みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

劇団四季の実話?!TBSドラマ「リトルステップ」の原作

1990年にTBSで放送された月曜ドラマスペシャル、後藤久美子主演「リトル・ステップ」はノンフィクションで、劇団四季の方をモデルに描かれたと言われています。ドラマの中で、主人公(後藤久美子)がミュージカルのオーディションに合格し、その時、すでに骨肉腫に犯されていたという話です。ドラマの中で「街は生きている」というミュージカルを演じられていましたが、実際に劇団四季で、このモデルの方が出演されていたミュージカルの名前がわかる方いらっしゃいますか?
 また、このドラマについて何か情報をご存知の方、何でも良いので教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2007-05-21 22:58:59

QNo.3019595

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

正確に言えば、この話は実話ですが劇団四季の女優さんではありません。
ドラマの中の劇中劇『街は生きている』は実在のミュージカルです。
この話が載っているのは劇団四季オリジナルミュージカル『夢から醒めた夢』のプログラムに詳細が出ています。(ちなみに1989年の大阪公演プログラム)より。
内容は、劇団四季の関係者が87年大阪で行われた天王寺博のイベントホールでのミュージカルショーの仕事で彼女と会った事。
元気な様子で練習している彼女が骨肉腫であることを人づてに聞いた事。
そのことに付いての彼女の告白。
彼女を勇気付ける為の劇団四季オーディションの誘い。
天王寺博での公演をやり遂げた事。
等が綴られています。

この話は後に『花と小父さん』という題でもテレビドラマ化されました。
この実話は非常に切なくやり切れない話だったので今でも『夢から醒めた夢』を観るとこの話が脳裏に浮かんできます。

この話が載ってるプログラムは現在では販売されておりませんが、
7月24日現在オークションに出ています。
見開き2ページの小さなきじですが、興味があれば購入してみては。
下に張っときます。

参考URL:http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/92586174

投稿日時 - 2007-07-24 06:53:42

お礼

ring3_77様

 「リトルステップ」には、そのようなエピソードが
あったのですね。長年の疑問が、ring3_77様の貴重な
御回答で解消されました。感謝申し上げます。
「花と小父さん」のドラマのことも初めて知りました・・・。
 
 私は、このドラマの「街は生きている」の
インパクトがあまりにも強すぎて、以来ミュージカルを
観ていませんが、「夢から醒めた夢」もぜひ観ようと
思います。

 オークション情報もご丁寧にありがとうございました。
本当に、感謝申し上げます。

投稿日時 - 2007-07-24 23:21:36

ANo.1

斎藤耕一 (映画監督)
月曜ドラマスペシャル リトル・ステップ 命の限り踊りたい
90/06/04 脚本=宮川一郎・池田太郎
出演=後藤久美子、林隆三、岩淵憲昭、三橋達也、真屋順子
分かったのはこれだけでした。当時みたことも無いので 知りませんです。
 四季のミュージカルには「街は生きている」というミュージカルはありません。この時代に四季ではありませんが 「12ヶ月のニーナ・森は生きている」いうミュージカルはありました。

 それに ノンフィクションということは もうなくなられてから本になりドラマ化されたと思いますから 四季のものをドラマで取り上げる事は権利上無理と思います。 新作を考えられたという風に思います。
 89年ごろの劇団四季の上演ミュージカルは
 キャッツ(名古屋) オペラ座の怪人(大阪)夢から醒めた夢 ジーザスクライストスーパースター 嵐の中の子供たち(ファミリーミュージカルで入団1から3年までの新人さんが多く出演するミュージカルになります) 人間になりたがった猫(これもファミリーミュージカルでこちらは1年の後期になります)など。
 

投稿日時 - 2007-05-22 00:20:33

お礼

shinba2005様>貴重な情報をありがとうございます。
      「街は生きている」はオリジナルなんですね。
       劇団四季の演目などに詳しくないので、
       大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-22 08:35:33

あなたにオススメの質問