みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バッテリーについて

素朴な疑問です。
自動車のバッテリーは精製水と硫酸を混ぜた希硫酸なんですよね?バッテリー液を補充するときはな精製水なんですか?硫酸を入れるとなぜダメなんですか?

また、最近、主流となってきたカルシウムバッテリーって中身はなんですか?性能や値段の違いなんかも教えてほしいです。

お願いします。

投稿日時 - 2007-06-13 09:22:25

QNo.3080500

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

補充に精製水を入れるのは比重を変えないためです。
使用していると水分が蒸発する分、同量の水を入れます。例えば、食塩水が蒸発して同量に戻すとき水だけにしないと辛くなりますよねw

カルシウムバッテリーはリンク先を見てください。

質問とは異なりますが、GSでラジエターの補充液(LLC)を勧められますが、あれも基本的には水で良いんですよ。
サブタンクに入れた水は温度変化でラジエター内のLLCと自然に混ざりますからね。

参考URL:http://www.good-carlife.com/hakase/car/battery/battery_type.html

投稿日時 - 2007-06-13 09:40:13

お礼

ありがとうございます。単純明解でわかりやすかったです♪

投稿日時 - 2007-06-13 09:50:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

硫酸成分は蒸発したりして減る事がないために、バッテリー液が減少しているという事は、濃度の濃い硫酸液になっていると言う事ですので、それを通常の数値に戻すためには、硫酸ではなくて精製水が必要になるのです。

カルシウムバッテリーですが、普通のバッテリーの極板格子にはアンチモン合金を使用しているのに対して、カルシウム合金を使用する事によってエンジンの始動性やバッテリーの寿命を長持ちさせる事ができるバッテリーの事です。
まだ、少し価格的には高めの設定だと思います。

投稿日時 - 2007-06-13 09:33:23

お礼

ありがとうございました♪

投稿日時 - 2007-06-13 09:51:57

あなたにオススメの質問