みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

色留袖か訪問着

今年秋に結婚することになりました。
現在着物の着付けを習っていて、せっかく自分で着られるようになったんだから
今後友人の結婚式や子供の行事などで着たいと考えています。
現在喪服と一つ紋の色無地を持っていて、次に必要なものが
色留袖か訪問着かで迷っています。
自分と彼にも妹がいてるので、彼女たちの式に出席することを考えると
色留袖じゃないと駄目ですか?
学院の先生は、色留袖を一つ紋にして訪問着仕立てにしたらいい
とおっしゃっています。先日着物を見に行ったら有名な作家さんの作品で
着物、帯、仕立て、あわせて50万と言われましたが
母からはそんな高価なものをそろえる必要があるの??と大反対されました。(柄が古典柄ではなくとても気に入っていたのですが・・・)
でも確かに結婚準備真っ只中で、いくら予算をかけられるかがわからないような現状です。
母が言うには、30万くらいで探せばあるんじゃないか、
必要になったときに買えばいいのではないか、というのでとても悩んでいます。。。着物に詳しい方、どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-07-12 23:14:01

QNo.3162634

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 現在喪服と一つ紋の色無地を持っていて、次に必要なものが色留袖か訪問着かで迷っています。

お手持ちの一つ紋の色無地なら準礼装としてお茶席、お子様の卒業式、入学式と幅広くお召しになれます。
色留袖の場合、一つ紋訪問着仕立では準礼装で訪問着と同格になり、五つ紋では着ていける場所が親族の結婚式以外、叙勲の際の宮中参内しかありませんので、留袖を必要とされる方のほとんどは貸衣装で済まされています。
むしろご友人などの結婚式やお茶席、卒業式で華やかに装いたい場合などに訪問着を着る機会が多いと思いますので訪問着をお作りになることをお勧めいたします。

> 彼女たちの式に出席することを考えると色留袖じゃないと駄目ですか?

現在の結婚式の和装のドレスコードは、姉妹の未婚者は色留袖、既婚者は黒留袖というルールが厳然と存在している場所もあるらしいですが、一般的なドレスコードは、身内なら二十代未婚者は振袖、それ以外は訪問着という感じです。

>学院の先生は、色留袖を一つ紋にして訪問着仕立てにしたらいい

着付け学院の本業は着物販売ですので、この助言は話半分に聞いておいた方がいいと思います。

>母からはそんな高価なものをそろえる必要があるの??と大反対されました。(柄が古典柄ではなくとても気に入っていたのですが・・・)

お母様の意見に大賛成です。柄も古典柄なら流行り廃りがなく長く着られますが、それ以外の柄は五年と持ちません。

>母が言うには、30万くらいで探せばあるんじゃないか、

訪問着は買い手市場なので、標準体型ならネットショップやネットオークションでかなりいいものが五万円以内で購入可能です。それに仕立て代や付属品を加えても十万円でおつりがきます。色無地で揃えた帯や帯揚、帯締に合うような訪問着を探せば新しく購入する必要はありません。

>必要になったときに買えばいいのではないか、というのでとても悩んでいます。。

ネットショップやネットオークションに目を光らせながら長期戦で気に入ったものを探されたらいいと思います。ナショナルチェーン系の呉服屋では五十万円以上出しても買えないようなものがきっと買えると思います。

投稿日時 - 2007-07-13 20:06:47

お礼

ご親切なお答えありがとうございます。
学院の先生や母の意見、着物に無知なことでどうしたらいいかわからず
頭がぐちゃぐちゃになって苦しかったのでとっても嬉しかったです。

じっくり自分の気に入ったものを見つけていい買い物が出来るよう
勉強しようと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-13 22:02:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

和裁を趣味とするおばちゃんです。

>学院の先生は、色留袖を一つ紋にして訪問着仕立てにしたらいい
とおっしゃっています。

ご親族の結婚式に既婚者用として色留一つ紋ではいささか軽いです。
紋、3つは欲しい(本当は5つ、比翼つき、ついでに言うなら、黒留袖と色留袖は同格です。 宮中行事では黒留袖は不可です)

柄はあっても一つ紋では、今お手持ちの色無地と格は同じです。
訪問着仕立て、ということは、比翼なしですし、無理して作る必要はないのでは?

更に、セットで買わなくても、色無地があるなら、帯はあるでしょう?
もっとも、セットで50万というのも、そうそう、目がとび出すほどの
値段ではないです。

>母が言うには、30万くらいで探せばあるんじゃないか、

それもそうなのですが、今から用意しておいても、実際に着るときには
季節や、ご自身の雰囲気も変わって、似合わないということもアリなんです。
【今後友人の結婚式や子供の行事などで着たいと考えています。】
この程度なら現在の色無地で十分です。
子供の行事(入学式、卒業式等)は子供が主役ですから冠婚と同格にしてもおかしくはないですが、黒留袖着てくる人はいないのですから、
そうなると、3つ紋色留袖は行きすぎでは?
卒業式などでは色無地という方も、訪問着という方も多い。

逆に1つ紋色留袖ではお手持ちの色無地に同じです。
だから、ワザワザつくるには、中途半端な格なのです。


【柄が古典柄ではなくとても気に入っていたのですが・・・】
コレ、とても微妙です。
古典柄というのは流行がないのでわかりにくいのですが、
それ以外の柄は、ソコソコ流行った時代がわかる。
しゃれで着るなら、そういうレトロな感じも今は流行ですから、洒落きものとするなら、面白いのですが、振袖の柄を見ているとわかりやすいのですが、10年もすると、流行り物は陳腐です。
問題はそういう時代の流れを陳腐と感じさせない柄として20年後に残っているかということ。

今ある色無地をなるべく活かしてやって、どうしても必要というときに
改めて考慮されても遅くはないと思います。
ご友人の結婚式というようなときに、帯だけ金糸などを使ったものをお探しになったッテ、色無地を活用する。
でも、この帯もほとんど結婚式にしか使わなくて、他に使いようがないのです。
しゃれでは使えない。

どうしても、留袖でないと・・・というようなチャンスは何回あるでしょう?

人生に4-5回ならレンタルするほうがしまうのも、手入れするのも手間が省けて経済的です。

違うものが楽しめるというのもオプションでついてくる。
留袖系は一般人は結婚式などの御呼ばれが頻繁にないと
登場する場面がほとんどない。

投稿日時 - 2007-07-13 16:14:04

お礼

親身な回答ありがとうございます。
とっても参考になり悩んでいた心が軽くなりました。
色留袖はレンタル、という手もあるのですね。
もう少し時間をかけて気に入ったものを購入できるよう
勉強します。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-13 22:05:23

ANo.1

私も着物好きから着付けを習い、以来友人の結婚式はほとんど着物でした。買い始めるときりが無いですが、今お持ちの1つ紋の色無地は帯や小物を変えればお祝いの席でも、着物の色によっては法事などでも着られます。既婚者であれば身内の結婚式は色留袖が一般的ですが、今はあまりこだわらない人も多いようです(地域にもよるかと思いますが)。私なら喪服と色無地に取りあえず揃えるなら訪問着って感じですね。

妹さんも具体的に結婚が決まっているなら別ですが、色留袖は必要になった時で十分かと思います。訪問着かどうか判りませんが、私の感覚だと作家ものでその内容なら決して高くは無いと思います。でも着物を良く知って多く着るようになると、私の場合はもう少し低めの価格の物でいろいろ揃えるようになりましたね。小物も沢山欲しくなりますよ!買ったのをつい忘れてまた買ってしまって、同じ色の帯揚げが5~6本箪笥にあります(笑)。

着物は同じ物に出会えません。本当に『これ!』と思った時には買ったほうがいいですよ。

投稿日時 - 2007-07-13 01:15:48

お礼

アドバイスありがとうございます。
現在気に入っている着物の値段が高くはない、と聞いて、
現在着付けを習っている学院への不信感がなくなり助かりました。
悩んでいる着物を買っても買わなくても大丈夫、というご意見、
嬉しかったです。今回は見送ってもっといろんな着物を
見てみようと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-13 22:09:48

あなたにオススメの質問