みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイヤルアップとISDNでネットした時の料金について

もうかなり昔のことなので忘れましたが、ダイヤルアップとISDNでネットした時の料金ってどういう感じだったでしょうか?プロバイダーでつなぎたい放題にしていても、電話代金はかかっていたのでしょうか
?もしかかるとした場合、どういう方法で電話料金を定額にしてネットを楽しむことができたのでしょうか?確か、テレホーダイだったかかけ放題だったかそういうものでしたっけ?あとISDNって固定電話の基本使用料金がかかるんでしたっけ?もう昔のことで忘れているのですが、やさしい人教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-31 21:54:58

QNo.3216438

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

フレッツISDN使用時に発生する料金は、使用がネット接続専用であっても固定電話の番号を持っており、普通に音声通話も可能である以上、ISDNの基本料金は必要です。これ+フレッツISDN利用料金をNTTへ支払います。
ネット接続する以上プロバイダ契約は必要なので、フレッツISDN対応プロバイダと契約し、こちらへプロバイダ使用料金を支払います。

投稿日時 - 2007-08-08 15:24:07

お礼

ありがとうございました。わかりやすかったです。助かりました。

投稿日時 - 2007-08-15 01:46:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

懐かしい話題ですね。
昔はダイヤルアップしかない状態でしたね。
自宅からインターネットにつなぐ際は、PC-モデム(ISDNならTAまたはダイヤルアップルータ)-プロバイダのアクセスポイントとつながっていました。
もちろん、アナログにしろISDNにしろ固定電話必須で、基本料金も必要です。
ほとんどは市内通話の範囲にあるアクセスポイントにつなぎますので、アナログもISDNも市内通話料金(当時は3分10円でしたっけ?)の従量課金しかありませんでした。
市内にAPが無い場合は、泣く泣く市外通話というケースもありました。
この最中にテレホーダイ(INSテレホーダイ)という、夜間限定(23:00~8:00)+通話先固定の定額サービスが登場しました。
これ実は通話先に指定できるのはなにもプロバイダのAPだけではなく、一般電話番号も指定でき、夜間限定で恋人と通話定額ということも可能でした。
そうこうしているうちに、ISDNのほうにフレッツISDNが登場し、24時間定額接続ができるようになりました。
(これは恋人先の番号に接続することは不可能ですw)

投稿日時 - 2007-08-07 16:47:46

補足

フレッツISDNは固定電話の基本使用料は普通に別で払わないといけませんでしたっけ?つまりフレッツISDNはネット回線&プロバイダーの基本料金と考えて良かったのですか?それともネット回線の料金だけで別にプロバイダー契約が必要でしたっけ?

投稿日時 - 2007-08-08 13:49:31

お礼

ありがとうございます。わかりやすかったです。

投稿日時 - 2007-08-08 13:49:24

ANo.2

 テレホーダイで2300-翌0800が定額です。
 それ以外は普通に電話するのと同じ料金がかかります。
 フレッツISDNなら24時間定額です。
 固定電話のサービスですから基本料金が必要です。
 今も変わっていませんので、みかかのページで自分で確認しましょう。

投稿日時 - 2007-08-02 11:01:46

お礼

ありがとうございます。とてもわかりやすかったです。

投稿日時 - 2007-08-08 13:48:13

フレッツISDNに契約してください。詳細は下記に。
料金はわかりません。ごめんなさい。

参考URL:flets.com/isdn/index.html

投稿日時 - 2007-08-01 18:56:42

お礼

変な回答止めてください。

投稿日時 - 2007-08-01 23:31:52

あなたにオススメの質問