みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

造成工事後の住宅補償

質問します。
三年ほど前から自宅周辺の造成工事が行われて最近終了しました。
工事終了にともない、業者側は事後家屋調査の結果、約17項目にわたり工事に起因した損傷発生を認め、金銭により解決を図り、今後は一切の補償に応じないとの内容の承諾書に、サインするように要請してきました。
私の心配は、工事に起因した新たな損傷が、近い将来に発生した場合のことです。我が家は、築七年で建築業者との間には十年保証を結んでいますがその時に、造成工事が原因で保証できませんと言われたら、誰に補償をしてもらえばいいのか心配です。
希望としてあと三年ほど、継続して家屋調査を継続して行ってくれないかとお願いしたのですが、取り合ってくれません。このようなケースの場合、継続的な家屋調査は行ってもらえるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-05 16:38:33

QNo.3229781

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

難しい問題ですね。

通常請負契約において行う保証は、瑕疵担保に基づくもので、引き渡し時点に存在した瑕疵またはその瑕疵により引き起こされた損害に対しての保証です。
引き渡し後に発生したものについては心配しているように保証外ですね。

工事により他人に損害を与えた場合、その損害賠償責任は工事を行った業者が持ちます。
しかし、工事による影響によるものかどうかの証明責任は被害を受け損害を請求する側にありますので、将来発生するかもしれないものについては、質問者側の費用で行うべきものです。よって、継続して家屋調査などを行う義務は造成業者にはないと思われます。

ただし、実際被害が発生した場合は、認められないこともありますが、調査瑕疵に密接に結びついており必要なものであれば、その調査費用も含めて請求することは可能です。でもなにも発生しなかった場合は質問者の負担となります。

むろん現時点で発生したものについては相手側も認めていますので、現在確定出来る金銭的な損害賠償責任を負っていますが、将来にわたってまでは、損害額が確定していないので、請求することができませんし。

将来について保証に応じないと言うことについてとりあえず拒否するぐらいしかないのではないかと思います。
そうすれば、将来造成工事が原因であることをにより、発生した損害を請求出来る可能性が残されます。
ただし、その因果関係を証明する責任は質問者にあるので、容易ではないですが。

あとは、弁護士さんや消費者生活センターなどにご相談下さい。

投稿日時 - 2007-08-06 19:37:54

お礼

早速の回答、ありがとうございました。
将来的に保証を求めるのは、難しい事がわかりました。
今回のこの件で、どうしたらいいか不安に思い、このコーナーに登録しました。そのような状況で、このような親身な回答を頂きまして、あらためてお礼致します。
アドバイスのように、消費者センターに相談してみます。

投稿日時 - 2007-08-07 18:43:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問