みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

■一時停止違反の取り締まりでサイン拒否。その後は?■

昨日一時停止違反として取り締まりを受けましたがサイン拒否しました。 T字交差点で一時停止をしていないということでパトカーに乗った警官2人に取り締まりを受けました。
しかし私はきちんと一時停止し、左右確認もしたつもりだったので、取り締まりに納得できないので青切符作成はしましたがサインは拒否しました。

その後パトカーの中で供述調書をとり自分の主張が書かれていたのを確認しサインと拇印を押しました。
青切符と納付書は受け取ることはできるとのことでしたがこれは受け取りを拒否。サインも受け取りも義務ではなく権利だと言っていました。

警官の1人は私の車を止めたあと「ちゃんと止まっていない、停止って言うのは車が止まることだ」などとぐたぐた言ってましたが、3分ほどやり取りして私が「ちゃんと一時停止しましたし、サインしませんからね、あなたたちが動いてるように見えただけなんじゃないですか」と言った以降「ちょっとパトカーの方へきてください」と言ったあとそれ以降はほとんどなにも言わなくなり、もう一人の警官は全てにおいてほとんどなにも言わず見てるだけでした。パトカーの中でもただ供述調書を書いてるだけで、警官はもっと強気でくるかと覚悟しましたががそうでもなく、違反の丁寧な説明、理由の主張もあまりありませんでした。そして最後に「そのうち○○警察から連絡がいくと思う」と言ってました。

今となっては自宅から3時間以上離れた田舎での出来事で、自分もそんなに暇じゃないのに、こんな余計なことで悩むんだったらサインして反則金さっさと払っておしまいにしたほうがよかったのかなと少し後悔もしています・・・。

====皆さんへの質問は=====
1、サイン拒否をする場合の一連の私のやり方は正しかったのか?(特に供述調書へのサイン、拇印押捺について)
2、今後どのような予定になるのか?
3、もう面倒なのでこちらから反則金を支払って終わりにしたい場合はどうすればよいか?(つまり違反をやむを得ず認めるということ)
==================
以上です。ちなみに今回何も受け取らず帰りました。経験者の方、知識のある方よろしくお願いします。


===【ここから状況説明なので興味のある人は読んでください】===
パトカーは20m以上離れた左側の駐車場か空き地で待ち伏せしていたらしく、ここでは説明が難しいので省略しますが、道路の構造上パトカーの位置では停止線は塀に隠れてほとんど見えず、車体は前輪ホイールを含む3分の1ぐらいは塀に隠されて、さらには私の姿もはっきり見える位置ではないと思います。おそらく車の動きから判断したのでしょう。

交差点の緩やかな短い下り坂の一時停止線手前か真上で一時停止。(この時点で車は3分の1、停止線はほとんど塀に隠れてしまっているはず)しかし左右を見ようと思っても道路の構造上やや低めの塀が左右にあり見渡せなかったので、すぐに少し前方に出て右から軽自動車が来るので一時停止して車が通過した直後すぐに左右を見てすばやく左折しました。時間にして一連の出来事は10秒ぐらいに思いました。

文章が長くてわかりにくかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2007-07-27 17:51:07

QNo.3204611

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.調書に納得していたならそれが普通ですよ。問題ないです。

2.刑事事件として処理されるはずですから、警察の判断によっては検察に送致されます。

3.送致される前に連絡したらいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-27 18:06:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

青切符にサインをしないことはなかなか勇気がないとできないことです。
下記サイトでは、いわれなき交通違反に立ち向かう方をサポートしていただけるます。是非、参考にしてください。


http://www008.upp.so-net.ne.jp/ko-tu-ihan/FAQ/FAQ_TOP_PAGE-2.htm
取り締まりを受けた
納得いかないどうすればいいの?

「捕まっちゃったらオシマイ」というものではありません。
「違反容疑は事実か」、「事実として処罰すべきか」
「すべきとしてどれくらいの処罰が適当か」
運転者本人の説明や言い分も聞いて、個々に決着するのが、本来のあり方です。そうやって、公正・妥当な法の運用がつくられていくわけです。
不服があるなら、それがどんな不服であれ、法に定められた手続きに沿って(定められた手続きがなければ工夫して)
主張していくことができます。

投稿日時 - 2007-07-27 18:02:44

あなたにオススメの質問