みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン減税

平成19年度中か20年には住宅購入をと考えています。

それで住宅ローン減税について教えていただきたいのですが。

毎月の手取りが27万円
年間ボーナス金額約100万円
頭金1000万円
18年度の源泉徴収表をみたところ源泉徴収税額は133,600円でした。

上記の条件で3500万円辺りの住宅をと考えています
その場合、住宅ローン減税はどのように適用されるのでしょうか。

勉強不足で申し訳ございません。
アドバイスよろしくおねがいいたします。

投稿日時 - 2007-06-13 21:13:39

QNo.3082206

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

下記の参考URLをご覧下さい、2006年度までの制度のほうです。
居住年により年末残高の対象が変わってきます。
質問者の場合は

3500万-1000万=2500万

ですが2007年居住だと2500万そっくりですが、2008年居住だとそのうちの2000万までしか対象になりません。
またその率も1年目から6年目まで1%で7年目から10年目までは0.5%となります。
そして今年から税源移譲で所得税が引き下げられましたので、従来どおりですと控除枠が余ってしまう可能性が出てきました。
そこでその下の2007年度からの新制度ができました、トータルの控除額は同じですが率を下げることによって1年の金額を控除枠のあまりが出ないように工夫されました、そのかわり控除期間が10年から15年に延びています。
このふたつを自分の収入にあわせて選択できるようになったということです。
所得税が下がっても高給取りであれば、枠一杯を使えるので従来制度でもよく、給与が低く所得税が下がった為に枠が余ってしまうのなら、新制度を使って細く長く控除を受けられると言うことです。

参考URL:http://lions-mansion.jp/sumai/knowledge/tax/04.html

投稿日時 - 2007-06-14 00:22:49

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>毎年金額が変わっていくとゆうことですよね。

 そうです。
 http://www.taxanser.nta.go.jp/1210.htm

投稿日時 - 2007-06-13 23:35:25

ANo.2

 住宅ローン減税は適用されますので一定期間支払った所得税が全額若しくは一部還付されます(12月)。しかし、住宅を取得しますと固定資産税が課税されます(3月)ので差し引きゼロと考えられた方がよいと思います。

投稿日時 - 2007-06-13 23:24:16

3500-1000=2500万円のローンとすると
年末のローン残高の1%の減税ですから、25万円弱
税額から25万は引ききれませんが、減税額は最高でも支払った税額です。で、所得税0円となります。
19年度から所得税が安くなりますので、20年7月に、その分住民税から控除という話も・・・

投稿日時 - 2007-06-13 21:33:43

補足

とゆうことは2年目3年目とローンを支払っていきローン残高が減っていくとそれにともなっての1%で計算されるとゆうことは毎年金額が変わっていくとゆうことですよね。

投稿日時 - 2007-06-13 21:46:55

あなたにオススメの質問