みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インバーターの定格出力

過去ログを検索してもみたのですが、どうも不安なので、
お尋ねします。

車内でノートパソコンを使いたくて、インバーター
(瞬間最大出力300W、最大出力150W、定格出力120W)を買ったのですが、
買った後にノートパソコンのACアダプターに
「INPUT 1.3A」と書いてあることに気がつきました。

インバーターのパッケージにはこの数値に100を掛けたものが
定格消費電力だ、と書いてあるので、この場合は「130W」ですよね?

そこでおうかがいしたいのですが。
もし容量(?)以上の電化製品を使った場合、どんなことがおきるでしょうか?
インバーターのほうには「使えません」とは書いてありますが・・・
車、パソコンのどちらかが、もしくはどちらもがトラブルになりますか?
150Wとかのインバーターを買いなおさないといけないでしょうか?

それから、
電気の消費量(?)というのも、どんな作業をしたかによって、
だいぶ違うと思うのですが、例えば、「DVDを再生」なら
かなり使うでしょうし、「キーボードで入力作業」なら、
それほど使われないような気がしますが、では
「バッテリーの充電」はどうでしょう?

車のエンジンをかけながら使うとして、あまり電気を消費しない
ような作業なら、そのインバーターでもOKなのか?
など、電気オンチなものでわかりません。

どなたか教えていただけると助かります。
補足が必要ならば致します。
それと、遅くなるかもしれませんが、お礼は必ずさせていただきます。

投稿日時 - 2007-07-14 09:32:24

QNo.3166025

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

様々な製品がありますし,「定格」にしても厳格でかつ一様な定義というのはありませんので,誰も断言的なことはいえないと思います.
結局は自己責任で判断してお使いになるしかありません.
その点をご理解いただいているという前提で,経験を元に参考情報をお話しします.

まず,レギュレータ側の入力の定格電流値は最大値を書くのが一般的です.機器をつないでスイッチが入った瞬間に流れる時の電流を含めて,自分自身が必要とする入力電力の最大値が指定されます.ですから,この値とレギュレータ側の連続使用時の定格電力を比較して使用の可/不可を判断することは無いと思います.

 では,どこで判断するかというとまずは定常時の消費電流から考えます.ノートPCの場合を例に取ると付属の電源アダプターに2次側の定格消費電力をまず見ます.私の手元のノートPCですと,OUTPUT:19V 3.42Aとありますので,約70W程度になります.ところで,稼働中のノートPCの電源アダプタを触るとお分かりかと思いますが,100V側のエネルギーはすべてがノートPCに伝わるわけでは無く,熱になって捨てている部分があります.いわゆる「効率」は100%ではありません.一般的なスイッチングレギュレータの効率は70%~85%と言われていますから,ノートPC側に70W流す為にはノートPCアダプタの一時側(100V側)にはそれだけ余裕を持って電力供給する必要があるのです.この場合では最悪値で見積もって効率を70%として逆算すると,100V側に100Wの供給能力があれば,まあ良いじゃないか,という計算になります.つまり,私のノートPCですと自動車用のインバータ電源の(連続)定格電力が100W以上はまず欲しい,ということになります.
 次に,「電源投入時の突入電流」を考える必要があります.機器を繫いで電流が流れ始めるまさにその瞬間には,通常1秒以下ではありますが大きな突入電流が流れます.こんな時に家庭ではブレーカが落ちたり,ブレーカが落ちなくても,電力供給能力が不足すると電圧ドロップ等が起きて,デリケートな装置が誤動作したり,いろいろな悪さにつながります.この「突入電流」は負荷の状況や他の負荷と考える必要があるので,どれくらいを見れば良いか,一概には言えません.
 しかしご質問のケースの場合は,負荷がACアダプタで,いかなるときでも入力は130W相当を供給してくれれば大丈夫,と言っていますので,この値をインバータ側の「(瞬間)最大定格」と見比べます.ご質問のケースですと,瞬間最大定格は300W,最大出力でも150Wとありますので,私だったらこの電源で十分,という判断をすると思います.ちなみに,「瞬間最大出力」は一瞬たりとも超えることができない定格で,「最大」とは有る程度(一般的には数秒以上)の時間に供給できる電力です.おそらく仕様書を細かく見ると,「最大定格」には(連続数秒)が付記されているのではないかと思います.

以上は一般論です.インバータメーカさんにも,PCメーカさんにも良識が有って,専門家ではない一般の方々が安全に機器を使えるように,きちんとした製品とマージンを持った定格表示がなされているという善意を信じると,まずこうした考えでうまく行くと思います.

>もし容量(?)以上の電化製品を使った場合、どんなことがおきるでしょうか?
容量以上の電化製品を使うということは,インバータ側から見ると想定以上に電流を流すことを要求される,ということになります.インバータには通常過電流検出保護回路が付いています.インバータの能力を超えてしまい,電流を流しすぎた場合には瞬時に出力を切断(OFF)します.
ヒューズが付いている場合もあるかもしれません.場合によってはヒューズが飛んでしまうことは有り得ます.(通常は過電流保護が作動するの方が早いように設計されるはずですけれど)
 この機能も火災等最悪の事態を防ぐことが主目的であり,機器を守るのは,「可能な限り」という考え方が一般的です.いかなる状況でも危機が壊れないことをメーカが保証するものではないことは認識しておくべきです.

玉虫色でわかりにくいかもしれませんが,インバータの定格が細かく掲載されていることからしてもそう怪しいものではないと思いますし,私のケースと比較して想定してみると,少なくてもトライしてみる価値はあると思います.接続の入り切りや連続稼働をしてみて,PCが誤動作したりアダプタやインバータが異常に熱くなったり不意に出力OFFすることが無ければ,諸般承知の上で,ご自分でお使いになる分にはそう大きな問題が無いように感じます.

ちなみに,私も車内でPCを良く使います.そちらの緒元を書いておきます.
PC: ショップブランドノートPC
付属 ACアダプタ: Input 100V-240V, 50-60Hz 1.7A
Output 19V 3.42A
車載インバータ: 定格 150W
(秋葉原の特価1200円品なので定格表示はこれだけ.連続なのか,最大なのかも良くわからない)
車: 日産マーチ
いつも夜に使うので,白熱球型蛍光灯(13W)と一緒に使っていますが,同時ON/OFFも含めて一切トラブルはありません.

長くなってすみません.

投稿日時 - 2007-07-14 15:17:21

お礼

回答ありがとうございます。

細かくいろいろ教えてくださって感謝しています。
質問に対する回答だけでなく、電気の基礎的なこともとてもよくわかりました。

「自己責任」でもちろん使うつもりだったのですが、電気メーカーに
限らず、どこも安全を最優先(それはもちろんやってもらわなければ
困りますが)、という感じで規格などには余裕をもたせて説明書などに書きますよね?
なので「10Wぐらいのオーバーは大丈夫なんじゃないのか?」と
思って、質問させていただきました。

で、どうやら大丈夫そうだ、という皆さんの後押しをいただきましたので、
発熱やその他の異常に気をつけながら、使ってみようとおもいます。
みなさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-14 17:34:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 まともなインバーターなら出力段に保護回路がついているでしょうから、最大出力を超えて使用することがあったり、能力を超えて使用し続けたために温度上昇が大きくなれば、シャットダウン機能が働いて出力停止するのではないかと思われます。そのような場合は、しばらく待って(温度が下がってから)再使用してみてはいかがでしょうか。それでもシャットダウンするようでしたら、使用能力を超えているのですから、この用途には使わないのが無難です。
 なお、それなりに消費電流が多いようなので、ごく短時間の使用ならともかく、使用の際は予め車のエンジンをかけ、できればアクセルを少し踏んだ状態にしておいたほうが、バッテリー上がりの心配がなくなります。

投稿日時 - 2007-07-14 14:58:07

お礼

回答ありがとうございます。

インバーターのパッケージには確かに「出力オーバー保護」など
いろんな保護機能がある、と書いてありました。
気をつけながら使ってみようと思います。

バッテリー上がりは確かに、車にとってダメージが小さくないですよね?
ですが、私は電気オンチな上に、臆病で心配性なので(笑)、以前この
インバーターでDVDプレーヤーを使ったときも、
「エンジンをかけずに使う」という選択肢は思いつきもしませんでした。
ですので、これからどんな機器を使うにしても、エンジンは必ず、
かけておくと思います。アクセルを少し踏んでおくとなおよい、
ということは知りませんでした。参考になりました。

投稿日時 - 2007-07-14 17:20:52

ANo.3

> もし容量(?)以上の電化製品を使った場合、どんなことがおきるでしょうか?
一般的なインバータの場合、保護回路が働いて、AC電源出力が停止します。DCプラグを抜き差しすれば、復活しますが。

※ ちなみに私は、定格出力55W、最大出力80Wのモバイルインバータを使用してますが、ときどき保護回路が働きます。ノートPCは、存外電気食いのようです。

投稿日時 - 2007-07-14 10:13:24

お礼

回答ありがとうございます。

>一般的なインバータの場合、保護回路が働いて、AC電源出力が停止します。

よくわかりました。他の方も答えていただいているように、
機器や車には極力、トラブルが行かないように考えられているみたいですね。

気をつけながら使ってみようと思います。

投稿日時 - 2007-07-14 17:13:09

ANo.2

ノートPC、車内では常時130W動作と思って下さい。
部屋よりも過酷な環境なんで、余裕を持たせて下さい。

インバーターの方、
定格出力は連続して(無限時間)供給出来る最大です。
120Wですから、この時点で出力不足確定です。
よくてギリギリ。

ノートPCで、一番電気を食うのは、液晶のバックライ
トです。これを点灯させなければ、40%節約出来ます
が、そうするとPCは使えませんしね...

予想される不具合は、最悪、インバーターからの火災。
表面が、「熱燗」以上の温度なら要注意。

取り敢えず、温度に注意し乍ら買った以上はそれを使って
みましょうか。火災の危險をほぼゼロにする為には、イン
バーター定格出力に対して、PCなどの負荷消費電力は、
最良条件下でも7割以下が望ましいです。
車内なら、更に余裕を見て5割以下。が理想です。

投稿日時 - 2007-07-14 09:59:11

お礼

回答ありがとうございます。

>予想される不具合は、最悪、インバーターからの火災。
表面が、「熱燗」以上の温度なら要注意。

具体的に言っていただきありがたいです。
私が一番コワイ、と思っていたのがパソコンのトラブルです。
(ついで車のほうのトラブル)
ですので、コンバーターがどうこうなるのは、最悪それでもありかな?
という感じです。買い換えるにしても出費は数千円ですみますし。
それと「熱をもつ」のがよくないことは素人でもわかるのですが、
なかなか「どの程度の熱」なのかは、判断がしにくいです。
「熱燗」の温度に気をつけながら使ってみようと思います。

投稿日時 - 2007-07-14 17:09:29

ANo.1

インバータの出力の品質は悪いものからそれなりのものまで千差万別です(一般的に言えば、高価なものほど品質が良いが、一概には言い切れない)
この品質には、出力電圧の波形、数端数、安定度等があります

出力品質の悪いものでも白熱電球ならば、特に問題なく使用できますが
電子機器の場合は微妙です
ACアダプタを使用するような機器は比較的耐性があります

質問の件は 定格出力120Wですから、電力に関しては問題ないでしょう
ACアダプタのinput 1.3Aは瞬間最大値です

あとは実際に使用してみて、支障があるかどうかです
なお、出力の品質が悪い場合、最悪機器の故障の原因になります

投稿日時 - 2007-07-14 09:53:28

お礼

回答ありがとうございます。

>電子機器の場合は微妙です

そうなんです。私も使いたいのがパソコン、というところで妙に
神経質になってしまって・・・

品質のよしあしについては、メーカーなどで判断するしかない
のでしょうが、とりあえず、ポータブルDVDプレーヤーなどは
問題なく使えましたので、自己責任でこのまま使ってみようと思います。

投稿日時 - 2007-07-14 16:59:55

あなたにオススメの質問