みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険に入れない?

車を買い替えるのですが、自動車のナンバー取得の関係で、車検証の使用者(本人)と所有者(別居の家族)が違う人間になります。
いま加入しているチューリッヒ保険では、使用者、所有者が本人もしくは同じ住所に住む家族しか、契約できないと言われました。
どの保険会社もそうなのでしょうか?
使用者と所有者が違くてもよいという保険会社を教えてください。

投稿日時 - 2007-06-06 10:32:29

QNo.3060940

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 契約することは可能です。考えられるのは2点です。
1.ダイレクト系の自動車保険というのは自動車保険全体から見れば極一部しか扱っていません。自社のルールに合わなければ「契約できません」となります。物保険というのはその所有者が契約するのが原則です。所有者と使用者が違うというのは例外部分にあたります。そういった部分は引き受けないというのが社の姿勢のようです。
2.冒頭に「車を買い替えるのですが」とあります。車を買い換えた場合は一般的には「車両入替」という処理をすることになります。この処理の際には旧車の所有者と新規取得車の所有者との関係が一定条件でなければなりません。別居ということなのでこの条件を満たしていない可能性も考えられます。この場合は「契約ができない」のではなく「車両入替処理が出来ない」ということになります。

特に2.の場合は、どこの保険会社であっても同じルールです。他の法に触れなければ「実態上の所有者は・・・」ということで引受できる保険会社もあるでしょう。

投稿日時 - 2007-06-06 11:13:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

通販以外の一般保険会社ならどこでもOKです。
個人売買 譲渡 の場合 名義を後に変更する 先延ばしするケースは結構あると思います。また親戚関係の譲渡ではあいまいにしておくこともままあると思います。
したがって、このような場合には一般の保険会社では車検証上に一筆計上して署名・捺印の上、引き受けします。
詳細は保険屋にどうぞ・・・・。
なお、保険会社を乗り替える場合も等級継承はできますのでね。

投稿日時 - 2007-06-06 11:17:15

ANo.2

自動車の所有者と使用者が異なることは珍しくありません。ローンで購入した場合、支払いふが終わるまでの所有者はローン会社、使用者が購入した人になります。保険は実際に使用する人が加入すべきものですから、使用者名義で保険に加入できるはずです。
保険会社の担当者が何か勘違いしているのか、または運転者家族限定などの特約が使えなくなる(同居や自立して生計などの条件があります)という話と混同しているかもしれません。保険の担保範囲や特約なども併せて確認しては如何でしょうか。

投稿日時 - 2007-06-06 10:47:43

ANo.1

この保険会社がおかしいです。 車をローンで買うとローン会社もしくはディーラーが所有者になり購入者が使用者になるのは当然のことです。 最近増えてきたリースでも同じことです。 他に幾らでもあると思います。

投稿日時 - 2007-06-06 10:36:03

あなたにオススメの質問