みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

WAN技術のカプセル化について(MACアドレス)

ネットワークの初歩的な質問で恐縮ですが、自分自身調べた結果、納得のいく回答が得られなかった為、ご教授下さい。

LAN(イーサネット)では、IPアドレスと、MACアドレスを使用して、同じLAN(イーサネット)上の端末等と通信しており、その仕組みも理解できているのですが、WANを経由して、とあるLAN(イーサネット)上の端末Aが、他の拠点のLAN(イーサネット)上の端末B等と通信する場合に、MACアドレスは、使用されているのでしょうか。
(端末Aと、端末BのLANセグメントは、別セグメントとする)

端末Aは、まず、宛先IPアドレスに、端末BのIPアドレスを、宛先MACアドレスにGW(ルータ)のMACアドレスをセットしたフレームをGWに対して送信するのは、理解していますが、その後のGW(ルータ)は、WANのデータリンク層のプロトコルで、再度IPパケットをカプセル化するという認識でよいのでしょうか。
(端末Aから送信されたイーサネットのフレームを受信したGWは、IPパケットの宛先IPアドレスを確認し、ルーティングテーブルを参照する。その後、ルーティングテーブルの結果により、送信先interfaceを決定し、送信先interfaceに設定されているWANのカプセル化方式に基づき、IPパケットをイーサネットではない、WANのデータリンク層のプロトコルで再度カプセル化する。)

↑の認識であってますでしょうか。今回のWANとは、広域イーサネットではない、専用線や、ISDN、フレームリレーを想定した場合です。
とにかく、ルータからWAN側に送信されるフレームには、MACアドレスが含まれていないかどうかが、知りたいです。
MACアドレスは、イーサネットで用いられるものだと理解しております。PPPやHDLC等のプロトコルを用いて、WANのルータ同士を専用線等で、接続している場合、ルータ同士は、ARPでMACアドレスを解決する事もないのですよね?
イーサネットフレームが、PPPやHDLCのフレームに置き換わっているイメージでしょうか。
大変、わかりにくい文章で恐縮ですが、どなたか、ご教授下さい。

投稿日時 - 2007-05-20 19:07:03

QNo.3016213

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ご認識の通りで良いと思います.


[端末A]--(LAN)--[GW_A]--(WAN)--[GW_B]--(LAN)--[端末B]

GW:ルータ
LAN:イーサネット
WAN:フレームリレーなど

というネットワークですと,MACアドレスはあくまでも[端末]-[GW]間の通信に使われるだけになります.

・[端末A]は「宛先IPアドレス=[端末B],MACアドレス=[GW_A]」のイーサネットフレームを送信し,それを[GW_A]が受け取ります(MACアドレス=[GW_A]なので).
・[GW_A]はルータなので,受け取ったイーサネットフレームからIPパケットを取り出し,取り出したIPパケットをルーティングテーブルに従って,[GW_B]あてに,(WAN)のプロトコル(たとえばHDLCやPPP)でカプセル化して(WAN)に送ります.
・[GW_B]は受け取ったフレーム(HDLCやPPP)からIPパケットを取り出し,イーサネットでカプセル化(「宛先IPアドレス=[端末B],MACアドレス=[端末B]」)して[端末B]に送ります.

なので,ルータ間のWANにはMACアドレスは流れていかないです.

通常,レイヤ2の通信(イーサネット)はレイヤ3の装置(ルータ,端末)間
の通信に使われるので,MACアドレスがルータを超えて送信されることはないです.

[GW]がルータでなかったり,EoMPLSなど特殊なことをしていると話は違いますが,,

投稿日時 - 2007-05-27 05:06:29

ANo.2

自分はルーターベンダーの技術者ではないので、想像ではあるが

>イーサネットでカプセル化されたフレームを再度、ルータがPPPでカプセル化しているのでしょうか?
 カプセル化とは上位のレイヤーに渡された際に上位のレイヤー側で行うものなので、それは無いと思う。
 ルーターはネットワーク層,WAN回線はデータリンク層に相当する筈だから。
 わざわざ対向するルーター同士がPPPプロトコルを使ってデータを送り合うだろうか?というのが自分の感想だ。
 (正確なところを知りたければ、ルーターのベンダーに問い合わせて下さい)

投稿日時 - 2007-05-23 16:28:49

ANo.1

使用しているプロトコルはTCP/IPで、ルーターをを使用しており、ルーター間は相手先固定接続しているという前提で答えるならば…

TCP/IPかつルーターを使用しているので、広域イーサーネットであろうが無かろうが同じプロトコルで処理されていると思う。
たまたま、隣のLANセグメントが目的地であるだけの事と思えばよいと思うのだが。
TCP/IPプロトコルでは、

 ・端末Aは宛先が同一セグメント内でなければ、パケットをデフォールトルーターに投げる
 ・ルーター側はパケットのネットワークアドレスを元に宛先に到達出来ると思われるルーターにそのパケットをバケツリレーで投げる
 ・バケツリレーの結果宛先の端末Bが居るルーターのLANセグメントに届いたら、そのルーターはARPを使って宛先となっているIPアドレスからMACアドレスを取得する。
 ・MACアドレスを取得したら、そのMACアドレスでルーターは端末Bに対してパケットを投げる

という動作を行っている。

投稿日時 - 2007-05-22 19:58:03

補足

ご回答ありがとうございます。
という事は、例えばルータ間が、PPPで専用線接続されている場合を考えた場合、ルータが別拠点のルータにパケットを送信する場合、イーサネットでカプセル化されたフレームを再度、ルータがPPPでカプセル化しているのでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-22 20:44:25

あなたにオススメの質問