をしないままになっておりました、
大変申し訳ありませんでした、参考にさせていただいて、
勉強させていただいておりました。
どうぞ今後とも、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-10-21 13:06:22

あなたにオススメの質問