みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

積水ハウスとセキスイハイムについて

現在新築の家を検討中です。
先日、住宅展示場でセキスイハイムの住宅を見学しました。
同じような会社名の積水ハウスとセキスイハイムの違いは、過去の質問を参考にさせていただきました。
そこで質問なのですが、積水ハウスとセキスイハイムでは、断然積水ハウスのほうがよい。と母が知り合いから聞いてきたようなのですが、実際はどうなのでしょうか?
理由は、積水ハウスは現地で足場を組んでひとつづつ建てていき、
セキスイハイムは、ある程度できたものを持ってきてパズルのように組み立てる。なので、ずれることがある。だそうです。
最近のハウスメーカーの住宅は、ある程度できあがったものを持ってきて組み立てる。というイメージだったのですが、ずれて早く耐久性・耐震性などの心配が大きいのでしょうか?
まだ、他のメーカーの住宅展示場も見に行くつもりですが、今回は上記の2社についてお願いいたします。

投稿日時 - 2007-05-11 13:12:32

QNo.2991151

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

住宅建築には各種の「工法」があり、主に構造部分の状態を表現します。
代表的なものは木造在来工法と呼ばれる昔からある日本の住宅建築のベースになる工法です。これは「柱と梁」を組み合わせて造るので「軸組工法」とも呼びます。この「軸組工法」で使う「柱と梁」の材料が木材を使う場合が木造在来(軸組)工法と呼び、軽量鉄骨(厚さにより重量鉄骨もあります)を使う場合が鉄骨プレハブ住宅と呼ばれていました(過去形)。
次に「壁工法」と呼ばれる2X4でおなじみの「壁と床」を組み合わせて造る物があります。この材料が木材のものと鉄筋コンクリートの物があります。
もう一つは「ラーメン工法」がありますが、主にビル等に使われるもので、軸組の交点が剛に接合されるものです。軸組に使われる材料は重量鉄骨か鉄筋コンクリートになります。
最近はこれらの「工法」の良い点を組み合わせたものも沢山開発されてきており、実際はもっと複雑になってきておりますが割愛します。
ハウスメーカーと呼ばれる建築会社は、これらの「工法」毎に色々なメーカーが発生しました。
ご質問の積水ハウスや大和ハウスが鉄骨プレハブ住宅の老舗になりますが近年は1社が各種の工法の建築も行うようになり、ますます複雑化してきております。しかしこれらのハウスメーカーは工場生産率を上げては来ていますが、現場で工場生産部材を組み立てると言う程度です。
これに一線を画したプレハブ住宅メーカーがセキスイハイムとトヨタホームです。この2社は本来のプレハブ住宅である工場生産住宅を突き詰めたメーカーです。現場作業は基礎工事と設備の接合工事程度でほとんど工場で製造されます。ぜひ工場見学されることをお勧めします。
つまりハウスメーカーの選択は「工法」の選択でもあるのです。それぞれの工法には良い点や弱点がありますが、それぞれ生き残っているのも事実です。あなたにとっての弱点が少ない工法の選択がハウスメーカーの選択になるのではないのでしょうか。
その為には自分の要望を明確にし優先順位をはっきりさせておくことが最も重要なこととなるでしょう。

投稿日時 - 2007-05-12 14:19:55

お礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。

少しずつ勉強をして、当方がどの工法を必要としているかを見極めたいと思います。
現在は少しずつセキスイハイムに気持ちが傾いているのですが、
運良く、近所に工場があるとのことなので、一度見学に行ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-17 15:37:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

我が家と同じ最終選択で興味を持ちましたので、回答させていただきます。
6年前にハイム(デシオ3F建タイル外壁)を建築しました。
とても使い勝手の良い家になっており、友人からも「機能的な家だね」と言われています。

工法については他の方が回答していらっしゃいますので省きますが、少しずつ変わっているようです。
先年子どもの自由研究?で再度展示場を訪れて話を聞きましたが、また少し進化していました。
可能でしたら展示場を複数回られて両者からしつこいくらいに説明を受けると良いと思います。
展示場によって建っているタイプが違いますし、話す人によってニュアンスも違います。
2社で迷っているということも話されても良いかと思います。より自社製品の良さが強調されるようなプランが出来るはずです。

我が家は敷地が狭く足場もぎりぎりでしたので、敷地を有効に使うにはユニットをつなげるハイムが有用でした。
ユニットの壁面が重なる妻壁部分に収納を配置しましたので(オプション)、家具が少なくすっきりとした作りになりました。

ベストな選択であったと思っていますが、最終段階でハイムさんがもって来てくれたプランでハウスさんで建てたいと感じていました。
(それは無理だったんですが・・・)
積水ハウスの家の方が重厚感がありました。フローリングやドア、収納などオプション品の種類も大変に多かったです。
またメーターモジュールのゆとりも魅力でした。

予算的にはさほど変わりはないと思いますが、ハウスさんの場合は同じ鉄骨系の住宅でも商品ランクがありますので、どのランクの製品かは確認された方がいいかもしれないです。
(ダインコンクリートなどの部材の種類が違うみたいです)

納得のいくまで質問され、たくさんご覧になることをお勧めいたします。
我が家が建ってから、周囲に何件かハイムの家が建ちました。(それまではなかったです。)
ユニットの据付の時はたくさんの方が見に来て、いろいろとおっしゃっていましたが(ーー;)
結果的に増えた・・・ということは多分評判はよかったのだと勝手に解釈しています。

いい家ができますようお祈りしております。

投稿日時 - 2007-05-18 09:16:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

家作りって本当に大変ですね。勉強しなければならないことがたくさんありあますね。
他のメーカーの展示場もいくつかみてまわったのですが、ハイムの営業の方の印象が今のところ一番よかったんです。
いろいろ調べていると、メーカーは広告宣伝費や展示場維持費を新築代金に上乗せしているから、地元の工務店より高くついて当たり前。と。
本当に悩むところです。

大きな買い物なので、後悔のないようにしたいです。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-18 13:40:55

ANo.6

積水ハイムで築10年です。
この手の工法は、規格のサイズのものを工場で組み立てるため、
逆に大工の腕で出来が変わる事もなく、サイズの狂いもズレも全くありません。
逆に安心できるメリットになる点です。
また、工場である程度組み立てて、運んでくるので、
何ヶ月も仮住まいする必要がないので楽でした。
またメーカーはそれぞれ耐震には十分配慮された工夫がされています。
我が家は地震があるとすごく揺れます。今はどうかしれませんが、
波の上に浮いた浮き輪のように、地震にあわせて揺れるようにする事で
家を守るそうですが、揺れ方が半端じゃないです。
震度4で、食器棚は倒れませんでしたが、食器棚の中で食器がクラッシュして、食器が半分割れました。
最近ミサワホームに衝撃や揺れを抑える装置が出来たそうで、
家を揺らさない耐震をしているそうです。
今の積水ハイムがどのような耐震をしているかしりませんが、
10年前と同じ仕様で揺らして耐震するようなものなら、
家が丈夫に残っても、物が壊れるので、お勧めしません。
それぞれのメーカーで耐震、耐久について説明を受けて比較してみるといいですね。
また、同じ工法でも、積水ハイムよりはパナホームの方が設計に融通が効きます。
積水は50cm単位でしか図面が引けませんが、パナホームは25cm単位で図面が引けます。
パナホームの方が坪単価は高いですが、パナホームの方が標準仕様の設備のレベルが高いです。
パナホームの標準仕様の設備を積水ホームでしようと思ったら、
ほとんどオプション料金になってしまいます。
坪単価の安い積水ハイムにしましたが、ほとんど設備をオプションにしてしまった我が家では、
結局パナホームで建てても値段が変わらなかったなというのが実感です。
コストをおさえる為に設備にこだわらない方には、積水ハイムの方がいいかもしれませんね。
各社見にいくときは、坪単価だけにとらわれず、どの程度の標準仕様の設備があっての坪単価かを確認するといいです。
積水ハイムの標準仕様のトイレ収納は、見てビックリしますよ。
100均で売ってるプラスチックケースを大きくした感じです。
住んでいるのに、悪い点を色々書くのはどうかと思いましたが、あなたが後悔なさらないように・・・。
家は丈夫で、綺麗な状態を保っています。10年たっても外壁の汚れもほぼありません。
家そのものの構造は大変満足しています。

投稿日時 - 2007-05-13 13:24:16

お礼

回答が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
現在居住しているとのことで、貴重な経験談をありがとうございます。
我が家は、第一に耐震・機密性等を考えているため、セキスイハイムはすごくいいのかな。と思いました。
ただ、現在の耐震はどのようなシステムになっているかは、一度聞いてみたいと思います。
パナホームも考えたのですが、当方の予算と折り合いがつきませんでした・・。

貴重なご意見本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-17 15:42:49

セキスイハウスはハイムから分かれた会社でハウスの株主です
ハウスは自由設計で入り込んだ土地でも建てられますが ハイムは
2トントラックが入れないとだめでしょうな 大きな部材を持ってくる為
そんな時はハウスを勧められます

投稿日時 - 2007-05-11 14:59:56

お礼

お礼が遅くなり大変もうしわけありません。

>ハウスは自由設計で入り込んだ土地でも建てられますが ハイムは
2トントラックが入れないとだめでしょうな

そういうことも含めて考えなければいけないのですね。とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-17 15:28:40

ANo.3

>同じような会社名の積水ハウスとセキスイハイムの違い

ハウスも元々は積水化学工業の住宅部門だったものが独立し、売上等ベースに見れば親を凌ぐような会社になったところで、再び化学工業が住宅部門を立ち上げたのがハイムで、ハイムは要するに化学工業です。

>パズルのように組み立てる。なので、ずれることがある。

>積水ハウスは現地で足場を組んでひとつづつ建てていき

パズルのように組み立てるとズレる可能性があるのに、足場を組んでひとつずつ建てていくとズレないという理屈もなかなかユニークですね(笑)
私見ですが、工法がシンプルである程に施工誤差は少なくなると考える方が自然かと思います。つまり職人さんが切った貼ったという作業を現場で多く行う程に、その職人さんの技量による差が大きくなるはずです。
元々プレファブ住宅というのは、その点を解消する為に自社工場等で部材をプレカットしたり塗装をしたりし、現場施工を極力シンプルにすると共に工期短縮を目指しているという部分もあります。

ですから、母の知り合いが言った件は忘れて、工法・構造含めたトータルをよく比較した上で、気に入ったところで建ててください。
悲観的に見ているわけではありませんが、どちらで建てても、又どこの建築業者で建てても、欠陥的な事故が起こることを100%阻止出来る方法はありません。どっちの会社だってノンクレームという事はありえません。

投稿日時 - 2007-05-11 14:39:59

お礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。

>欠陥的な事故が起こることを100%阻止出来る方法はありません。どっちの会社だってノンクレームという事はありえません。

たしかにそうですよね。もしも何かが起こってしまったとき、アフターケアをきちんとしてくれそうな、信頼のできそうなところを何とか探そうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-17 15:26:34

ANo.2

家を建てる工法が違うだけであってどちらも大手
住宅メーカーですから、どっちで建てても満足感
は得られますよ。

セキスイハイムの工法は柱で建てていくのではな
く工場で作ったユニットを組み立てていくだけで
すから、工場生産なのでとても安心できますよ。
部材のごまかしなどできません。

だからといって積水が誤魔化しているという訳
ではありません。
けっきょくどっちで建てても同じって言うこと
ですよ。

それぞれ家の商品名がありますよね。俺はハイムの
商品が気にいったのでハイムで建てました。
ハイムはけっこう家の値段高いですよ。

投稿日時 - 2007-05-11 13:30:43

お礼

早速のご回答ありがとうございました。

>セキスイハイムの工法は柱で建てていくのではな
く工場で作ったユニットを組み立てていくだけで
すから、工場生産なのでとても安心できますよ。
部材のごまかしなどできません。

セキスイハイムの住宅展示場に行った時、営業の方がこのようなことを言われていました。
もう少し他のメーカーさんも見て、気に入ったものを建てたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-11 14:13:39

ANo.1

 >積水ハウスとセキスイハイムの違いは過去の質問などから理解されたのではないですか。
 一体何がまだ疑問なのかわかりません。

 積水ハウスもセキスイハイムもまともに家は建ちます。ずれて耐久性が落ちるような会社であれば倒産しています。
 おそらく何を答えても疑問は解消しないでしょう。

 あなたの場合、2社にいってじっくりと納得のいくまで説明を受けた方がよいと思います。
 その説明でわからなかったことをここに質問してみれば良いと思いますが。

投稿日時 - 2007-05-11 13:24:16

お礼

早速のご回答ありがとうございました。

>積水ハウスとセキスイハイムの違いは過去の質問などから理解されたのではないですか。

言葉が足らず申し訳ありません。
非常に初歩的な段階でして、2社の名称の違いのことでした。

>ずれて耐久性が落ちるような会社であれば倒産

確かにそうですよね。2社を訪問して、説明を聞いてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-11 14:11:54

あなたにオススメの質問