みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

荒れた中学校での勉強法は?

みなさんこんにちは。今日は子供の教育のことで相談させて下さい。子供は今6年生ですが、学区内の中学校がものすごく荒れています。県の中で最下位の学力です。その中で学年トップクラスの子供でも、高校に入ると成績は下になってしまい、その中学から普通高校に行ける人数も半分以下らしいのです。悪が授業を妨害したりして、授業が進まないようです。しかし、子供は小学校の友達が多くいるので私立の受験はしたくないといいます。私立に行ってもそこで落ちこぼれたり、またトラブルがあるとも限りませんし、そこがすべてだとは思いませんが、やはり親心として落ち着いた環境で勉強させてやりたいと思うのです。しかし、無理強いして受験させるのはかわいそうなので、それならば自分がしっかり勉強するんだよ、周りに流されるのではないよ、と言いました。子供も納得しています。そこで、今からできることと、中学に入って、進学校の高校に入れるようにするためには具体的にどのように日々の勉強をすればいいのか、経験者の方、どうかご助言をよろしくお願いいたします。現在は進研ゼミと、ラジオ講座の基礎英語1を聞いていますが、英語は未知の世界から始めたので(4月から)まだまだほとんどわかっていないようですが。。中学に入って進学塾に入れることは簡単だと思いますが。。。

投稿日時 - 2007-05-31 12:03:55

QNo.3045159

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

通常の高校受験位では進学塾に通わせる必要はないと思います。
教科書一筋でも県内で最も進学率の高い高校に合格することは可能。

「教科書一筋でどうやって名門高校に受かるのよー」と妻。
「教科書一筋でどうやって名門高校に受かるんだよ」と息子。
「先ずは、教科書準拠の参考書一冊を徹底的にやってみよ」と私。

ところで、これが実に難しい。
直ぐに、色んな参考書を買い揃えるのだから始末に負えません。
案の定、成績は低迷。

もう、妻は、気がかりではありません。

「ほっとかんかい」
「慌てるな」

そして、ついに、息子が、「親父、どうしたらいい」と言って来ました。

1、教科書準拠の参考書以外の参考書は空地で燃やしてしまえ。
2、教科書準拠の参考書をローラー作戦で解いてしまえ。
3、○△×の印を残し全て○になるまで解き続けよ。

「親父、トップの成績を取ったばい」

もちろん、高校に合格した日には、次のように言い渡しました。

「教科書一筋では大学なんか受からんぞ」
「教科書をマスターするのは当然たい」
「難関大学の入試問題を平行して解き続けて、その壁を突破せんかい」

ところが、この切り替えが、これまた実に難しい。
直ぐに、色んな参考書を買い揃えるのだから始末に負えません。
案の定、成績は低迷。

もう、妻は、気がかりではありません。

「ほっとかんかい」
「慌てるな」

そして、ついに、息子が、「親父、どうしたらいい」と言って来ました。

1、難問を網羅している参考書以外の参考書は空地で燃やしてしまえ。
2、難問を網羅している一冊の参考書だけをローラー作戦で解いてしまえ。
3、○△×の印を残し全て○になるまで解き続けよ。

「親父、合格したばい」

※要は、高校受験も大学受験も、そのレベルに見合った勉強をムリなくムダなくムラなく。
※要は、高校受験も大学受験も、当の本人が三無主義を信じるか否か。
※要は、高校受験も大学受験も、親が三無主義こそが一番だと確信しているか否か。

なお、確信してやっても全員が難関大学に合格できる訳ではありません。
それであれば、世の中、東大生ばかりになります。
それはそれで、諦めることです。

要は、<三無主義が基本であり、継続こそが力である>を会得したらいいです。

投稿日時 - 2007-05-31 13:33:21

お礼

楽しく拝見させていただきました。とても参考になりました。授業にならない学校だからといって、あれもこれも手をつけていたら結局無駄足になってしまいますね。教科書は馬鹿にできません。それに、進学塾に通わずして、ということろも安心しました。何も、一流と言われるような高校、大学に進んでほしいと思っているわけではないので、これなら親子ともにできそうだなと思います。一つを信じて継続することはとても大切だということは、私も同感です。この年になり、少し勉強することがあったのですが、そこで痛感したことでもあります。ちなみに、ローラー作戦とはどのようなものですか?とりあえず、今の段階では毎日の勉強の習慣は付いているのでそれを維持したいと思います。よろしければ、また教えて下さいよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-05-31 15:42:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

親として、平穏な環境で学業に専念させたいというお気持ちは当然のことと思います。

そういう動機から、中学受験に走る家庭が少なくないということも、理由のあることでしょう。

しかし、「小学校の友達が多くいるので私立の受験はしたくない」ということなら、事態を前向きに考えることだと思います。

学校教育は、消費者が出来合いの商品をただ値段と相談して選ぶだけのファーストフードなどとはちがいます。

保護者は、学校のスタッフと協力して、より良い学校にするための努力をする余地が残されています。
逆に、優秀な教員なら、保護者との協力なしには子ども達が真っ直ぐ育てられない時代であることを意識していますし、保護者と学校側が対立しているような状況では、安定した教育は望めません。

学習面でのバックアップは、どちらかと言えば選択肢が明確です。
塾・家庭教師・通信添削・公文など、長所と短所もわかりやすいと思います。

けれども、授業妨害が日常化しているような学校では、「問題児」の心の叫びを理解して、彼ら・彼女らも含めた全生徒が、自分なりに納得できる授業づくりが求められます。
それは、教員がリードするべき課題ではありますが、生徒・保護者も受け身ではなく、当事者としての生々しい意見をぶつけて、本当に実効性のある対策を探していかなければならないと思います。

もちろん、それは一朝一夕に解決することは少ないでしょう。
ただ、多くの場合、「問題児は切り捨てて、自分たちだけ勉強できればよい」という発想は、事態を深刻化するものです。

実際には、「自分がしっかり勉強して周りに流されない」という姿勢が必要な場面もあるでしょう。
そうではあっても、誰かが「問題児」の苦しさ(本人も自覚できていない場合がある)を理解して、それを和らげる学級・学校のあり方を提案していかなければ、「学級崩壊」はいろいろな形に変化しながら継続すると思います。

とりあえず、学級の様子を注視していただき、担任との情報交換・保護者同士の情報交換を積極的に行っていただきたいと思います。

入学を機に、思いの外、学年全体が落ち着くこともしばしば見られます。
一時期良くない兆候が現れても、学校側の適切な対応で乗り越えられる場合もゼロではありません。

学校生活を見守っていただきながら、お子さんの得意な学習パターンを応援して下さい。
本人にやる気があるなら、部活動や委員会・係活動も旺盛に取り組み、気分が切り換えられるようにしましょう。

あれもこれもと欲張ると、結局時間を無駄遣いしてしまうという意見には同感です。
「自分の興味のある分野に突き進むタイプ」ということでしたら、小さな事に一喜一憂せず、お子さんの話をしっかり受け止めて、一番良い理解者になることを目標とされると良いように思います。

投稿日時 - 2007-05-31 22:26:12

お礼

その中学では先生が生徒を怖がっているようです。たばこの吸い殻もいつも学校内に落ちている様子です。親たちはあきらめムードのようで。。。

確かに授業を妨害するなど、迷惑をかける子でも、一対一で対話をすると思っている以上にいい子だったりすることもありますよね。中学と小学校の生徒では違うかもしれませんが、子供のクラスが学級崩壊を起こした時に先生は全く怒ることもせず、ただおろおろ。数人の親が見回りをして、授業を抜け出す子がいたら一対一で話すと素直だったりしました。(崩壊はなくなりませんでしたが。)

その後、とてもいい先生に恵まれ、嘘のようにクラスが落ち着きました。
入学を機に学年全体が落ち着くことを願うばかりです。

学校任せにせず、なおかつ思春期の子供の話をしっかり受け止め、良い理解者になることは必須だと思います。

このような学校でも70近い偏差値の進学校に入った子もいると聞きました。学校や周りの環境を責めることは簡単だけど、結局は自分次第なんだと思い、少し考え方も変わりました。

とにかく、子供にとって心地よい環境があることは大切なので過保護になるわけではなく、適度に応援していきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-31 23:12:21

ANo.1

孟母三遷の教えと言うのがあります。
孟子のような聖人君子でも子供のころは環境に染まりやすいと言うことです。凡人ならなおさらです。
世の中には周りの環境に左右されず我が道を突き進める子供もいます。
そのような子はわずか一握りです。あなたのお子さんはは環境に左右されず強く意思を貫けるタイプでしょうか?
大変困難だと思います。
今は英語は必要ありません。直ちに大手塾に通わせて、国語、算数を徹底的に勉強させ中学受験をするのが良いと思います。

投稿日時 - 2007-05-31 12:46:15

お礼

さっそくありがとうございました。うちの子はとてもマイペースで、自分の興味がわかないものはいくら流行っていることでも見向きもせず、自分の興味のある分野に突き進むタイプです。中学年の時に学級崩壊があったのですが、やはり流されることなく勉強に取り組んでいました。そいう言ういきさつもありましたので、子供の意思を尊重したわけです。その上で何かできることがあれば、と思いました。中学生は難しい年頃ですので、今までのようにいくとは限りませんが。もう一度よく子供と話し合ってみたいと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-31 13:00:01

あなたにオススメの質問