みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サッカーボールを蹴ることから生じる住宅内部で感じるダメージ

我が家の目の前が幅6mの道路を挟み公園であります。
公園は周囲をネットフェンスで囲まれており高さも5,6mはあるでしょうか。そんな中サッカーをプレーする子供たちが訪れてくるようになった訳ですが、ボールをフルキックされる都度、頭部になんともいえぬ不快な振動が伝わり(残り)、当初慣れればとは考えたこともありましたがそうも言ってられなくなった為市側に働き掛けを行った経緯等ございました。外に出てみますとサッカーをやっている音でしかない訳ですが、部屋内で受ける印象は殆ど拷問に近く極めて不快であります。公園側に出窓のついた部屋で作業をして過ごす事が多く暑い今の季節は窓を開けると音の抜けがよくなるせいか若干ダメージが減る気がします。サッカーが禁止とされれば問題ではないはずであり、また事実看板が立ったのですが、市は2度内容を変えた看板を設置しており、前回書かれていた具体的にサッカーを禁ずる旨が今回は省かれ遠まわしに迷惑をかけない事が書かれました。吸音、制振等テクニカルな対策、また不快な振音としてここまでなぜ伝わり得るか専門的な視点で述べて頂きたく存じます。どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-06-19 16:46:02

QNo.3098202

c1r

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 市側が公園でサッカー禁止からゆるめたのは、本来公園はそう言った物であり公園でサッカーを禁ずるということは、社会体育及び健康増進目的に市の施設を利用する市民の利便性を著しく阻害すると取れる気もします。ましては5,6メートルもあるネットフェンスが張られている公園であればなおさらでしょう。
 サッカーを禁止して苦情陳情が多かったのでしょう。
 さまざまな市町村などに照会をかけてもサッカーを禁止する合理的理由が無かったのでしょう。故にサッカーの禁止を解いたのだと思います。

 サッカーのボールを蹴るときに生じる衝撃音がそのまま伝わっているのでしょうね。
 それが頭部に振動とまで伝わる可能性を羅列してみると
 ・地形的にその音を増幅している。(周りをマンションなどが囲っている。)
 ・あなたの部屋の間取りがたまたまその音を増幅させる寸法となっている。(窓を開けると軽減することからあり得ないとはいえない気がします。)
 ・あなたの耳の構造がたまたまその音の周波数に対して敏感である。

 とりあえず窓からの音だと思いますので。まどを2重サッシにしてみてはいかがでしょうか。インプラスという製品があります。
 吸音は厳しい周波数の音だと思います。やるとすれば壁一面に吸音材貼り付けてみればという気もします。
 外壁の強化は効果がありそうですが費用は膨大でしょう。
 耳栓が良い気もします。
 発生している音の周波数が図れれば対策も具体的に出来るとは思いますが、その手の専門家はめったにいないでしょう。

 音の専門家ではありませんが、音には興味がありますので、回答してみましたが、気に入らなければ読み飛ばしてください。

投稿日時 - 2007-06-19 19:24:04

お礼

詳細かつ合理的なご回答有難うございます。
2重サッシの点につきましても検討しているところではありますが、
費用の事もあり、その場しのぎとして耳栓を利用してもいいかなと思ってます。

投稿日時 - 2007-06-26 19:52:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問