みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ラパロの費用と入院期間

不妊治療をしています。
20歳~25歳ごろにかけて、内膜症を患い、治療していました。
その後は、ぴたっと症状が出なくなり、血液検査による定期健診でも、数値的に見た限りでは、合格ラインをキープし現在に至ります。
内膜症とはすっかりおさらばできていると思っていたのですが、不妊治療を続けていく中(顕微授精により新鮮胚移植、凍結胚移植含め5回失敗)、数値には出てきていないけれど、内膜症が悪さをしている可能性も考えられると、担当医に指摘されました。

そこで、一度ラパロを試してみてはどうかと、担当医に相談したところ、手術を嫌がる患者さんもいるので強くは勧めないけれど、やってみる価値はあると思うと言われ、今、どうするか考えているところです。

手術をするとなると、今治療を受けているクリニックでは、入院施設がないためできないので、別の病院で行うことになり、今度、紹介状を書いてもらって、手術をしてくれる病院に相談に行こうと思っています。

そこで、予備知識を頭に入れておこうと思いいろいろ調べています。
検索してみると、入院期間や費用にばらつきがあるようなのですが、経験者の方に、どういったことを行って、入院期間はどのくらいで、自己負担は幾らぐらいだったか、よろしければ聞かせてください。
また、入院期間や費用はどういったことで差が出てくるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-08 16:25:58

QNo.2983515

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

5年ほど前に受けました。私の場合は原因不明不妊でしたので、あくまでも検査目的です。

>どういったことを行って、入院期間はどのくらいで、自己負担は幾らぐらいだったか、

検査目的ですから、子宮卵管造影で判明しなかった微細な癒着等がないかどうかのチェックと卵管の大量通水です。入院期間は2泊3日でした。費用は差額ベッド代・食事料コミで75,000円くらいでした。

>入院期間や費用はどういったことで差が出てくるのでしょうか?

まず、入院期間については病院によっても差があるでしょうけれど、基本的には検査のみで特別な処置(治療)をしなければ2泊くらいのものです。卵巣嚢腫やチョコ、子宮筋腫を取ったとかだと1週間程度かかったりもするようで。
費用の差も、単なる「検査」だと保険適用にならないので、私の場合には小さなブルーベリースポット(極初期の内膜症=ある程度の年齢の女性なら誰でもあるようなもの)をレーザーで灼く処置を「あえて」することで「治療」にして保険適用にしました(生保もコレでOK!)。
当然、手数のかかる処置が他にも必要であれば費用が違って来ると思います。
質問者さんの場合は内膜症で今まで外科的処置をされていないのでしたら、自覚症状と数値的なものが落ち着いているとしても必ず病変部が見つかるでしょうから、まず「処置」はするものだと思って良いと思いますよ。

投稿日時 - 2007-05-09 00:48:07

お礼

お礼が遅くなりすみませんでした。
経験者の方からの詳しいお話、大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-14 17:26:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問