みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ASUSU A8V DeluxeでPromiseのドライバがインストールできない

ASUSU A8V DeluxeでSATA HDDの増設を予定していますがPromiseドライバがインストールできません。
サポートに問い合わせたら以下のような内容の返事をいただき指示どおりやってみました。
しかし、デバイスマネージャー→SCSIとRAIDコントローラーのWinXP Promise FastTrak 378(tm)Controllerに「!」マークが出たままで何度やってもインストールが完了しません。
解決策をご存じの方、よろしくお願いします。

【サポートの指示】
行う必要のあることと致しましては、基本的には二点ございます。
一点目はBIOSの設定です。
これは以下の項目になります。
BIOS > Advanced > Onboard Devices Configuration > Operating Mode > IDE

二点目はドライバの導入です。
次にドライバもRAID用ではなくIDE用に変更する必要があります。
SupportCD:\Drivers\Promise\378ATA\WinXP

ドライバは上記フォルダよりデバイスマネージャからドライバの更新を行って下さい。
その際は自動的に取得させるのではなく、必ず手動でドライバの更新を行って下さい。
RAID用のドライバがすでに適用されている場合、自動更新では新しいドライバが適用されないためです。

BIOSとドライバの適用が完了すれば、PRI_RAID端子に接続したHDDがデバイスマネージャ、およびディスクの管理から認識して参りますので初期化・パーテーションの確保を行えばご利用頂けるようになります。

以上

投稿日時 - 2007-04-23 01:18:57

QNo.2942964

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

デバイスマネージャでエラーが出ている所からIDEモードでの動作にはなっているようです。
手動インストールの所で何か間違っている気がするのですが…念のため手順を記載します。

二点目はドライバの導入です。
次にドライバもRAID用ではなくIDE用に変更する必要があります。
SupportCD:\Drivers\Promise\378ATA\WinXP

とありますので、XPでの手動インストール手順を案内します。

デバイスマネージャでPromiseコントローラのプロパティを開き、ドライバタブからドライバの更新をして下さい。
ハードウェアの更新ウィザードが開始されるので、
[いいえ、今回は接続しません]を選択して次へ
ここで、
[このウィザードでは、次のハードウェアに必要なソフトウェアをインストールします]
と表示されます。ここで
[一覧または特定の場所を指定からインストールする]
を選択して次へ進みます。
ここからが重要です。
左側のチェックボックスで
[検索しないで、インストールするドライバを選択する]
にチェックを入れて次へ進みます。
このハードウェアのためにインストールする…
という表示の画面が出てきます。ここで[ディスクを使用する]のボタンを押し、サポートから指定されたフォルダを選択します。途中でデジタル署名が…と表示されるかもしれませんが出てきても気にせず続行します。
これで手動インストール完了です。再起動したらIDEドライバで認識され動作可能となるはずです。

もし同じ手順をされていたら、一度ドライバを削除した上で再度手動インストールを試してみて下さい。

このマザーボードに搭載されているPromiseチップはBIOSでモード変更して動作させる為、ドライバインストール後にモード変更するとややこしくなる事はあります。正しいドライバをインストールする事さえ出来たら使用可能なので頑張って下さい。

投稿日時 - 2007-04-25 22:27:59

お礼

ご回答、ありがとうございます。

>デバイスマネージャでエラーが出ている所からIDEモードでの動作にはなっているようです。

これはインストール完了後に「WinXP Promise SATA378(tm)IDE Controller」に変わっていたのでIDEになってないと思います。
前の名前は忘れてしまいましたがRAID表示でもなかったはずです。

>次にドライバもRAID用ではなくIDE用に変更する必要があります。
SupportCD:\Drivers\Promise\378ATA\WinXP

操作手順はQ-BEEさんのご指示どおりでしたがドライバの場所が「WinXP」ではなく「MakeDisk」アイコンから作成した物でインストールができました。

以下は私が行ったインストール方法です。

BIOS設定
BIOS > Advanced>Onboard Devices Configuration > Operating Mode > IDEを選択。

次にM/B添付のCD-ROMから
Draivers > Promise > 378ATAからMakeDiskアイコンをクリックするとFDDへコピーするためのASUS File Image Extractorが起動するのでFDをセットして「Extract」をクリックしてインストール用FDを作成。

デバイスマネージャーからドライバの更新を選ぶとインストールが始まり再起動後に確認するとドライバの名前が「WinXP Promise SATA378(tm)IDE Controller」に変わり「!」マークも消えていました。
HDDを接続し起動すると問題なく認識できていました。

投稿日時 - 2007-04-28 20:05:05

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

たびたびすみませんが、

もしかしてPromiseはオンボード・・・!?
なら型番はないですよね(汗
でも同じ事、お試しを。

投稿日時 - 2007-04-24 13:57:24

ANo.2

追記

Promise FastTrackはRAIDコントローラでは?
またRAIDでなくIDEだったら、単にドライバの間違いとも考えられますし、
RAIDカードでもIDEカードとしても使えるので・・・
やはりPromiseの型番をお書き下さい。

また、他の原因にコンフリクトも考えられますので。

投稿日時 - 2007-04-24 13:36:32

お礼

ご回答、ありがとうございます。
次の手順でインストールが完了しました。

ネットで検索したら「UlSata.inf」をFDに入れてインストールする記事を見つけてやってみましたが上手くいかず「MakeDisk.exe」を使ったらインストールできました。

BIOS設定
BIOS > Advanced>Onboard Devices Configuration > Operating Mode > IDEを選択。

次にM/B添付のCD-ROMからDraivers > Promise > 378ATAからMakeDiskアイコンをクリックするとFDDへコピーするためのASUS File Image Extractorが起動するのでFDをセットして「Extract」をクリックしてインストール用FDを作成。

デバイスマネージャーからドライバの更新を選ぶとインストールが始まり再起動後に確認するとドライバの名前が「WinXP Promise SATA378(tm)IDE Controller」に変わり「!」マークも消えていました。
HDDを接続し起動すると問題なく認識できていました。

投稿日時 - 2007-04-28 19:51:03

ANo.1

RAIDでないSATAカードですよね?
ドライバはどこから読み込ませていますか?

CDメディアやローカルディスクからインストール出来ないなら
ドライバをFDにコピーしてFDから読み込ませるとうまくいく場合があります。

今後、Windowsの再インストール時にそのデバイスを搭載したままで
認識させる場合や、SATA HDDにWindowsをインストールする場合
に必要になりますので作成しておいたほうが便利です。

また、カードのBIOSも認識前に最新のものにしておいた方が良いと思います。
これはdos上の作業でしょうから、Windows上で認識していなくても更新可だと思います。

いずれにしても、デバイスが正常認識されてからHDDを接続して下さい。

投稿日時 - 2007-04-24 13:10:38

お礼

ご回答、ありがとうございます。
皆様のご意見やネットで調べたりしてインストールが完了しました。

>RAIDでないSATAカードですよね?
>ドライバはどこから読み込ませていますか?

RAIDは組まず単体での使用です。
ご指摘のようにCD-ROMからではなくFDからインストールしました。

以下は私が行ったインストール方法です。

ネットで検索したら「UlSata.inf」をFDに入れてインストールする記事を見つけてやってみましたが上手くいかず「MakeDisk.exe」を使ったらインストールできました。

BIOS設定
BIOS > Advanced>Onboard Devices Configuration > Operating Mode > IDEを選択

次にM/B添付のCD-ROMから
Draivers > Promise > 378ATAからMakeDiskアイコンをクリックするとFDDへコピーするためのASUS File Image Extractorが起動するのでFDをセットして「Extract」をクリックしてインストール用FDを作成。

デバイスマネージャーからドライバの更新を選ぶとインストールが始まり再起動後に確認するとドライバの名前が「WinXP Promise SATA378(tm)IDE Controller」に変わり「!」マークも消えていました。
HDDを接続し起動すると問題なく認識できていました。

いずれにしろ、ASUSUサポート(代理店ユニティ)に指示された「\WinXP」は間違いと言うことになりますが間違ったサポート情報提供は非常に困りますね。

投稿日時 - 2007-04-28 19:47:37

あなたにオススメの質問