みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「ラテ」はコーヒー入りを示すのですか

先日、「アイスハニーラテ」たるものを「ボダム」で見つけました。
コーヒーは入っていないのかー。と思い尋ねてみると、コーヒーは入ってる
とのこと。
だったら、「アイスハニーカフェラテ」とか「アイスハニーラテコーヒー」
とか「コーヒー」を意味する単語を入れてくれないと分からないでしょ。
と思いました。
「『アイスハニーラテ』なのにコーヒーが入ってるの?」と店員に聞いたけれど、
私が何を問いたいのか店員は分かっていない様子でした。

私は、こういうコーヒースタンドを外国で先に知ったので、「オレ」「ラテ」は牛乳を示すこと以外の観念はありません。
世間では、「ラテ」=「コーヒー用の牛乳」となっているのでしょうか。

メニューには「アイスドリンク」の欄の中にあったので、余計に「ああ、コーヒー屋でもコーヒーが入らないドリンクもあるのねー。そういうのもアリよね~。」と思ったのでした。
私がヘンなんですかね?
一般的に、コーヒー店にあれば「アイスハニーラテ」という飲み物は、「コーヒーが入っている」と認識しますか?

投稿日時 - 2007-07-01 22:41:02

QNo.3131799

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>コーヒー店にあれば「アイスハニーラテ」という飲み物は、「コーヒーが入っている」と認識しますか?

コーヒー店であっても、私も単純にハチミツ牛乳と思います。
ラテ、(オ)・レは、牛乳と思ってますので・・・。
日本では「ラテ」と言えば、すでに「カフェ・ラテ」を指す事が定着しているみたいですね。
日本人は言葉を略するのが好きだし、お得意の和製外来語となってしまったのではないでしょうか・・。
でも、抹茶オレや抹茶ラテの例もありますし、私もハニーラテを注文してコーヒーが入っていたら、びっくりしてしまうと思います。

ちょっとあるブログを見てみたら、その方がイタリアでエスプレッソではなく、ミルク入りが飲みたかったので、
「ラテ、デュエ」(ラテ2つ)と注文したら、ミョーに泡立ったホットミルクが出てきたそうです。^^
やっばり、ラテ=カフェラテは日本だけですね。

投稿日時 - 2007-07-01 23:49:39

お礼

スペイン語では牛乳を「ラチェ」と言うのですが、生フルーツジュースを頼む時「ラチェ入れる?」と店員は聞いてくるので、日本で言う「ラテ」に対し「『含むコーヒー』の意」だと自分の中では意味が通じないでいます。
>略するのが好きだし、お得意の和製外来語・・
そうなんでしょうね・・。せっかくなら勉強のためにもキチンとした形であらわして欲しいなと思いますーー。
ご回答の、海外体験ブログは興味深いですね!
ご回答感謝します。ありがとうございました。 

投稿日時 - 2007-07-02 21:11:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

どうもこんにちは。
>「オレ」「ラテ」は牛乳を示すこと以外の観念はありません
なかなかそういう日本人は少ないですから勘違いを誘導された感じですね
No5さん書かれているようし質問者さんが思ったように「アイスドリンク」欄にあった事が誤解の始まりですね。

ただ日本人は「オレ」「ラテ」(フランス語とイタリア語の牛乳だと思いますが)これをカフェオーレとカフェラテでしか知らないですよね、
特にラテに関してはシアトル系のコーヒーとしてカフェラテが生まれて
それが日本に入って来た物だから略してラテ=カフェラテ(これはアメリカでも言いますし)
このラテの言葉は米語であって欧州での言語を引用しては駄目だと思います、
と考えるとお店の表記としても仕方ないですかね、
そして質問者さんも商品がきて驚かれたのではなかった訳で
コーヒー入りではない?と思い聞かれたんだから コーヒー入りだとも思ったわけですので
語学に縁の無い日本人には問題ないでしょうと言えますよね。

投稿日時 - 2007-07-04 13:52:51

お礼

>「アイスドリンク」欄にあった事が誤解の始まりですね。
そうですね。大手のコーヒー店は
・コーヒーメニュー  ・ティーメニュー ・・などとキッチリ別れてメニューに表示されているので分かりやすいのですが、比較的小さなコーヒー店はそこを見落として、ラテ=コーヒー入り。と思い込んでメニューに書いてしまっているコーヒー店もあるのかもしれませんね~。その辺が一人歩きしているのかも・・と思いました。
今回は、コーヒー入りが欲しかったのですが、最近は、ノンアルコールのいろいろ混ぜたジュースも幅広くお店にあることが多くなったことから、
「そうよね!ミルク系のバラエティードリンクもあってもいいよね!」と思ってしまったのでした。(子供のころはコーヒーが嫌いだった。)
>コーヒー入りだとも思ったわけですので・・
そうですね。「もしや?!」と(笑)思いました。
その辺を理解していない、『コーヒ屋で働く』店員に一番疑問を持ちました。
>カフェオーレとカフェラテでしか知らないですよね、
子供の頃からなじみのある「カフェオーレ」も、「フルーツオーレ」とか「いちごオーレ」のおかげで「オーレ」にコーヒーの観念はないのに、「ラテ」になると・・・・。新しい言葉なのでしょうがないのでしょうかね。始まったのもおそらく(「明治カフェラッテ」でしょうし・・。)
その昔、「ちょっとこれ、5部ゼロックスしてれ~」と部下にコピーを頼むとき上司は普通に言っていたらしいのですが、そんなトコなんでしょうか・・。
この質問に限っていまのところ、男性=気にしない。女性=気になる。結果も興味深いです(^^)。
ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

投稿日時 - 2007-07-04 21:32:31

ANo.6

No.4です、こんにちは。

お礼を読ませて頂き、質問者は頭の良い融通のきく(冷静な)方だと思いました、決してヒネクレ者では無いですね。いつもそういう対応が出来ている方かどうかまでは分かりませんが・・・私の回答に対しての冷静な返しは絶妙ですね。

前回の補足をしますと、正確な知識(今回の場合はカフェラテの本来の意味)と現実とでは必ずしも一致しないという事です。自分の中では正確な知識がありつつも、現実に即した対応が出来る。自分の知識をひけらかすことなく、ゆとりある対応が出来る方がスマートですよね。

日本の現実としては・・・

ドトールの「黒糖ラテ」(もちろんコーヒー入り)ページの一番下
http://www.doutor.co.jp/dcs/menu/seazon.html
ドトールには他にも「アイスソイラテ」(もちろんコーヒー入り)などもあります

タリーズの「ハニーミルクラテ」(もちろんコーヒー入り)
http://www.tullys.co.jp/menu/espresso_beverages/
ここまで来ると質問者にケンカ売ってますねw

機会があったら横浜でメッチャうまいラーメンご馳走しますよ。
もちろん飲み物は「レモン」ティーで・・・
この場合の「ティー」とは何茶なんだ?なんて突っ込まないように。。。

投稿日時 - 2007-07-03 03:43:13

お礼

いえいえそんな。 言葉の足りない質問文を発見しては・・「あッたま悪いンじゃないの?この質問者~。」と思いながら、
するどくアゲ足とって回答してやろうか。と思いながらもできない小心者でございます。(^^ゞ
サイトをありがとうございます。興味深いですね~。
タリーズはちゃんと「エスプレッソ」の種類として記載されているのでこれだったら、エスプレッソをベースとして他のフレーバー表記ということで理解できます。良いお値段(^^ゞの理由が納得できますね~。 
ドトールは・・「ソイラテ」や「バニララテ」(これもコーヒー入り?)これは勘違いしますねぇ・・。オレンジジュースの横にあるんだもんなぁ・・。コーヒーが飲めない人って結構いますよね。写真があるだけマシかも・・。
この店でコーヒーを飲み始めれば「ラテ」=「ミルクコーヒー」と思う人がいても不思議ではありませんね。実感します。
ハマッ子ですか。都会では「ラテ」はすぐに手に入りそうですね~。
勉強になりました。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-03 22:50:47

ANo.5

私にはお店の表記に問題があるように感じました。
コーヒー店とはいえ、「アイスドリンク」の欄にあるのなら尚更ですね・・・
日本人のイメージがラテ=カフェラテとなりつつあるとはいえ、抹茶ラテなどコーヒーの入っていない物もちゃんと存在する以上きちんと明記することが必要だと思いますね。

大体表記していなければtomarettoさんのようにコーヒーが入っていないものと誤解するケースとラテ=カフェラテと解釈するケースが生まれるでしょうし、
表記してあれば100パーセントコーヒーの入っているものだとわかるのですからこれは「アイスハニーカフェラテ」などにメニュー名を改める方が良いのではないかなと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 00:49:39

お礼

そうなんですー。 思わずメニューのタイトル(?)を見たら「アイスドリンク」だったのです。
逆に、コーヒーをあまり摂りたくないな・・と思うときに「ハニーラテ」なんかメニューにあると調度いいので、一瞬飛びつきかけて・・・ガックリ。となりそうです。
カフェオーレ(cafe au lait 仏語)に対し、日本ではすでにフルーツオーレやイチゴオーレもコンビニにあるし、「ラテ」になるとなぜ変わるっ?と・・。
せめて、メニューの「コーヒー」のカテゴリーに置いて欲しいな。と思ってしまいました。
ご回答、とても嬉しいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-03 22:09:00

ANo.4

相当ひねくれた人間でなければ、日本のコーヒー店において「アイスハニーラテ」という飲み物は「コーヒーが入っている」と認識するでしょう。

>私は、こういうコーヒースタンドを外国で先に知ったので、「オレ」「ラテ」は牛乳を示すこと以外の観念はありません。
→日本においては一般的に「カフェラテ」=「ラテ」という概念の方が強いでしょうね、外国ではないので。

参考事例

日本ではよくホットドックの具を○○にして○○ドックとします。
→例えばドトールコーヒーのジャーマンドック
質問者の理論だと店員に「ドイツの犬を食べれられるのですか」と、聞かなくてはなりません。

日本ではよくスパゲティーをスパとします。
→例えばイタリア料理店の特選海の幸スパ980円
質問者の理論だと店員に「えっ980円で特選海の幸温泉リゾート施設に入れるんですか」と、聞かなくてはなりません。

日本では柄付きだろうが色付きだろうがワイシャツはワイシャツです。
→もともとの語源はホワイトシャツ(白いシャツ)だったが日本では色柄に関係なくワイシャツといわれる。
質問者の理論だと白無地のワイシャツ(ホワイトシャツ)以外はワイシャツではない。

質問者の話は「応用(融通)のきかない知識(人間)は、何の役にも立たない」という顕著な例です。下手をすると、ただの非常識人間(クレーマーやオカシイ奴)になってしまいます。

投稿日時 - 2007-07-02 03:15:14

お礼

>ひねくれた人間・・
実はきょうだいにも言われました(^^)
>何の役にも立たない
いやいや。外国語を学ぶことを楽しいと思っている人は決して少なくないですよ。興味の無い人にはお勧めしませんが。
しかし、ご紹介の参考事例は参考になります(お詳しいですね)。今回は、ワイシャツなどの戦後から普及しているカタカナ語ではなく、「ラテ」は2000年になってから日本に入ってきた「新しい外国語」なので、年配の方にはまず通じない(すべての客にやさしくない)不親切さから疑問に思いここへ質問しました。
私はもともと、あまりこういう「ラテ」やら「マキアート」やらのあるコーヒースタンドには行かないので・・。(日本は高いので。)

英語を初めとする外国語は大好きなのですが、カタカナ英語の氾濫や、エライ人が使う「サプライズなモチベーションが・・」とか言う中途半端な表現は好きじゃないのですよねー。意味わかんないし。(また、「ひねくれ物ッ!」って言われちゃうかしら・・!?)
ご回答ありがとうございます。お付き合いくださり感謝します。

投稿日時 - 2007-07-02 21:36:17

ANo.2

カフェラテ「又は」牛乳の事でしょう。
都合の良いように使っているかと。

投稿日時 - 2007-07-01 23:24:17

お礼

>都合の良いように・・
店側の都合の良いように。だと、マスターベーション的な感じで嫌ですねぇ。
一般人として「雰囲気に合わせて、都合の良いように皆使っている」のだと
新しい単語なのでしょうがないのかな~。と思えます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-02 21:01:29

ANo.1

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%E9%A5%C6

コーヒー入り、というか単純に「カフェラテ」を略したものでしょうね。
すでに外来語として定着していますが、元々の牛乳としての意味はなさないです。

なお、「ラテ色」といえば牛乳色というよりは茶色を想像します。牛乳色なら「白色」ですみますから。

投稿日時 - 2007-07-01 22:49:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
Gooの辞書で調べると、「牛乳」と出るのですけれど・・(><)
(カッコで(cafe latte カフェ・ラテ)と書いてありますが。)
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=latte&kind=ej&mode=0&kwassist=0
でも、「抹茶ラテ」って、私は飲んだこと無いのですが、コーヒーは入ってないですよね??
日本では「略語」となるのですか・・。 

投稿日時 - 2007-07-01 23:12:25

あなたにオススメの質問