みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国での来料加工と進料加工の違い

中国での来料加工と進料加工の違いは何ですか?
対象となる会社はどういう業種ですか?
(食品、繊維、自動車、電子製品など)
材料を輸入ということですが、輸入というのは例えば香港から輸入するということで、中国で中国材を購入するということではないですよね。

簡単にご説明頂けますか。

投稿日時 - 2007-05-26 18:48:13

QNo.3032505

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

進料加工:原料を加工業者に売り渡して製品を全量買い戻す方法。
来料加工:原料を支給し、出来た製品に対して加工料(資材費、他全ての経費を含む)を支払い製品を受け取る。

 保税加工の場合、中国国内では製品の販売はできません。食品の世界では、両方の方法が使われています。各省間での物の移動は、税金が掛かりますので、注意の事。

投稿日時 - 2007-05-27 11:30:20

あなたにオススメの質問