みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

参議院選挙に行きますか?

参議院選挙が7月29日にありますが皆さん選挙に行かれますか?

よく会社の社長から自由民主党議員に票をいれてやってくれなどと言われているのでは・・
確かに自由民主党は法人に対しては比較的甘い政策が今まで多かったような気がします。
けれども、一般庶民の収入は豊かになったのでしょうか?
給料はあがりましたか?

最低賃金法の一部を改正する法律案も取り止めとなったみたいです。
これについてはいいなと思っていたばかりにがっかりしました。

年金問題を始め疑問に思っているのは最近問題となっている政務調査費で、議員報酬の約半分もの額が議員報酬とは別途に領収書のいらない政務調査費として支払われているようです。

・・当たり前ですが、これって税金から支払われているのですよね?

このような領収書のいらない使途不明金などを考えると国の政策に対する無駄遣いを税金を上げる前になくすべきかと・・
(今更言う事でもない気がしますが・・ただ、これ以上生活が苦しくなると尋常ではなく困る人が沢山でてくるような気がしますので)

私も今までずっと・・自由民主党でした!
しかし、この辺で試しに一回他の党に政権を変えても良いような気がします。

今まで自由民主党が一番まとものような気がしていました。(他の政党の方に失礼します)
しかしながら、民主党のテレビのCMじゃないですが一向に生活が豊かになる気配がありません。
確かに積もり積もった国の赤字はそう簡単になくならないと思います。




だからといって民主党の方も矛盾していることがたまにあるので民主党が政権とっても良くなる保障はありませんが・・

今になってあらためて言うこともないんですが、そろそろ真剣に候補者を選んでほしいんです。

会社の上司に言われたからとか・・あの候補者が格好良かったからとか・・
あんた、何考えてるの?といいたくなるような・・
適当に入れた人が当選しても政策悪ければ文句ばかりで・・
だったら、選ぶ時にもう少しよく考えてと言いたいんです。


現在の財政赤字を少なくする為、税金をあげるのは仕方の無いことかもしれません・・
ですが、国民の収入があがらないのに税金だけあげるのは無理があります。

こんなに生活苦しいのに少子化が増えるのは当然だと思います。
そりゃ保育所つくっても意味ないのでは?
(保育所つくれば子供をつくる夫婦が増えると考えている議員さんもいらっしゃったみたいですけど)

一部の収入の豊かな方は問題ないと思いますが・・

税金を上げる前に国民の収入をあげる政策が必要かと思います。

それと、いっくら働いても契約社員のままのような雇用形態もなくすべきかと・・

私は、2年前から共産党へ入れるようにしています。
議席数としては力が小さいので自由民主党から政権を移すには民主党のほうが有力かもしれませんが・・



そこで質問ですが

1.今度の参議院選挙は行かれますか?

2.あなたはどこの政党を応援してますか?

3.その政党を選んだ理由は?

4.今の生活は苦しくないですか?



最後に:
悪い候補者が議員さんになってしまってからではどういう政策をとられても手も足も出せません。
誰がなっても一緒なんて言ってないで是非選挙に行きましょう!

そして、自分の考えで候補者を選びましょう!

自分の生活を変えるのは先ずは選挙からです。
後になって文句を言わないためにも・・

投稿日時 - 2007-07-15 12:33:32

QNo.3169372

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1.行きますよ。投票会場が家の前なんで…。

2.自○党以外。組織票のある公○党も…。頼りないけど民○党かな?でも、基本的には無党派層。

3.2大政党制にしてアメリカみたいに政権交代が起こるようにしないと、風通しが悪く汚職が横行していてもなかなか表ざたにならず政治だけじゃなく官僚レベルでも腐敗するから。

4.苦しいと言えば苦しい。まだ若い方なので、今後苦しさを身にしみて味わうようには思う。

投稿日時 - 2007-07-15 12:42:50

お礼

早々のご回答ありがとうございます。

そうですよね。特にお若い方で派遣などで生活されていると将来が不安ですよね。

投稿日時 - 2007-07-15 14:03:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

》1.今度の参議院選挙は行かれますか?

はい。

》2.あなたはどこの政党を応援してますか?

自民党。

》4.今の生活は苦しくないですか?

苦しくはない。ぜいたくをしなければ、生活できます。

投稿日時 - 2007-07-15 20:53:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-15 22:09:06

ANo.13

1)勿論投票しますし、今までもそうです。

2)民主党

3)澱んだ沼の水をいくらかき回してもきれいな水にはならない。外から新しい水が流入しなくては駄目です。濁った水かも知れませんが、そのままにして置くよりずっとマシでしょう。そして、ざっと見渡すと水の入れ替え(政権交代)の原動力になりそうな政党は民主党だけです。

4)幸い気ままな独身者ですので、現状では苦しくは無いです。しかし結婚して子供を設ける気には金輪際なりませんね。

投稿日時 - 2007-07-15 18:42:11

お礼

>結婚して子供を設ける気には金輪際なりませんね。

おっしゃる通りです。
ここに、少子化の根源があるのです。

投稿日時 - 2007-07-15 19:01:27

ANo.12

 1、行きます。
 2、民主党
 3、民主党完全支持ではないが、自民党を政権政党にさせないための方法として一番の近道であると思うから。
 4、苦しいです。

投稿日時 - 2007-07-15 18:29:14

お礼

ありがとうございます。

正にその通り!

投稿日時 - 2007-07-15 18:58:32

ANo.11

1.今度の参議院選挙は行かれますか?
  はい。
2.あなたはどこの政党を応援してますか?
  共産党。
3.その政党を選んだ理由は?
  自民党がもともと好きではない。
4.今の生活は苦しくないですか?
  少し苦しいです。

投稿日時 - 2007-07-15 17:17:55

お礼

そうそう。

共産党党首の志位和夫委員長の演説みてると嘘はつけない感じの人のようにみれるんですよねー

ちょっと、全部の公約果たすのに無理がありそうだけど・・
やっぱり、生活は苦しいですよねー

投稿日時 - 2007-07-15 17:28:51

ANo.10

1.今度の参議院選挙は行かれますか?
  はい。
2.あなたはどこの政党を応援してますか?
  特定政党はありませんが投票は決めています
3.その政党を選んだ理由は?
  選挙に行くと弁当が支給されるから
4.今の生活は苦しくないですか?
  はい

投稿日時 - 2007-07-15 14:44:48

お礼

ご回答ありがとうございます。

なんですって!?

弁当が・・支給されるんですか?
私のところもでないかな・・^ ^ );

投稿日時 - 2007-07-15 15:03:33

ANo.9

1 行きます。
2 野党
3 与党(公明党=創価学会)を支持しようと思わないから。
4 贅沢しなければ。

投稿日時 - 2007-07-15 14:09:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

同意見です。
創価学会は確かに好きになれません。

投稿日時 - 2007-07-15 14:58:18

ANo.8

1.選挙権は権利であると同時に公務(義務)としての性格も持つので特別な理由が無い限り行くのが当然と思っています。当日行けなくなったら嫌なので期日前に投票します。

2.民主党(外交政策が気に入った候補。党全体の外交方針は不満なので。)

3.自民以外で選ぶとして、野党のなかで最も現実的(まだつめなければならないところはありますが。)であり、その規模からも自民党以外で与党になる可能性がもっとも高い。
自民党は言葉だけ改革と言いながら、内容は改革になっていないところもある。今後も改革が期待できない。民主党なら自民党よりも抜本的な改革ができる可能性は高い。
 政治そのものの改革も自民党ではできない。説明も、各論を聞いているのに一般論で返す、聞いていることに答えない、責任の所在を明確にしない、国民に対する責任のためではなく選挙のための辞任など、責任を取る事とごまかさないで説明することが殆どできていない。民主党ならば自民党よりかは責任についても説明についても確かに行ってくれる可能性が高い。
 当然期待はずれだったら数年後には別の党に入れます。

4.今のところ感じてはいないが良い方向に向かっているようには思えません(長期的な視点で見ないといけないのかもしれませんが)。

投稿日時 - 2007-07-15 13:45:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

ほんと、民主党のテレビのCMだけみてるとすごく良さそうなんですけど・・
(もし、この通りやるとすれば他のどこに歪がでてくるのか多少怖いところがあります)

今までの国会での発言をみてるとたまに矛盾していることがあります。
(その場しのぎで良いこと言っても過去の発言と矛盾している場合があります)

なので、他党を選んで今の与党の議席数だけでもある程度減らせればと考えておりますが・・

投稿日時 - 2007-07-15 14:53:03

1.行く予定ですが、当日は仕事が入っていますので、行けるかどうか不明な状況
2.どこも応援していない
4.今のところ苦しくはないが、状況が変わればあっという間に貧困層の仲間入りしそう

投稿日時 - 2007-07-15 13:33:33

お礼

>状況が変わればあっという間に貧困層の仲間入りしそう

ほんと、その通りだと思います。安心できるシステム(政策)ができてないからだと思います。

投稿日時 - 2007-07-15 14:43:44

1.今度の参議院選挙は行かれますか?
いきます
2.あなたはどこの政党を応援してますか?
与党以外(まだ決めていません)
3.その政党を選んだ理由は?
現状に不満だから
4.今の生活は苦しくないですか?
非常に苦しい

投稿日時 - 2007-07-15 13:25:10

お礼

そうですよね・・非常に苦しいですよね!

政治家の方がたは特に勤め人の今の生活状態をあまり解っていないようです。
解っていれば税金なんか上げられない筈です。

安倍総理大臣が職についた人が増えたと豪語していましたが・・それで生活の安定した人が増えたといえるのでしょうか?

テレビでも報道されていました・・ネットカフェで寝泊りして生活している若者など・・派遣会社に勤める成れの果てのような気がします。

特に年とってからの派遣の仕事はかなり少ないですよね・・安易に派遣の仕事を続けていると後戻りできなくなりそうです。
だからこそ、国民に有利となる仕組みをつくってもらうためにもその人達を選びにいきましょう!

投稿日時 - 2007-07-15 14:41:25

ANo.5

1.国民の権利であると同時に、義務であるとも思いますので行きます。
2.与党以外。ただどの政党の候補にするかは決めかねています。
(そもそも参議院議員を政党で選ぶしかない状況に納得がいかないのですが)
3.公明党と連立を組んだ時から、自民党には入れていません。
自民も民主も特定の宗教団体から支持は受けているが
公明党のようにその影響があまりに強い
(しかも他国でカルト教団に指定されている団体の影響下にある)
政党に有利になるようなことはしたくないので。
4.苦しいけど、ボクの場合は本人の生き方に問題があるんで・・・(^_^;)

投稿日時 - 2007-07-15 13:07:28

お礼

>苦しいけど、ボクの場合は本人の生き方に問題があるんで・・

そうなっているのも、今の政治に問題があるのかも・・政権か無理であれば議席数だけでも野党を増やせればと思います。

ある程度与党の意見にもの申す強い野党が必要かと思います。

義務で選挙に行くというより・・是非、選挙に行って現状を変えましょう!

投稿日時 - 2007-07-15 14:21:01

ANo.4

1.もちろん投票に行きます。
 どこに入れようか決断できないときは白票を投じに行きます。
2.自民党。
3.売国の民主と、拝金の自民。 日本が亡くなるのと、日本が悪くなるから選ぶなら消去法で拝金党・・・じゃないや自民党になるかな。
4.今のところ苦しいとは感じないですけど、正しい方向へ進んでいるとは思えないですよね。

投稿日時 - 2007-07-15 12:54:14

お礼

わぉ、これだけ苦しんでいるのにまだ自由民主党ですか?
変な強盗や自殺者が増えなきゃいいんですけど・・

投稿日時 - 2007-07-15 14:12:15

ANo.3

こんにちは。

1.今度の参議院選挙は行かれますか?
普段は行かないのですが、今回は行くつもりです。
2.あなたはどこの政党を応援してますか?
維新政党・新風です。
3.その政党を選んだ理由は?
公約に共感するからです。
4.今の生活は苦しくないですか?
ノーコメント

投稿日時 - 2007-07-15 12:49:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよ。貴方の一票が意義のあるものとなりますように!
たとえ後悔する結果になっても選挙に行っていれば諦めもある程度はつくでしょう・・

投稿日時 - 2007-07-15 14:09:47

ANo.2

1.必ず選挙には行きます。
2.自民党。
3.一番安定した党である。
4.苦しくはないが、まあ何とか生きております。

 *選挙に行かない人ほど文句が多い!!

投稿日時 - 2007-07-15 12:44:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよ!
何もしないで文句を言うより・・
先ず、自分の意見を票にするべく選挙に行きましょう!

投稿日時 - 2007-07-15 14:06:11

あなたにオススメの質問