みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プリンタは何を使ってますか?

デジカメ(特にデジイチ所有の方)で撮った画像を印刷する時、プリンタは何を使っていますか?
インクジェットかカラーレーザープリンタのどちらが多いんですかね^^;
もし、よろしければ、お使いの機種、写り具合まで教えていただけるとうれしいです。
現在、キャノンのMP790という複合機を使っていますが、FAXもできるというのが仕事上、魅力的で購入しました。
最近、デジイチにはまりだしたので、買い替え、あるいは写真印刷用(A4で十分です)にと考えております。
ランニングコストやプリンタの価格等、費用面は想像できますので、知りたいのは、インクジェットでも写りの良さそうなもの、カラーレーザーなら、安くて写真の印刷に向いているのはどの機種か知りたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-06-07 11:18:42

QNo.3063875

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

仕事で写真をやっておりますが作品集を作ったり、納品先に色見本として送るのは100%インクジェットですね。

カラーレーザーは、個人で買える値段でインクジェットほど画質を追求した機種は無いと思います。また、インクジェットほど多様な用紙にも対応していません。

インクジェットプリンタが今のところ一番高画質です。写真集などで使われる業務用のオフセット印刷よりも高精細ですし、発色がいいように思います。
唯一の弱点と言えば経年劣化というか、プリントした写真の色の減退ですが、ファイルや額にいれて管理していればそれほど問題ではなく、最近は顔料インクなどで高寿命を謳っているのでずいぶんよくなりました。

高精細さなどはどの機種でも肉眼ではわからないぐらいのレベルにきてます。ちなみに僕が使っているのはキヤノンのPIXUS 9900iという1~2世代も古い機種ですが、これで十分だと思っています。

インクジェットにするのであれば、なるべく色数が多いものをお勧めいたします。4色と6色ではやはり仕上がりが違いますし、6色と8色でも見た目がぜんぜん違います。

さらに突っ込んで書くと、インクジェットには顔料インクの機種と染料インクの機種があります。染料インクつややかで透明感のある特徴がありますが、写真の保存状態によって顔料インクに比べて色減退が多いです。直射日光などの下においたりするとどんどん色が変わっていきます。顔料インクですと水にも強く滲みませんし、直射日光や経年劣化にも強いのですが、染料インクにくらべてつややかさや透明感など少し劣ります。ポスターを作ったり裸で外に出しておいたりするのなら顔料がいいとおもいます。
現在は染料インクでも耐久性のあるものが開発されて出てますし、顔料インクでもよりつややかな発色になるようにプリンタも改良されてきていますので、個人使用なら好みの問題でしょう。

EPSONはつよインクというので区別無く出してますが、顔料プリンタと染料プリンタがありますので実際調べて購入したほうがいいでしょう。
CANONはほとんど染料で、一部黒インクのみ顔料インクというのが多いです。今キヤノンをお使いでしたら、次回もキヤノンならわかりやすくてOKでしょう。

投稿日時 - 2007-06-07 13:54:46

お礼

回答ありがとうございます。
詳しい内容で助かります。レーザーの方が、写真でもきれいなのかと思っていましたが、そうでもなさそうですね。
インクの色数とインクの種類がポイントですね。
エプソンのプリンタは昔使っていたことがあるのですが、光沢のあるキラキラした感じの印刷だなあという印象を持ったことがあります。
回答いただいた内容で検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-06-07 15:01:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

仕事場では写真プリントには昇華型のプリンタ(P400)を主に使ってます。
知り合いのところでは、印画紙に焼き付けるタイプのレーザプリンタを使っているようです。

投稿日時 - 2007-06-07 14:02:45

お礼

回答ありがとうございます。
写真を印刷するのをメインとして考えているので、昇華型のプリンタも視野に入れておこうと思います。

投稿日時 - 2007-06-07 15:10:09

ANo.2

4年ほど前のPIXUS 950iです。A3ノビ対応のPIXUS Pro 9500欲しいです。
エプソンの事は判りませんが、キヤノンの染料系は鮮やかです。ただ耐光性はイマイチです。額やファイルに保管したものは、購入時にプリントしたものも褪色していませんが、そのまま放置したものは半年でダメになります。
ですから、インクジェットプリントはお試し用で、本当に長期保存したいものは銀塩プリントにすべきです。

なお、プリンターを買ってもカラーマネージメントしないとイメージどおりのプリントは得られません。要するにICCプロファイルと言う標準の物差しで、レタッチソフト、モニター、プリンタの色を揃える必要があるのです。

なお、レーザープリンタでは絶対に写真画質は得られませんのでご注意下さい。

投稿日時 - 2007-06-07 13:59:05

お礼

回答ありがとうございます。
長期保存のことも考えたのですが、PCやCD-ROMに元データは保存されてるので、色あせてきたらまた印刷すれば良いかなあと考えていたのですが、皆さんは、一度印刷したら、そのまま長期保存するという考え方なんですね。でも、何年か何十年先か再度印刷するときに、プリンタのクセで、最初に気に入った色で印刷できない可能性もあるわけで。。。それを考えると印刷は一度で決めたいという気持ちも出てこないということもなさそうですね^^;
現在は、モニター、プリンタの色をできるだけ近似するように印刷していますが、やっぱり微妙に違うので、プリンタの色に合わせる形できれいに印刷できるように慣れなくてはと思っています。

投稿日時 - 2007-06-07 15:08:10

あなたにオススメの質問