みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠中のビタミンA摂取について

今、妊娠5ヶ月に入った者です。

妊娠初期に海苔【全型・20cm×20cmサイズ】を1日2~3枚食べていました。

最近、海苔にはビタミンAが豊富に含まれていると知りました。
妊娠初期のビタミンAの過剰摂取はいけないというし、おなかの赤ちゃんに影響がないか心配しております。

妊娠中のビタミン摂取量などに詳しい方、アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-06-03 16:55:19

QNo.3053552

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

海苔のビタミンAは100グラムで13000IUです
妊婦が一日に5000IUのビタミンAを12週までに摂取すると危険が増すとされていますが、質問者さまが海苔を一日三枚食べたとしても10グラムです。
となると、一日の海苔から摂るビタミンAは1300IUに過ぎません。
なので、安心されていいと思いますよ。逆にビタミン類やカルシウムも多く含まれているので赤ちゃんの体作りに良かったと思います
元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

投稿日時 - 2007-06-03 20:45:22

お礼

自分の好きなものばかりでなく、赤ちゃんのこと考えて食事をとらないといけないと今更ながら、反省というか後悔しております。

詳しい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-04 09:47:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

海苔中のビタミンAは「βカロチン」という形をとっています。
βカロチンは体内で必要な分だけレチノール(ビタミンA)に変換され、過剰に摂取した分はそのまま体外に排出されます。
このため、食べ過ぎても体内に蓄積されることはなく、問題とはなりません。

問題となっているビタミンAは「レチノール」の形で食品中に存在しているものです。
βカロチンは水溶性ですが、レチノールは脂溶性で、レバーやうなぎ等に多く含まれています。
ですから、妊娠初期には過剰なレバー摂取は控えた方が望ましいなどと言われたりするわけです。

野菜や果物等から摂取するβカロチンは危険性が低い栄養素ですが、バランス良く食べる…という意味から、あまり単品でばかり食べない方が良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-06-03 20:52:47

お礼

ビタミンAは2種類あるのですね。海苔は問題なしということで安心しました。

今まで、栄養素なんて気にしたことなかったから、気をつけて、バランスよく食事していきたいと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-04 09:57:30

ANo.1

栄養士学校に通ってた者です。

栄養はまずバランスよく食べるべきですね。妊娠してるからと言って妊娠してない時より多く食べれば良いというものではありませんし。カロリーでいうと妊娠中に人と妊娠してない人の差はほとんど変わりません。

極端に海苔ばかり食べずに野菜・果物を食べればいいと思いますよ。
海苔も体にいい物ですので一度に沢山ではなく、バランス良く食べてみてください。

投稿日時 - 2007-06-03 17:10:00

お礼

今まで誰にも相談できず、悩んでいたので、回答を読んでほっとしました。

体のこと考えて、バランスよく食事しますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-04 09:42:22

あなたにオススメの質問