みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法人税修正申告

3月決算の法人申告を5月に提出しました。
税抜き経理をしてるのですが、期首期末の在庫を誤って税込で計上してしまいました。
修正申告を提出しようと思うのですが、その場合の仕訳はどのようにしたらいいでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-08-07 10:08:22

QNo.3234653

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ご存知と思いますが、

 売上原価= 期首在庫+当期仕入-期末在庫

となるため、期首・期末在庫を税込みで計算した場合、期首の消費税額を期末の消費税額で引くため、
仮に期首・期末在庫が同額であれば差額は発生せず修正は必要ありません。

しかし、期首在庫額>期末在庫額なら売上原価が増え当期利益が減少し「更正の請求」となり、
期首在庫額<期末在庫額なら売上原価が減少し当期利益が増加するため「修正申告」となります。

仮に修正申告ならば、別表4において原価減少額(当期利益増加額)を加算することになり、
仕訳としては進行中の期中において

 棚卸資産 ×× / 売上原価(あるいは前期損益修正益) ××

になります。(が、期末に棚卸を原価に振替える逆仕訳をするため、相殺され結果的に意味はありません)
そして、来年の3月期決算の別表4で上記金額を減算します。

投稿日時 - 2007-08-07 22:29:54

お礼

ありがとうございます。
確認して処理をします。

投稿日時 - 2007-08-08 09:37:32

あなたにオススメの質問