みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グラフィック系にはWinよりMacを買うべきでしょうか

家でイラストレーターかフォトショップを使って作品づくりをしたいのですが、Macを買うべきかWindowsにするべきか悩んでいます。ソフトの使ってみたいバージョンはCS2か3です。

2年前まで印刷会社でずっと古いMacをいじっていました。(ただWinもネット用に家にラップトップがあったので少しはわかります)海外在住なのですが、ゆくゆくはこれに関連した仕事につければいいな、と思っています。(ただ今の段階では、家でのPCで本格的仕事をするまではまだ想像ができません)

コスト的に先のことも考えるとWindowsにひかれます(外観のデザインどうこうはあまり気にしません)。
ソフトもWinよりMacの方がお金がかかる、と聞きましたが、これは本当ですか?
Windowsで本格的にデザインやイラストのお仕事をされている方、または家で制作活動をされている方はやはり少ない、=不利な点があるのでしょうか?

Macの製品も知らぬ間に進化をしていて戸惑っています。
最新のimac、例えば20インチは、グラフィック系ソフトを使いたい私には中身的にどうなのでしょうか?
また、CS以前の古いフォトショップ・イラストレータをインストールすることはできるのでしょうか?

Macの仕事に携わっていたわりに何も知らないので、どなたかアドヴァイスをお願いします。。。

投稿日時 - 2007-06-27 19:20:20

QNo.3120732

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>日本での印刷業界はまだCSに対応していないところが多いのでしょうか? 

地域によってはかなりあるようです。アイルランドでの仕事を前提としてなのか、帰国しての話なのか不明ですが、出力で最新バージョンにすらすら対応できるのは首都圏やそれに準じる地域ぐらいで、ちょっと地方になると、入稿条件としてバージョン8というのがかなり多い様です。
首都圏でも、出力センターや大手印刷所以外だとやはり制限がありそうだし、フリーランサーにとってのネックは、こうした出力側の対応より、直接クライアントになる出版やデザイン関係業種企業の使っているバージョンに左右されることの方が大きい。
しかもillustratorは下位保存はほとんど互換性がないだけに、私も首都圏ですがいまだにOS9、illustrator8が主力、それ以上のバージョンもクラから回ってくるデータのためにもちろん用意して、該当バージョンに合わせるといった設備をしています。
Wordについてもただクラから入稿されるtxtデータを開くためだけに用意してあるといった状況。しかもそれがフロッピーで来たりしますから、フロッピードライブも外付けしておかなければならない。リムーバブルメディアのドライブもMO一辺倒だったひと昔前と違って一通りそろえておかなくてはなりません。
MacとWinの比率でいえば、絶対数はまだMacが多いでしょうが、OTFフォントが出て以来、以前のようにPSフォント対TTypeフォントのクオリティ差もなくなり、同条件のDTPが可能になったこともあり、Win環境はかなり上昇気運にあるようです。
近い将来Macがなくなるのではないかという危惧さえ感じさせられます。
もう1点、DTPは専門業種だったのは今は昔の話。この板を御覧になればお分かりになるかと思いますが、印刷のイの字も分からない一般の方が怖いものしらずで印刷原稿を作るようになった御時世、それだけにこれを生業とする者は熾烈なダンピング競争の渦に巻き込まれています。

以上が日本のDTPの現状です。

投稿日時 - 2007-06-28 06:23:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私はMacをお勧めします。理由は「ファイル管理の面で有利だから」です。
近年、アプリケーションレベルでは、Macの優位性はなくなったようにも感じられますが、いわゆるグラフィックを始め、クリエイティブワークの仕事では、大量のファイルを扱いますよね。
その場合に、「ラベル機能が使える」「拡張子を気にする必要がない」「フォルダにカスタムアイコンを貼れる(移動しても引き継がれる)」といったMacのとくちょう特性は非常に有難いと感じます。

投稿日時 - 2007-06-28 14:29:00

ANo.6

もしアイルランドでのDTPの仕事をなさるのなら日本国内の事情を聞いても役に立たないでしょう。

日本国内に限っての現状は、確かにOSX/IllustratorCS(2)等もサポートされている所もありますが、まだまだOS9/Illustrator8が多いようです。
うちも印刷最大手と取引していますが、入稿は後者の形態です。
これは大手の印刷会社は確かに前者にも対応しているのですが、仕事によっては下請けに出すので、その下請けの環境に左右されてしまう事もあるのです。

去年の資料ではありますが、ある雑誌のアンケートでは前者は40%弱、後者は60%程度でWindowsに至ってはまだ数%でした。
MacとWindowsどちらを買えばいいかと云う質問があると必ずと言っていいほど「Windowsはユーザが多いので解らない事を聞ける」と云う回答がつくのですが、逆に言えばDTPに関してはMacユーザの方が多いので解らなければ聞く事が出来るとも云えます。

>コスト的に先のことも考えるとWindowsにひかれます・・・

IllustratorやPhotoshopを使うならそれなりのマシンスペックは必要ですから、WindowsPCにコスト的なアドバンテージは全くありません。
現行のIntelCPUが搭載されているMacは、内部構造的にはWindowsPCと殆ど同じなのです。(だからWindowsをインストール出来るようになった。)

>また、CS以前の古いフォトショップ・イラストレータをインストールすることはできるのでしょうか?

Illustrator10、Photoshop7ならインストール出来ますし使えます。
但し、ちょっとインストール作業が面倒です。
それ以前の同9、同6になるとインストールすら出来ません。
IntelMacなら最新のCS3を使った方が良いでしょう。
動作も格段にスピードアップしているようです。

投稿日時 - 2007-06-28 13:16:03

ANo.4

グラフィック系というとすぐDTP、つまり紙媒体のCMYKカラー扱いと思いがちですが、今ではWebや映像もれっきとしたグラフィックですし、こちらはRGBカラーの世界。
DTP(CMYK)はMacで始まった世界ですが、Webでは相手は90%以上Win対象の世界。
もしDTPなら自分のマシンで自己完結してしまうことはないので、クライアントや印刷所の関係でillustratorなどの入稿データのバージョンに制限か付くことが多い。そこで古いOS9、古いバージョンが使えるG4の中古市場は高値安定で動いています。なのでフリーランサーとなると、最新マシンに最新バージョンでは何かと障害も多いのがこの世界。
お金の面では、Macはグラフィックなどプロフェッショナルな世界で使われて来ただけに、プロフェッショナルな設備投資が大きかった。それに対してWinは事務系主体だったからさほどハイクオリティを要求されてこなかった。しかし、今ではアプリケーションもどちらにも対応するようになっているので、Winでも本格的にグラフィックで使おうとすれば条件は同じで、それなりの投資は必要になります。
そのへんも選択肢の1つに加えておいてください。

投稿日時 - 2007-06-27 21:50:23

お礼

そうでした、グラフィック系とは大雑把すぎでした…。私は昔印刷会社でDTPのようなことをしていました、だから確かに最新バージョンには飛びついていなかったです…。よくデザイナーさんは最新バージョンを使っておろしてくるのですがそれを直すので苦労しました…。日本での印刷業界はまだCSに対応していないところが多いのでしょうか? ここはアイルランドなのですが、日本ほど印刷物も少なく、とても進んでいるとは思えないので、フリーで仕事をするとなると心配になる点ですね。(全く気づいていなかった…)
色々参考になりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-28 04:33:21

ANo.3

マックを買いましょう。
インテルCPUの入った今のマックはウィンドウズもインストールする事ができますから、マックを持っていればどちらのOSも使う事ができます。ウィンドウズマシンでまともにマックOSを使う事はできませんから、この差は非常に大きいですよ。

>最新のimac、例えば20インチは、グラフィック系ソフトを使いたい私には中身的にどうなのでしょうか?

メモリーさえ2Gぐらいに増設しておけば問題はないと思います。iMacも外部ディスプレイを増設できますので、デュアルディスプレイにして作業することも可能です。自分の弟はデジ絵関係で仕事をもらっていますが、iMacの20インチです。
ただしiMacについては米国の新学期前、つまりこの夏には新製品が出るだろうという説が強く、来週発表されても不思議ではない状況ですから、もう少し待った方がいいかも知れません。また、10月には新しいOSも出ますので、そこまで待つという手もあります。

投稿日時 - 2007-06-27 21:35:18

お礼

久々に最新Macについて見てみたら「インテル??」とはてなでした。そういうわけなのですか、全く知りませんでした。面白いですね、両方のOSを入れたままにできるんですか??
弟さんがimac20インチを使ってらっしゃるのですか、それを聞いて少し安心しました! 焦る必要はないので少し様子をみてみます、色々ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-28 04:24:19

ANo.2

私も3年ほど前までグラフィックデザイナーをやってました。もちろんMac登場時は即効で購入。右も左もわからない(その頃は誰も持ってなかったし、聞く人もいなかった)まま、やってましたがそれが数年たつとMac無しではやっていけないくらい仕事もバンバンやってたし、その頃は儲かってたなぁ、、、。なんて、昔話はさておき。結局、あなたがどの方面で活躍するかによると思います。あなたも経験者だったらわかると思いますが、Macの方がグラフィック系には強いです。ただし、Winも同じくらい使い勝手が良くなっていますので使いやすい方にしたらいいのでは?印刷がらみの仕事をするのなら書体の問題とかもあるでしょうし、ソフトも古いバージョンでは対応しないかもしれないし、今は、昔に比べてオークションとかでソフトも安く買えたりするので方法はいろいろあると思います。私のPC(Win)には、イラストレーター10が入っています。昔(5.5J)に比べて機能も充実してますね。今は、もっと凄いのかな?最近はあまり興味ないので知りませんが、、、
たまにイラストレーター使って簡単な作業(別の会社の個人的な印刷物)もしています。十分作業OK!です。海外在住とのことなので違った形での仕事もあると思います。とくに最新バージョンを購入しなくても古いバージョンで対応できるのならそれでいいと思いますよ。何をするか?だと思います。
通常の印刷物等なら古いバージョンでOK!じゃないかな?ようするに携わる側のデザイン能力ですよ。それがポイントだと思います。これからいろいろと大変でしょうががんばってください。成功を祈ります。

投稿日時 - 2007-06-27 19:41:47

お礼

momoさんの言われるように確かに要はデザイン能力でソフトのバージョンはあまり関係ないかもしれませんね(私もイラストレータの8がずっと好きで10があっても8を使ってました)。「コレじゃないといい物がつくれない」と頭ガチガチになるとこでした、ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-06-28 04:17:35

ANo.1

ソフトの価格、操作性はPCでもMacでも同じです。
ただ色スペースがMacはRGBでPCはsRGBですので色の再現性が印刷会社
対応ですと問題になりますし、なによりソフト自体持っていない可能性
が有ります。
色管理を確実に使用とすればPCは数十万の専用機器が必要になる。
尚最新のMacでCS以前のソフトはそのままでは起動する事は出来ません。

投稿日時 - 2007-06-27 19:41:29

お礼

なるほど、印刷の問題ですか。大き目の出力センターでもWinの色対応ができない場合があったら、それはちょっと焦ります。。。
それから、WindowsをPCとも呼ぶのですね、知りませんでした。。。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-28 04:10:47

あなたにオススメの質問