みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヘアケアの仕方(くせ毛・枝毛を直しツヤを出す)

昨年の秋ごろからロングヘアーでして、ヘアケアは面倒で全然しておりませんでした。(シャンプーしてドライヤーで乾かして終わりという感じ。)最近髪のことが気になりだして、シャンプー後にトリートメントして風呂上りに洗い流さないトリートメントをしてドライヤーで乾かしています。しかし、効果が感じられません。
どのようにすれば、毛先のくせ毛・枝毛を直しツヤを出すことができるのでしょうか?
もしケアの方法など間違っていれば、いろいろアドバイスが欲しいです。市販の製品でお勧めのものがあればお教えいただきたいです。
なんでもいいので、アドバイスおねがいします。

投稿日時 - 2007-07-21 03:50:12

QNo.3186186

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> ヘアスタイリング剤がどんなものかわからないので具体的におしえて
> ください

ヘアスタイリング剤とは,整髪剤のことです。
つまり,髪油ですね。(もっと,わかんなくなったかも・・・)
リキッドやヘアクリーム,ヘアワックスやムースなど,ヘアスタイルを作る際に使用するものですが,コンディショナーやリンスよりも髪の毛をしっかりコーティングしてくれますので,髪の毛内部に入り込んでくれた保湿成分や水分が出て行きにくくなると考えられます。
また,ヘアスタイリング剤によって違いはありますが,重さがあるため,重力で引っ張られるようになることから,少しくらいはカールが緩くなるのではないかとの思いもあります。
ただ,ヘアスタイリング剤を使うときの欠点は,毎日,毛先までシャンプーする必要があるということです。
ですから,是非にということではありません。
それでもいいから使ってみようと思ったのでしたら,髪質によってヘアスタイリング剤の適正がありますので,これは,直接,美容師か理容師に相談するようにしてくださいね。

投稿日時 - 2007-07-26 00:50:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

> 新しい髪はしっかりとケアすれば今のような癖や枝毛・切れ毛は避け
> られますよね?

新しく生え替わった髪の毛,そして,現在生えている髪の毛のうち,これから伸びてくる分については,洗い流すタイプのトリートメントとコンディショニング(リンス),そして,必要に応じて,ヘアスタイリング剤を使用して,ヘアケアしていれば,まず,毛先カールになりにくいです。(毛先カールになりにくければ,切れ毛や枝毛にもなりにくいと考えて良いと思います)
ちなみに,洗い流さないタイプのトリートメントですと,髪の毛内部に浸透しやすい成分のため,逆に髪の毛から出て行きやすいという欠点があることから,私はあまりお勧めしていません。

> 少しづつ切ろうと思います

せっかく伸ばしたのに・・・というお気持ちはよくわかるつもりですが,傷んだ場所は,一度でカットしてしまうことをお勧めします。
というのは,少しずつカットしていきますと,カットされない部分に枝毛の芽を残すことになるからです。
それでも抵抗があるというのであれば,枝毛になっている部分から2~3cmほど下でカットするようにしてください。
そして,洗い流すタイプのトリートメントをしたあと,コンディショニングはしないで,タオルドライをしてから,洗い流さないタイプのトリートメントをして,ヘアスタイリング剤をつけて髪の毛をコーティングしてください。
そのあと,ブラシで髪の毛を内側に巻き込むようにしながら梳かし,それを追いかけるようにしてドライヤーをかけ,ブラシが毛先まで来たとき,ブラシで髪の毛を軽く引っ張り,それと同時に,ドライヤーをブラシから遠ざけ,髪の毛が冷めるのを待ち,そのあと,ブラシをはずすようにしてみてください。
なお,ドライヤーですが,もし,マイナスイオンドライヤーをお持ちでしたら,上の要領で1日に1回,計数回マイナスイオンを発生させてかけるようにしてみてください。
ただし,調子がいいからと行って,毎日,マイナスイオンを発生させてドライしていますと,キューティクルが変質して破損しやすくなる可能性がありますので,その後は,1週間に1度,または,1ヶ月に1度くらいとしてくださいね。(頻繁にマイナスイオンを発生させないようにということだと思ってください)
まぁ,いずれにしても,応急処置ですから,根本的な解決にはなりませんけどね。

投稿日時 - 2007-07-25 00:51:56

お礼

洗い流さないタイプのトリートメントには欠点もあるのですね。
洗い流すタイプのトリートメントをしっかりしたいと思います。
髪の毛を着るのに抵抗があるので、考えたいと思います。

マイナスイオンドライヤーを使っていますが、マイナスイオンにさらしすぎてもいけないということですよね。
「洗い流すタイプのトリートメントをしたあと,コンディショニングはしないで,タオルドライをしてから,洗い流さないタイプのトリートメントをして,ヘアスタイリング剤をつけて」、とやってみたいと思います。

お聞きしたいのですが、ヘアスタイリング剤がどんなものかわからないので具体的におしえてください。もしお勧めの商品などありましたら教えていただきたいです。

投稿日時 - 2007-07-25 01:38:53

ANo.2

癖が出ているのは,毛先だけなのですね?
そうだとしましたら,一番手っ取り早いのは,クセが現れている部分をカットしてしまうことです。
せっかく,ロングヘアにしたのに勿体ないですが,カットしなければ,いつまで経ってもカールと枝毛に悩まされてしまいますよ。

どのくらいまで届くかはわかりませんが,髪の毛の表面を覆っているキューティクルの隙間を毛細管現象によって皮脂が毛先に向かって上っていき,髪の毛をコーティングします。
それによって,キューティクルも保護されるのですが,皮脂が1日で到達出来る距離は髪の毛によって決まっていて,もし,毎日,シャンプーしているようでしたら,そこから先には皮脂が届かなくなってしまいます。
そのため,髪の毛同士が擦れあったり,衣服を着たり脱いだりする際に布地に擦れるなどして,キューティクルが欠けやすい状態になってしまいます。
キューティクルが欠けてしまい,そこに隙間が出来るようになりますと,その隙間から髪の毛内部の水分が蒸発してしまうため,カールしやすくなってしまいます。
また,シャンプーやあ背を掻くなどして髪の毛が濡れますと,そのたびに,キューティクルの隙間から髪の毛内部のタンパク質が出て行ってしまうため,保水が難しくなってしまいます。
そして,これらのことは,毛先に行くほど,少しずつですが,キューティクルの欠損箇所も欠損面積も増えていきますので,より水分が蒸発しやすく,よりタンパク質が出て行きやすいことからより保水力が低下してしまい,毛先に向かって少しずつカールの強さが変化する髪の毛が出来上がってしまうのです。
しかも,髪の毛内部のタンパク質が出て行ってしまうのですから,髪の毛がスカスカになり,そのために「切れ毛」が出来やすく,切れ毛になることで枝毛にもなりやすいのです。

キューティクルは,一度欠損してしまいますと,元には戻せません。
髪の毛内部のタンパク質が出ていっただけであれば,洗い流すタイプのトリートメントを正しく施し,その後,リンス(コンディショニング)で髪の毛をコーティングしておけば,ある程度,元の状態に近づけることは可能ですが,リンス剤やコンディショナーの保護成分ではキューティクルの欠損まではカバー出来ませんので,スカスカの髪の毛に洗い流すタイプのトリートメントをしても,髪の毛に浸透したトリートメント成分がすぐに出て行ってしまうようになりますから,ヘアケアのしようがありません。

ということで,少なくとも,カールしている部分を全部カットしてしまうようにしてくださいね。
そして,その後もロングヘアに挑戦するのであれば,毎日,アミノ酸を補給出来るトリートメント剤を正しく使用してトリートメントしてください。
そして,トリートメントしたあとは,出来る限り,リンス,または,コンディショニングをするようにしてくださいね。
それが面倒であれば,シャンプーの頻度を2日に1度,3日に1度,腰くらいまで伸ばしたいのであれば,1週間に1度くらいにするようにしてください。
しかも,泡が流れていく分には仕方がありませんが,シャンプー剤の泡は,出来る限り,毛先にはつけないようにしてください。

投稿日時 - 2007-07-22 23:44:49

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
知らないことばかりで非常にためになりました。
癖が出ているのは,毛先だけです。
やはり切る以外はないのですか・・・。
少しづつ切ろうと思います。
新しい髪はしっかりとケアすれば今のような癖や枝毛・切れ毛は避けられますよね?

投稿日時 - 2007-07-24 02:38:22

ANo.1

毛先だけクセ毛というのは痛んでいるからですかね?その場合のクセ毛も枝毛も直らないと思います。切るしかないですね。そしてこれから生えてくる髪を大事にしましょう。

投稿日時 - 2007-07-21 04:04:38

あなたにオススメの質問