みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

悲惨なお弁当

子供の頃、特に中学生くらいの頃ですが、お弁当を持っていく日がすごく嫌でした。母の作るお弁当は、おかずは2種類くらいで茶色のチキンナゲットと茶色の卵焼き(醤油味)、それに白いご飯といった感じで、すごく地味だったのです。他の女の子達は赤いプチトマトとか緑の野菜とか黄色の卵焼きとか、ご飯にふりかけがかかってたりと華やかでした。私のは地味過ぎて恥ずかしいと思っていました。
(戦中戦後派の方には怒られてしまうかもしれませんが・・・)今となっては、くだらないし、母を恨むつもりもありません。

それはさておき、ちょっと前から「わたしンち」というアニメがテレビ放映されるようになりました。その中で「おかずがミックスベジタブルだけ!」とかそういった感じのお弁当がでていて、結構笑えました。
私も中学の頃は、地味で嫌なお弁当だったけど、母親が変なお弁当を作ることで、もっと苦労している人っているんですね。
「うちなんて、こんなだったよ」というお弁当の話しがある方、よかったら教えてください。

投稿日時 - 2002-07-15 18:11:24

QNo.314710

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(25)

ANo.25

私の場合、悲惨だったのは特にないと思いますが、
だいたいが、卵焼き、ウインナー(色のついてないやつ)、海苔…だった気がします。野菜がないですね…。
あと、二口で食べられるような小さいおにぎりに海苔をまいたものが
ずらっと弁当箱に入っていた時もあります。<ご飯を食べやすいようにかな?
とにかくレパートリーが少なかったですね…。
赤いウインナーで飾り切りしたタコとかが食べたかったですが、
色のついたものは身体に悪いからといって、いつも色なしのウインナーでした。
だから大人になってから自分でたまに赤いのをたまに食べてます(笑)
思い出したら、母の作ったお弁当を食べたくなりました。

投稿日時 - 2002-07-17 06:11:43

お礼

大変申し訳ないのですが、まとめてお礼を言わせていただきます。
みなさん、どうもありがとうございました。こんなに沢山の方からお返事をいただけるとは思っていませんでした。
本当にいろいろあるんですねー。苦労された方もたくさんいますね。読むのが本当にとても楽しかったです。

投稿日時 - 2002-07-21 17:45:19

ANo.24

わかります、私も家庭の事情で、祖母がお弁当を作ってくれていたのですが、
今となればどうでもいい事で、文句があるなら自分で作れって、昔の自分に
いってやりたいのですが、悲惨な(苦笑)お弁当、今も忘れられない
祖母のお弁当はシュウマイ弁当です。

学校で、女子はグループになってお弁当を食べるのですが、私は自分のお弁当が
あまりに恥ずかしく、途中からおにぎりばかり持ってゆくようになりました。

男子のもってる、鉄のお弁当箱(四角くて平べったいやつ)中に無造作に
さえぎりのあるやつです、に、ご飯が3分の2、ふりかけなしでまっしろ
そこにおかずがシュウマイ4個ほど(真っ白なシュウマイにグリンピースが
いやみに笑ってるみたいでした。)そこに、石井のミーとボールが少し。
ミーとボールの時はよしとしよう、シュウマイと、マルシンのハンバーグなど
焼くだけハンバーグの時はもっと、色が無い。
白い飯、白いシュウマイ(美味しくも無いグリンピース)、灰色のハンバーグ
あまりの恥ずかしさに、弁当の蓋を前に立てるようにして、かくして食べてました。

周りの友達は、手作りハンバーグなど具だけのたっぱと、切り込みの入った
バーガー用のパンを持ってきて、その場で挟んで食べたりしてて、
なんという、はいからさんだ!?と、驚いた事もありました。
もしくは、可愛いお弁当箱に、色とりどりのおかず、とても羨ましかった事を
覚えています。

だから今、私が彼氏や皆で集まる時に作るお弁当は、めちゃくちゃ豪華にしています。
たまに、やりすぎっておこられますけど。

投稿日時 - 2002-07-16 14:14:37

ANo.23

いちばんインパクトが強かったのは、
「イナゴの佃煮入り」。
白いご飯の上に、足だけ残ったりしてさ。
たしかに、味はいい。が、ビジュアル的に強力で、
ある意味自分の限界に挑戦できたランチタイムでした。

投稿日時 - 2002-07-16 11:36:19

ANo.22

46歳東京在住青森出身です。
小学校1年の時は人口150から200名位のいわゆる過疎の村に住んでいました(汽車通学)給食という言葉も知りませんでした。
当然毎日弁当なんですが、一番ビックリしたのはご飯だけというのがありました。
実は、その翌日にその辺(肯定の裏が山です=いわゆる裏山とは違います)の山に行き、山菜をクラスのみんなで取って料理して食べようというプリントが配られていたんですが、母親が日にちを間違えたのが原因です。
でも、嫌な思いはしませんでした。
クラスの全員(11名だったかな?)が、一人一個ずつおかずを私に分けてくれたんです。
そのことは何十年たったいまでも忘れられません。

投稿日時 - 2002-07-16 11:20:54

ANo.21

再登場No.11のmaumauです
No.14さんの回答を読んでいて思い出したことがあり
再び書き込ませていただきます。

きっと、あまりにもひどくて思い出したくなかったのかもしれませんが…。
小学生だったある朝
母が「はい、お弁当。今朝はご飯炊くのがめんどうだった」
と言ってわたしてくれたのはロールパン4個。
しかも売ってるそのままの袋にはいってるやつ…(ーー;
何もはさんでなくて(バターやマーガリンさえも)、副菜もなしで、それだけもってけって言うのです。
うちの母はそういうことに文句つけるとキレるので
とりあえず黙って受け取り、出かけるときに玄関先に置き忘れたふりをして持たずに出かけました。
とーこーろーがー、4時間目が終わる頃、母が来たんです。
そのロールパン4個を届けにぃ!!!!
その間に作り直してくれるわけではなく、そのまま!
そりゃーね、娘がお昼を食べられないのはかわいそうだと思ってくれたのかもしれませんが…。
察してくれぇぇぇぇぇ(T◆T)
変なところだけはまめな母なのでした。

投稿日時 - 2002-07-16 10:54:33

ANo.20

ひさびさに笑える回答郡に、つい、自分も暴露しちゃいます。
うちの母は料理はうまかったけど、思い切りが良すぎるというかダイナミックな作品(弁当)を作ってくれました。
極めつけ、チャンプは・・
ごはんの上に15~18センチの大きなカタクチイワシが2匹!鎮座してました。
鮭をごはんにのせて~!とリクエストした覚えがあるけど、まさかイワシとは!テキもなかなかヤル!
男だからよかったものの、もし、20ウン年の時を越えて娘(母にとっては孫)に同じ物を持たせたらどうなるか?嫁さんに言ったら、”不登校になったらどうすんの!”だって、

投稿日時 - 2002-07-16 09:12:10

ANo.19

私もそうでしたよ。
デリカシーに欠ける母だったのでいろんな場面で赤面の思いをしました。
でもそれが反面教師となって今の私があるのだと思っています。


中学校のころ、弁当箱を新聞で包んでくれた。。。
毎日、オムレツ風卵焼きばかり。。。(でもこれが最高にうまい)
一番嫌だったのは遠足のおにぎりが大きくて、貧しかったせいか海苔が全部ついていなくて白いところがあった。
(今にすれば何ともないんだけれど)

今、もう子供達のおにぎりを作ることもなくなってきましたが、幼いころのトラウマか、小さめのおにぎりにたっぷりの黒々とした海苔で巻いてやりましたよ!

投稿日時 - 2002-07-16 08:54:10

ANo.18

夫婦(親子)で大喧嘩になった弁当。

昼弁当を食べようとしたら.弁当が糸を引き腐っていた

投稿日時 - 2002-07-16 05:19:23

ANo.17

楽しそうなので、出てきてしまいました(^^)

 実は私の忘れられない弁当は、カレーなのですが、他の皆さんとちょっと違うのです。
 幼稚園の時でした。
 お弁当を開けたら、中身がご飯だけだったのです。
「がーん、おかあさん、おかず忘れたんだ・・」と悲しくなりつつ、これを他の人に見せてはならない!と決心した瞬間、隣の子の「あー、hatuhatuちゃんのお弁当、ごはんだけだ~」と大声が・・。
 その後、先生は心配して見に来るし、子供達は群がってくるし・・。
子供ながらやけになり、みんなの見ている前でご飯にスプーンを突き刺した瞬間、ご飯の下からカレーがじわり、と出てきました。
 「おお~!!かっこいい~!」と一転して、大騒ぎになり、翌日から幼稚園で流行りましたが、今でも、お弁当箱のふたを開けた瞬間のショックは忘れません。

あとは、「変」ではないのですが、「自分ちのおにぎりはよその3倍くらいでかい!」と気づいた時(小6のころ)もショックでした。
 うちの母の手が大きいもので、普通のお母さんサイズより大きかったんですね。
 遠足にいって、先生に「hatuhatuはこんなに大きいおにぎりを、3つも食べるのかぁ~」とでかい声で言われて、また大騒ぎ。
 すっごく恥ずかしかったです。

投稿日時 - 2002-07-16 02:04:32

ANo.16

カレーライス・・・

ご飯と、別の容器のカレー

母のカレーはうまいですよ。あったかければ・・・

投稿日時 - 2002-07-16 01:42:31

ANo.15

 皆さんの実例を読ませていただいていると
なーんだ、私のなんて大したことなかったんだなと思えてくるのですが(笑)
感受性の強い高校時代の思い出を聞いてください。

 その日は「今日はたけのこご飯だからね」と母に言われたので楽しみにしていました。
お弁当の中身を絶対他人には見せない人もいますが、
一緒にお弁当を食べる友人の前で、私は自慢げに「今日はたけのこご飯なんだ~」と言ってしまいました。
嗚呼、そんなこと言わなければよかったのに。
みんな当然「わぁ、すごいね、ごちそうだね」と言ってくれました。
そこで得意げにお弁当箱のふたを開けたら。。。。

 お弁当箱の中には本当にたけのこご飯しか入ってなくて茶色一色。
おまけに片寄ってしまい、端の方にはすきまがある情けないありさま。
そりゃ嘘じゃなかったですよ。たけのこご飯が入っていました。
でもおかーさん!普通は何かおかずを入れるものでしょーがっ!!
友人も絶句しておりました。
得意げに言ってしまっただけにすごく恥ずかしかったです。

投稿日時 - 2002-07-15 23:14:23

ANo.14

初めましてaruarunainaiさん~<(  )>ペコリ☆
あんまりにも面白いお話(すみません)ばかりでしたので、是非私も混ぜて下さい~(笑)。

おかずが餃子だけだった(爆)。
 →青春真っ盛りの中2の娘の弁当にですよ~(笑)?!
  しかも夏場だった為臭いが凄くて凄くてスゴクテ・・・(T_T)
  お陰で餃子は未だ食べられません(泣)。
  おまけにこの件に付きまして母と生まれて初めて大喧嘩しました(笑)。

蓋を開けたら昨夜の残りの寿司だった(爆)。
 →しかも夏場だったために酸っぱい臭いが・・・(>_<)
  母は酢が利いているから大丈夫だと思ったらしいのですが、出来が悪い店屋物は駄目になるのも早い様です(涙)。

蓋を開けたら食パンだった(爆)。
 →表面には御丁寧にマーガリン&苺ジャムのトッピング付き(当時母に流行っていた←当然私は食べられない・笑)v やはり帰宅後母と大喧嘩となり、
  最後は『お弁当箱サイズにパン切るの大変だったんだからねっ』と逆ギレされ先に泣かれたので私の負けとなりました(笑)。

お後がよろしいようで~<(  )>ペコリ★

投稿日時 - 2002-07-15 22:48:19

ANo.13

私の母が作ってくれたお弁当は自慢でしたが友達(父子家庭)のお弁当は、
鰹or鮪?の角煮が入っている茶色系(美味でしたが)のお弁当でした。

それと姉の友達お弁当は新聞紙で包んだおにぎりだったそうです。
(女の子なのでとても恥ずかしかったそうです)

投稿日時 - 2002-07-15 21:44:18

ANo.12

田舎に住む祖母からたけのこが来る時期(こっちではまだまだ高い時期)に6本くらいまとめてくるので、それから家でもお弁当でもたけのこだらけでした。
たけのこの酢味噌和えが夕飯で出たのにお弁当にはたけのこのたまごとじ、その日の夕飯はたけのこごはん・・・
たけのこのおかずがメインで、おまけに金時豆(市販品)ともういっぴんだと、泣きそうでした。
金時豆はきらいだし(甘いものがおかずに思えないので)たけのこはいい加減飽きてるし・・・
ごはんになにものってないから、絶対ごはんあまってたような(でも残すと悪いから金時豆はかまずにお茶で流し込み、ごはんはもそもそだけどこれまたお茶で流し込んでましたね)

学食を使ったのは1回だけで、ほとんどお弁当でした。
運動会の時だけ父親の「まき寿司」で、とにかくおいしかった!きっとしょっちゅうだったら飽きるんでしょうけど。

投稿日時 - 2002-07-15 20:03:42

ANo.11

aruarunainaiさんこんにちは
うちの母も料理がものすごくへた…っていうか嫌いで
母が作るお弁当を持っていくのが本当にイヤでした。
私は、なぜか給食に恵まれないめぐりあわせだったらしく
給食があったのは小学校1年生の時と6年生の後半のみ。
(校舎が建て替えで仮設校舎ですごしたため、給食室がなかった)
幼稚園の時はお弁当でしたし、中学は私が住んでいた市では教育委員会の方針でお弁当でした。
と、前置きが長くなりましたが、うちの母の定番のお弁当は
豚肉とタマネギの卵とじ(もちろん醤油味)&ごはん&梅干し…以上!
って感じで、炒め物と卵焼きを別々につくるのさえ面倒だったようです(ーー;
これがほぼ毎日続くのです。

また、ある時にお弁当箱を開けたら
ごはんと真っ黒な炭のようなものが数片入っていました。
こわごわ一口食べてみたら、ガリッとした歯ごたえで食べられたものではないので残しました。
家に帰ったら母がエラソーに
「今日は、お弁当にアスパラのベーコン巻きが入ってたでしょ!」
と言うではありませんか。
「炭みたいのが入ってた」と言うと
「ああ、中のアスパラに火が通るまで焼いてたら真っ黒になっちゃった」
とほほ…お母様、アスパラはベーコンを巻く前に茹でるんですよぉ…(TДT)

あと、遠足の時のお弁当で忘れられないのは
お弁当箱(っていうかタッパー)を開けたら
近所の持ち帰り寿司店で買った太巻き1本のみ。
しかも切ってさえなかったのですー(T◆T)
泣きながら丸かぶりしました。
節分じゃないっつーのっ!

投稿日時 - 2002-07-15 19:59:20

ANo.10

σ(・・)の母も同級生の母親に比べて、年齢が高かったからでしょうね

一番つらかったのは、「御飯と都筑煮のみ」のお弁当が
「運動会」かなんかのイベントのときでした。
家の事情はいろいろわかってるつもりではいましたがつらかったです。
σ(・・)には、「二色のみ」に見えました。
帰宅後、文句を言ったら、人参や、ゴボウやらいっぱいでしょ!
って言われました・・・それ以来、作らなくなりました。

わたしは自分のおこずかいで一個50円くらいのコロッケを
買ったり、夕飯のおかずを残したりして毎日
自分で自分のお弁当をつめて通学しました。
それから、今も、もう十年以上(?もっと?)、今は家族の
お弁当を作っています。もちろん、しんどい時はおにぎりのみ
になったりしますが、あんな思いを二度とさせまいと
反面教師にさせてもらっています。

学生時代に笑えたのは、先生が授業の合間に「お弁当エピソード」
を話してくれた時でした。
「フタを飽けたらメシと梅干しのみの、まさに日の丸弁当!」
とか
「なんと、そうめんが詰まっていて!四角く固まった麺を
必死でほぐして、ぬるいつゆに漬けて食った」とか。。。。
やはり、作り手(母親)との前日のケンカの結果だそうです。

確かに地味なお弁当はツライですよね。
σ(・・)はせめて、イベントの時くらい、フライドチキンや
プチトマト、たこサンウインナーとかそういう派手な
お弁当が食べたかったです。

ただ、今のウチの家族はやばそうでも、必死に食べるので
やめてほしいと、思っています。
どのくらいだったら、ヤバイのか経験則にもならないです。

お弁当ひとつでもいろいろありますよね

お役にたてば。。。

投稿日時 - 2002-07-15 19:47:37

お礼

いろんなエピソード、どうもありがとうございます。
うちも文句やリクエストは受け付けない母だったので、そのことでずいぶん喧嘩しました。

投稿日時 - 2002-07-17 17:01:34

ANo.9

お弁当毎日となると作るの大変ですね~
中学の時です
ふたを開けたらカレーライス
まん中にスプーンが!
文句を言ったら 「今度は福神漬け入れとくからね」
だって(ーー;)
あとケチャップご飯だけっていうのも有りました
卵ぐらいは欲しかったです
新婚当時は喧嘩すると決まってご飯の上にのりで
「バカ」でした
最近娘がお弁当を持っていくようになりました
暑い日などは”ざるそば”とか”冷やし中華”
の時が有るそうです
妻が言うには「コンビに有るぐらいだから 有りでしょう」 確かに(;_;)
でも娘結構気に入ってるみたいで

投稿日時 - 2002-07-15 19:47:14

お礼

どうもありがとうございます。
最近の子は、ざるそばや冷やし中華もありなんですね。驚きました。

投稿日時 - 2002-07-17 16:57:31

ANo.8

私が15歳くらいで、近くの酒屋に勤めていたとき、
たまーにお弁当を忘れて、母に電話して持ってきてもらったときが
あるのですが、今思えば豪華なんだか、なんなんだか。

あるときはかにの刺身がタッパに一杯(うちは北海道)
あるときは昨日ののこりのすき焼きがタッパにいっぱい(豚肉ですよ)

それでも大人になったからは偏食の娘に苦労したんだなって
思って笑えますけど。

自分が娘にお弁当をつくる段になったらこれがまた偏食で・・・
たまごきらい、野菜きらい、ということでいつも茶色のお弁当です。
私はちゃんと彩りよく作りたいのですがいかんせん、嫌いなものが多くて
むりです。お肉が一番好きなので、どうしても茶色くなってしまいます。
むすめの高校の友人にはけっこう猛者がいて、女子高ということもあって
カレーあり、納豆ありです。

好きなものでお昼が楽しいのが一番ですね。

投稿日時 - 2002-07-15 19:43:51

お礼

どうもありがとうございます。
かにの刺身とかすき焼きって・・・すごいですね。でも食べてみたいです。

投稿日時 - 2002-07-17 16:55:37

ANo.7

匿名なので書きます...会社の昼食がお弁当なのですが...最近腐ってます...(;-;
内容については問題なく、嫁さんに感謝さえしています...ですが腐ってます。

今日のお腐り君は、ひき肉のレタス包みでした。
箸で口に近づけた途端、すっぱ系の香りがして、本能的に避けてしまいました。
先週のお腐り君は、肉じゃがでした。
端のほうが白く、やはりすっぱ系の香り...玉ねぎは少し糸引いてました。
安全に食えるのが大切だと感じました...でも来週のお腐り君は何だろう?
この季節は危険なのは分かってますが、腐りが早過ぎです。

皆さん対処は万全を心がけましょう。
結婚してから保険も上がったんだよなぁ...ちょっぴり心配。
質問内容と違うのですが最近の事柄でした。
あ"ぁ、書いちゃった...嫁さんにもご免なさい...でも食べれないよぉ(T-T

投稿日時 - 2002-07-15 18:50:00

お礼

どうもありがとうございます。
内容に問題がないなら良いじゃないですか。
ホームセンターとかスーパーとかで、お弁当サイズの保冷袋を買われてはどうですか?保冷剤(アイスノンを小さくしたやつ)とかも一緒に入れておけば、いいと思います。
「テレビで、梅雨時や夏場はお弁当が腐りやすいって言ってたから、心配になってきた」とかなんとか言っておけばいいかな。

投稿日時 - 2002-07-17 16:53:19

ANo.6

私も、母親の作る弁当のおかずが嫌いでした。

いつも、大体決まったおかずでしたね~。 ウインナーと、玉子焼き、焼いたピーマン。焼いたピーマンなんて、最悪ですよ。味付けなんてありません。縦に半分に切ったのが、そのまま入っているのですから。

私は、男だから我慢できますが、ひとつ違いの姉は、可哀想だったな~。

文句を言ったら、「もう明日から作らへんからな!」って、よく怒られました。

漫才コンビのメッセンジャーの黒田さんって、知ってます?
黒田さんのお母さんは、歳がいってから黒田さんを産んだものですから、他の生徒のお母さんよりも、年齢がいってるのです。 その、お母さんの作った、弁当のおかずが、黒豆、ひじき、塩昆布、ご飯には、のりがひいてあるそうです。

蓋を開けたら、真っ黒ですよね。ちょっと、可哀想~。

よく、テレビで言ってますよ。

投稿日時 - 2002-07-15 18:39:26

お礼

どうもありがとうございます。
お姉さんがどう思ってたか知りませんが、思春期の女の子で、周りが全員華やかなお弁当だと辛いですよ。
黒田さんのお弁当は、塩分に気をつければ、わりとヘルシーでいいかもと思ってしまいます。

投稿日時 - 2002-07-17 16:47:54

ANo.5

最高に悲惨だったのは

「今日は気が乗らなかった」

と書いてある紙と五百円玉が空の弁当箱から出てきた時ですね。

いやに軽いな~とは思ったんですけど、まさかキチンと包んだ弁当箱が空とは思わないでしょう?!しかも弁当箱にセロテープで五百円玉が貼ってある!

中身が入っているだけマシですよ。

投稿日時 - 2002-07-15 18:32:27

お礼

どうもありがとうございます。
皆さん苦労しているんですね。最初から500円もらった方が、心の準備ができるぶん、マシかなと思います。

投稿日時 - 2002-07-17 16:44:51

ANo.4

お粗末関係でなくて申し訳ありませんが、私の最悪体験です。
私、ゼリーが好きなんですよ。(子供の頃から)
で、幼稚園の時、気を利かせて入れてくれたのですよ、ゼリーを弁当に。
どうなったか、お分かりかと思いますが、当然の結果です。
溶けてました…完璧に!!
ご飯、おかず、全てにゼリー液が染み込み(メロン味)とても食べられた物では無い。
貧弱なおかず云々ではなく、食べられない弁当になってました。

投稿日時 - 2002-07-15 18:29:15

お礼

どうもありがとうございます。
それは悲惨でしたね。でもお母さんは好意で入れてくれたんでしょうね。

投稿日時 - 2002-07-17 16:43:17

ANo.3

お弁当の話を聞いて思い出した話を書きたいと思います。
これは私の高校の頃同じクラスで仲良くしてた友達のお弁当話です。

その子のおかあさんは、とても面白くて喜怒哀楽が激しい人なんですが、ある日、朝登校すると、その子から「昨晩おかあさんとケンカした」という話を聞きました。ケンカの原因はとてもささいなことだったのですが、お昼になってお弁当を広げてみると、その子のお弁当は、ご飯しか入ってなくて、しかもその上に、ノリで、「アホ」と書いてありました(笑)
私と他の友達は大爆笑してしまいましたが、友達はかなり激怒してましたね(笑)

それからも、その子とおかあさんがケンカする翌日の弁当は、笑ってしまう内容でした。「ご飯とおかずがかっぱえびせん」とか「ご飯なしでゆで卵だけ3個」とか。

私と他の友達は、それを見るのが楽しみで、その友達がお母さんとケンカするのを楽しみに待っていた・・って感じでした。ひどい友達ですよね(笑)

投稿日時 - 2002-07-15 18:23:35

お礼

どうもありがとうございます。
笑ってしまいました。あとご飯にポテトチップなら聞いたことあります。塩味ならご飯に合うってもんじゃないですよね・・・

投稿日時 - 2002-07-17 16:41:39

ANo.2

私も同じような経験があります。(もっとすごいかも)

あまり裕福ではなかったのもありますが、中学生のときの弁当のおかずは
半分にご飯だけ、半分にうずら卵8個位とミートボール8個位でした。

いつもフタで隠して食べてました。当時は、母のことを情けないなぁと
非難していましたが、我が家はあまり裕福ではなかったことに、大人
になった今気づきました。(笑)ですから、私も母を恨むつもりはありません。(笑)

私も今は、お弁当を作る立場となりましたが、私の作る弁当は3品は入れる
ように心がけてます(笑)なるべくなら、玉子焼きやスパゲティなど自分で
作ったものを1品は(笑)入れるように心がけてます。
作る立場になって気づきましたが、毎日弁当を作るのって本当に大変です。
だから、母のことは許してあげようと思ってますよ。

投稿日時 - 2002-07-15 18:21:26

お礼

どうもありがとうございます。
なんかうちと似てますね。うちは茶色のおかずが2つという感じでしたが。
お弁当を作りって大変ですよね。

投稿日時 - 2002-07-17 16:39:55

小学校の低学年くらいのことです。まだ体も小さいじゃないですか、なのに母の作るおにぎりのゴッツイこと。
大人のご飯茶碗に入る分のごはんを「これでもかー」って
台詞が聞こえるかのようにぎっちり握られて、最後はのりを全部が包まれるような形でつけるんです。
ソフトボール大の真っ黒のおにぎりだったんです。
嫌だったなー、でも文句言えないし。
だけど「次はもっと小さくてもいいから」ぐらいのリクエストはしましたね。

投稿日時 - 2002-07-15 18:19:36

お礼

どうもありがとうございます。
そう言えば、うちも幼稚園くらいの時のおにぎりはかなり大きかったことを思い出しました。おいしかったなー。

投稿日時 - 2002-07-17 16:31:16

あなたにオススメの質問