みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1960年代の予防接種

近々アメリカの永住権を申請するため、予防接種記録が必要になりました。帰省中なので家中探したのですが、母子手帳も見つからず、かかりつけの医者で抗体テストを受けようと思います。そこで、1960年代(1960年生まれです)に義務付けられていた予防接種をご存知の方がいらしたら、ぜひおしえていただけないでしょうか。

申請に必要な予防接種は、ジフテリア、破傷風、おたふく風邪、はしか、風疹、水疱瘡です。この中で、予防接種を受けているはずのものだけ、調べてもらおうと思っています。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-08-09 14:45:27

QNo.3241155

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

必要と書かれている疾患にだけ言えば、1958ねんからジフテリアと百日咳が混合ワクチンで始まっています。現在のDPT(三種混合)になったのは1964年ですから、受けているかもしれません。そのほかの予防接種はずっと後ですから、受けていないでしょう。たとえば麻疹は1978年、風疹も同じころです。おたふくなどは現在もなお定期接種ではありません。

投稿日時 - 2007-08-10 09:46:17

お礼

どうもありがとうございました。予防接種も国によってずいぶん違うのですね。とりあえず、ジフテリアと破傷風の抗体テストをしてもらおうと思います。

投稿日時 - 2007-08-10 14:53:14

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

3nk

1962年生まれです。母子手帳を見ながらお答えします。

〔定期予防接種〕
 種痘
 ジフテリア
 百日咳
 急性灰白髄炎
 腸チフス・パラチフス
 結核(BCG)

となっています。

〔臨時予防接種〕
※任意接種のことだと思いますが、私は麻疹(はしか)を受けています。


以上、参考まで。

投稿日時 - 2007-08-09 15:46:32

お礼

わざわざ母子手帳を見てくださって本当にありがとうございます。はしか・風疹・おたふく風邪はアメリカでは三種混合のようなのですが、日本ではなかったんですね。昔はかかる子ども多かったですよね。

投稿日時 - 2007-08-10 14:49:12

ANo.1

水疱瘡とおたふく風邪は、任意の接種でしたよ。風疹はたしか中学校3年生の時に女性だけが受けた記憶があります。(1960年代後半生まれですが・・・参考になれば良いのですが・・)

投稿日時 - 2007-08-09 15:06:31

お礼

早速ありがとうございました。水疱瘡とおたふくは、私たちのころはかかる病気だったように記憶していましたが、任意で予防接種もあることはあったんですね。

投稿日時 - 2007-08-10 14:42:18

あなたにオススメの質問