みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸住宅でのリフォーム後

現在賃貸マンションに入居して半年になります。
中古ですがリフォームもしてあり、家賃も相場より安めで、住居自体には満足しています。

最近、住んでいて気がついたのですが、コンクリートでない壁の一部が非常にやわらかいのです。
人間のお肉を指で押さえて赤くならない程度の力でへこみが出ます。
穴があくわけではないのですが、こういうことはよくあることなんでしょうか。

内装自体はぱっと見素敵にしてありますが、コンクリの外壁に一番近い壁に3ヶ月でカビが出るなどの現象があったり、空気が入っている部分があったり、接着剤らしきシミが出来ていたり、一部ペンキを塗っているのだと思いますが、金具部分のマスキングのはがし忘れがあったりと、仕事そのものが少々雑に感じるのです。

別に私がお金を出してリフォームを依頼したわけではないのですが、退去時にこれらから派生する壁紙の汚れや壁のへこみをこちらの責任として敷金を請求されるようなことがあったら納得出来ません。

こういったことは早急に確認した方がいいのでしょうか。
しかし言うことでやぶ蛇になるかもしれないのでちょっと躊躇しています。
ですが内装について問題があるのであれば、大家さんが損をしているわけですので、黙っているのも気が引けます。(払った額がわからないので損かどうかはわかりませんが)

大家さんは個人オーナーなので、賃貸時の書類や火災保険は不動産屋さんがしています。(この不動産屋さんは建築関係もしているようで、内装もおそらくその会社がしています)

この場合、以下のどれがいいでしょうか。
1.大家さんに何かのついでにやんわりと状況を伝えてみる(改善は個人的には不要ということも含め)
2.不動産会社に聞いて見る。
3.デジカメなどで日付をつけて撮影し、記録を残した状態のものを退去時に提示し、もめた場合の争えるだけの証拠を残す。(入居時のものはありますが、当然壁紙の下の状況等わかるはずもなし)
4.何もしない

今のところ引っ越す気はあと数年はありません。
私として直す必要はなく、(建築的に問題なければ、ですが)退去時に適正な敷金の返還で済めばいいという考えです。
判断がつきかねているので、皆様、アドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-07 00:20:15

QNo.3145703

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

2番の不動産屋に聞いてみるが、妥当と思います。
3、4は論外です。3の場合入居時の写真はとってあるのでしょうか?
4の場合、退去時に請求されたりいざこざの原因になります。
ただ、他の入居者にも同じことが起きているはずですよね。
不動産屋も悪徳じゃないかぎりは、そのような場合の請求はしないと思うので、適正な敷金の返還で済めば良いのですがということを伝え、現況を確認してもらったほうが良いかと思われます。
大家さんに伝えると言う手もありますが、大家さんが不動産屋に信頼をおいているばあい、不動産屋を悪く言うと損をすると思いますし、建築がその業者であればなおさらです。不動産屋に説明し、納得がいかない返事をされた場合に、また、対処されたらいかがでしょうか。この文の内容ですと、あきらかに質問者様の過失は無いように思われますので、業者は強気にはならないと思いますが、少なくとも敷金時その部分の請求をされた場合、通常使用で過失無く(わざとへこませたり、わざと壁紙を汚す等)汚れや凹みがあるわけなので、請求できないはずです。業法にあります。但し、契約書や重要事項説明書にその旨が細かく書いてあれば請求の可能性はあります。
原則、通常使用はオーナー負担です。
早急に不動産業者へご連絡し、話し合うのが1番と思われます。

投稿日時 - 2007-07-07 00:53:42

補足

追記です。
入居時の写真は日付入りでとってありますが、へこみやすい状態になっているというのは写真では確認出来ません。

投稿日時 - 2007-07-07 01:28:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

専門家からのご意見としては、2なのですね…
不動産会社もそこまで悪いとは思わなかったのですが、仲介不動産から伝えられた家賃発生日と異なる日付て契約書作られたり、貸す部屋番号間違えていたりとか結構書面とお金が絡むとアバウトだったので心配でした。(なので大家さんにという選択肢があったのです)

こちらの物件は一部屋ことでオーナーが違う物件ですので、他のお部屋とは状況が異なると思います。(また各業者も別)

>通常使用で過失無く(わざとへこませたり、わざと壁紙を汚す等)汚れや凹みがあるわけなので
こちらはわざとでもないです。ただ反対の面が玄関に接しているのでくつを履くとき等軽くすがることはありました。
それでたまたま豆腐をさわったみたいにぐにゃりとなって驚いた訳で…(^^;)
反対の面は怖くて触っていません。
また玄関先で水まわりのものがないにも関わらず、スミにカビが出ています。(反対はトイレなのですが、こちらは空気のような浮きだけです)

契約書については故意過失でなければ生活に必要な修繕は貸し主負担となっています。特記事項や重要事項の書類も同等で、特約には「退去時のクリーニング代のみ賃借人負担」とあります。(私が引き渡されたときは髪の毛やゴミが結構落ちていて、前の住人の生態がばっちりわかるほどだったので、クリーニングって何するの?って感じもしますが…)

このような場合ですと、通常使用でオーナー負担で大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2007-07-07 01:27:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>コンクリートでない壁の一部が非常にやわらかいのです。
クッション性(肉厚)がある壁紙であれば、ありえます。吸音性があるのかもしれません。

>コンクリの外壁に一番近い壁に3ヶ月でカビが出る
外壁ならほっておいてもいいのでは。いちおう大家に知らせては。

>空気が入っている部分があったり
将来的に剥離する可能性もあるので、報告しておくに越したことはないかと。

>接着剤らしきシミ
原状復旧のときもめないように、報告しておいたほうが言いかと。

>金具部分のマスキングのはがし忘れ
剥がせば済むかと。

>通常使用でオーナー負担で大丈夫でしょうか?
今のうちにオーナーに確認させとけばOKかと。
なお、仲介や管理に言っても、オーナーまで届いてない、またはとぼけられたら終わりです。管理会社に確認させ、オーナーの確認書まで取っておかないと。

投稿日時 - 2007-07-07 09:58:32

補足

みなさま、アドバイスありがとうございました。
クロスなどに関しては経年劣化、穴については既存のものでよさそうです。
素直にお伝えして良かったです。
しばらくモンモンとしていたので…

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-07 14:58:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
いろいろアドバイス助かります。

>クッション性(肉厚)がある壁紙であれば、
これはないと思います。
というのも壁一面でなくて、壁の一部なので…同じ壁の他の部分はノックして確認しましたが厚手ベニヤばりかコンパネばりのようなコンコンという音がします。
なので前オーナーが開いていた穴をテープ補修して上に壁紙を貼ったのかなあ?と思いまして。ちなみに、もっと小さい穴をこの手法で修復した部分が他にあります。これは入居時から見えるほどだったので、別にかまわないのですが。

>空気が入っている部分があったり
>接着剤らしきシミ
やっぱり空気は将来剥離の可能性がありますよね。私が神経質なだけかと思っていました。報告はしておこうと思います。

>金具部分のマスキングの
工事回りのことは素人は手は出さない方がいいのかと思って静観していました。本当に目立たないところなので。
大丈夫なようならこれは自分でやってしまいます。

>通常使用でオーナー負担で
不動産会社で話が止まってとぼけられるのがまずいんですね。
状況によっては大家さんに伝えることも可能なので、その辺も考慮して伝えておこうと思います。

投稿日時 - 2007-07-07 12:03:01

あなたにオススメの質問