みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

口約束の生活費、相場以上の養育費を払っていかなければいけないのでしょうか?

 私が今お付き合いしている彼のことで教えてください。
 元妻は小学生低学年と高学年の子供をつれて実家にいますが、元妻のお金の催促とメールでの脅しで困っています。
 彼の状況としては、15年前に彼が浮気をしてから夫婦関係は悪化し、それに加えて元妻の金遣いが荒く、彼の実家とも不仲で、彼は精神的に元妻と夫婦生活がもてなくなり、彼から離婚を言い出しました。最初は離婚に応じなかった妻も「一緒にいたくないという人と一緒にいたくない」と離婚に応じたようです。
 金銭的なことに関しては、離婚時に公正証書に月10万の養育費と今年の4月までの生活費5万などを記入したそうです。
 彼の給料は交通費などすべて含めて月手取り30万ですが、一戸建てを購入していてローンもあります。
 離婚後、通帳の貯金すべてを妻が持っていってしまい、彼は一文無しだったので、生活費や元妻の引越し代の支払いを友人に借金しました。
 その後も給料から養育費と生活費15万、借金やローンを払うと生活費が残らず、借金をしています。元妻が生活費といって彼の実家に借りていたお金もあり、まだ返していません。
 そんな状況ですが、元妻は離婚の話し合い時に「生活が安定するまで努力する、子供に不自由な暮らしをさせないといった」と、お金を送るように要求してきます。メールで、「子供を捨てた。お金送らないなら子供にそうやって話す。子供が自殺とかしなきゃいいけど・・・」など長い脅しのメールを送ってきます。「借金をして送っていて、今は送るお金がない。」と返事をしても、「借金してでも送るのが当然だろう」と返ってきました。なんてがめつい自立心のない人だろう・・・と同じ女で他人の私から見ると感じるメールです。元妻は「こっちは仕事がない」とまだまともに仕事をしていません。
 私としては、まともに働かない妻に養育権はないと思うし、働いたならお互いの収入に見合った養育費が普通だと思います。それに、いまだに生活費を請求してくるのもおかしいと思います。
 離婚後、彼は一時鬱と診断されたのですが、メールが来るたびに鬱がひどくなります。
 このままだと彼女の要求はエスカレートして、彼は借金まみれです。スッキリ正当に解決する方法はないでしょうか?
 弁護士さんにお願いしたほうがいいですか? 
 

投稿日時 - 2007-07-01 16:50:29

QNo.3130798

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

難しい問題ですね。

養育費が一人5万円月額5万円ですか。
金額的には、多いとも少ないとも言えませんが、収入を考えると高いですね。
養育費は子供たちが生活するための費用ですから、本来、彼殿と前妻との折半です。
前妻も、支払わなければならないのです。
いくら、子供と同居して育てているから、それが養育費代わりとは言え、養育費折半を考えると、前妻が無職では、前妻が支払っているとは言えないですね。
チョットおかしいですね。

公証役場で公正証書を作成する際に、彼殿は公証人に現在の収入などを正直に話したのでしょうか?
公証人は、「本当にこの金額またはこの契約で大丈夫ですね。」と確認したと思いますよ。
なぜならば、公正証書は絶対です。
公正証書を交わした事案に関しては一切、裁判を起こす事は出来ません。
公正証書の権限は強大です。
なるべく早く、離婚などに詳しい弁護士さんに、相談される事が良いと思います。
現段階では、相談だけです。
相談費用は掛かりますが、ある程度方向性が見えて、すっきりします。
彼殿もきっと安心すると思います。
そして、彼殿を決して追い詰めてしまうような事のないように。
なるべくなら、その件で彼殿と話をする場合は、逃げ場を作ってあげてくださいね。
欝は決して悪化させてはいけませんよ。

投稿日時 - 2007-07-01 17:57:12

お礼

アドバイスありがとうございます。
彼は「お金をくれないなら離婚しない。そのほうが生活が楽だから。帰ってくるなとはいわないけど、帰って来いとも言わない」といわれていたようです。
 とにかく離婚がしたかったらしく、どう言って公正証書を作ったかはわかりませんが・・・。
 彼の鬱をひどくしないように、私といるときはほっとできるように支えていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-01 18:16:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

x530です。

#3様へ・・・誤解されているようなので、コメントします。

公正証書を作成している場合、たとえ彼様が自己破産を申し立て裁判所が免責を認めても、免責前に交わした公正証書の記載事項は免責の対象にはなりません。
ですから、公正証書での約束は彼様が自己破産した後も支払う義務があります。
なぜならば、公正証書で決めた約束は裁判と同様の強い権限があるからです。

また、公正証書にて約束した事項は、彼様・元妻・国の3者で約束した事です。
国を除いた、彼様と元妻の2者だけで、新しい約束「元妻に支払猶予を頼む・減額を頼む」をする事も出来ません。
その場合、裁判所へ現在の公正証書の無効・取り消しの訴えを提起し、現在の公正証書の無効の裁定を頂いたあと、再度、新しい条件で公正証書を作成することになります。
公正証書は超厳しいのです。。。

質問者様、厳しいコメントでゴメンナサイ。
そして#3様、もう、15年かは分かりませんが、相当数の年月が経過しているのです。
質問者様と彼様の家庭、それに、元妻と子供たちの家庭、それぞれに別の生活圏が出来上がっているのですよ。
今更、質問者様を責めるコメントをしてもしょうがないですか。
それより、今の状況から悪い方向へ転ばない事を考えましょう。
とにかく、質問者様と彼様が安心して生活して行けなければなりません。
質問者様家庭が平穏無事に安定すれば、子供たちへの養育費などの問題も落ち着くでしょう。
また、元妻の行動にも少し問題があるようです。
一度、離婚問題専門の弁護士事務所で相談されますように。

では。

投稿日時 - 2007-07-02 16:49:07

お礼

アドバイスありがとうございます。
私の言葉足らずでNo3・No4で意見をいただいた方には何か誤解させてしまったのでしょうか。すみませんでした。
過去の浮気相手は私ではなく、私は彼が離婚した後にお付き合いをはじめています。今はまだお付き合いしているのみの段階です。 
ローンのある自宅は元妻と購入・生活していたものです。
結婚含め、私自身の人生も考えながら、彼をどこまで支えれるかも考えたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-02 18:46:53

ANo.3

タイトルと中身が違うので、タイトルの「口約束」は無視します。
質問者さんは少し感情的に彼氏をかばいすぎているようです。

離婚時に公正証書で決めたことは借金をしてでも守らなければなりません。
彼から離婚の申し出をして、子供の養育を元妻が行うことに決めて、養育費を支払う。さらに元妻が自立できるまでの期間、生活費を援助するという約束を、公正証書で取り決めたわけですから、守る義務があります。

これだけの約束をしたにもかかわらず、家を買って借金を作った彼は計画性のない人ですね。
全て自分で原因を作ったわけですから、自分で責任を取るしかないでしょう。

元妻と子供の側から見れば、「女を作って、妻と子を捨てて、勝手に出て行った父親」であり、養育費を受け取るのは当然の権利です。
「元妻の要求はエスカレート」と書かれていますが、公正証書の約束が履行されないから督促してきているのであり、過剰な要求をしているわけではないのではありませんか。

最悪は自己破産になるかもしれないので、その前に元妻に支払猶予を頼むことはできると思います。認めてくれるかどうかは交渉ですが。

投稿日時 - 2007-07-02 09:28:52

お礼

アドバイスありがとうございます。
確かに、子供をたてにお金を要求して自分は働かない元妻は人として大嫌いなタイプなので、感情的になっているかもしれません。
 ただ、公正証書で記入してあった金額は払い、「4月まで」も支払ったのに、その後もお金を請求してきているので・・・。
 どちらにしても支払いがきつくなるような養育費を約束したことは彼が甘かったと私も思うので、何とか精神的に落ち着いたら彼のご両親も含めて話し合うようにすすめてみたいと思っています。
 彼を見捨てれない自分にもつくづくあきれながら一度首を突っ込んだ以上、金銭的には難しくてもせめて精神的に彼を助けるくらいはしていきたいです。

投稿日時 - 2007-07-02 19:06:33

ANo.1

事情が事情ですね。悪質です。

弁護士に相談されて早く彼を救ってあげてください。

子供の養育権も彼に出来るでしょう。

あなたが支えてあげてください。

あまりにも憤りを感じる内容なので

憤慨してます。

子供を使って脅すなんて、やってはならないこと。

弁護士さんに相談してください。

相談する際、用件:ポイントをまとめておくといいですよ。

確か相談するだけで30分5000円とか取られます。

市の無料相談ってのも確かありました。


東京都のケースです。こちらで問い合わせしてみてあなたの地域の
弁護士会を教えてもらってください。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/feeno.html

応援してます。

投稿日時 - 2007-07-01 16:57:38

お礼

ありがとうございます。
 彼の子供のためにも一般的な養育費は支払ってほしいと思うので、払えなくなる状況は避けるためにも、早く手を打てるように支えていきたいと思います。  
 子供も、私に小学生の母親になる決心がつけば彼と結婚して引き取ることもできますね。そんなことが私にできるのか難しいですが・・・。
  借金含め、きちんと全財産と状況をまとめて早めに相談に行くように薦めてみようと思います。
 本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-01 17:27:37

あなたにオススメの質問