みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ファイルメーカーとファイルの種類

いつもお世話になっています。
FileMaker Pro 8.0 / Windows XP Pro の環境でシステムを構築しています。
インポートスクリプトを実行した時に、ファイル指定のダイアログが出力されますが、そこで表示されている「ファイルの種類」のデフォルト値が私と客先の環境で違っています。

開発環境:FileMaker Pro 8.0 / Windows XP Pro
その場合:ファイルの種類「すべてのファイル(*.*)」(リストボックス1行目)

本番環境:FileMaker Pro 8.0 / Windows XP Home
その場合:ファイルの種類「FileMaker ファル(*.fp7、*.fp5…)」(リストボックス2行目)

OSの違いは関係ないと思いますが、何故このような事が発生するのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-18 09:25:36

QNo.3177697

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

前回の取り込みの時の状態を継承しています。スクリプトで呼んだ
のなら、設定を保存しているかどうかでも挙動が変わるはず。

投稿日時 - 2007-07-18 12:02:15

お礼

回答ありがとうございます。
前回の取り込み状態は継承されてませんでした。本番環境(客先)からも「毎回、すべてのファイルか、コンマ区切りに切り替えないと…」って文句言われますし、私の開発環境でも継承は見られませんでした。
スクリプトの「レコードのインポート」コマンドの指定は、
・「ダイアログ無しで実行」は「On」
・「データソースを指定」は「Off」
・「インポート順の指定」は「On」
となっています。FM5.5や6の時と違い、今は設定の保存も明示的になてますよね?それとも他に保存する術があるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-19 09:20:29

あなたにオススメの質問