みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タイヤ交換方法での不明点

スタッドレスからサマータイヤに戻すにあたって、タイヤ交換をしようと思います(両セットともホイール付きです)。
それで車の説明書や、ネット上のタイヤ交換方法について説明がされているサイトを読んでみたのですが、どうも2通りのやり方があるようで、どちらがベターなのか判断できないのでアドバイスいただけたら助かります。

まず、タイヤのボルトを緩めるポイントなのですが、ブリヂストンのサイトだけ(自分が調べた中で)「ジャッキアップをしてからボルトを緩める」とあります。車の説明書や、ほかのサイトでは「ジャッキアップする前に1回転ほどボルトを緩める」とあります。
これはどちらがベターでしょうか?

次に、スタッドレスを外してから、サマータイヤを取り付けてボルトを締める工程についてです。
「タイヤをはめ込む→ボルトを手で締める→タイヤが地面に少しつく程度までジャッキを下げる→工具でボルトを軽く締め付ける→ジャッキを完全に下げる→トルクレンチで最終締め付け→終了」という工程と、「タイヤをはめ込む→ボルトを工具で軽く締め付ける→ジャッキを完全に下げる→トルクレンチで最終締め付け→終了」という2通りの工程が説明されていました。
最初の方法は、多くの個人サイトや車関連情報サイトで見かけました。トーヨータイヤのサイトも、これに近い方法でした。
後の方法は、ブリヂストンやJAF、それと私の車の説明書で説明されていました。
これもどちらがベターなのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-04-08 00:52:30

QNo.2903352

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

≫タイヤのボルトを緩めるポイント
ジャッキアップの前に緩めるのはタイヤが固定(回らない為)とジャッキ後の車が不安定であること、が理由です.
パンタジャッキで上げている場合などはかなり危険です。上げる前に緩めましょう。
ガレージジャッキ等で上げてウマをかませれば(4つ)ある程度安定しますので、後から緩めても大丈夫です。
もちろんこの場合はギアを1速(バック)に入れたり。サイドブレーキをかける必要があります。
(タイヤが回ってしまいますからね.ATならばいいけど。)

≫タイヤを取り付けてボルトを締める工程
これは後の方のやり方で問題ありません。
上の例でもあげましたが前の方のやり方は安全の為だと思われます.
タイヤが地面に少しつく程度までジャッキを下げた状態で、工具をで締めた方が安全だからです。
(当然のことながら緩んだ状態(ガタつく状態)で接地させてはいけません.)
説明書に従ってください.

投稿日時 - 2007-04-08 01:08:02

お礼

回答頂きましてありがとうございます。

ジャッキを少し下げるのは安全のためなのですね。
なるほど。
この工程が必要なのかどうか非常に疑問だったんです^^;
この工程を入れることでセンターが出るのかな?とか思ってしまったり^^;
わかりやすい説明、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-08 03:35:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

パンクでの交換くらいであまり詳しくないですが・・・
(ボルト、ナット類は学生の頃よくいじってました)

どこで軽く緩め、どこで軽く締めるというのは皆さんと同じようです。

ただ、大事だなと思っているのが、
・取り付けるタイヤをできるがけ中心に取り付けるために、1つ目や二つ目のナットが大事かな、と思ってます。
・また、取り付けるタイヤとタイヤの取り付け面がぴたっとなるよう、ナットに関係なく、下敷きと下敷きが吸い付くように・・・、その状態をできるだけ作って、1つ目2つ目~のナットを取り付けるようにしています。
(最終的にはすべてのナットで、タイヤが中心になるよう、ぴたっとなるようにもっていってます。ぴたっと持っていければ、程よく締めあまり強くは締めません。少し走って緩んでないか必ず点検します。)

投稿日時 - 2007-04-09 09:03:55

お礼

返信を頂きありがとうございました^^

投稿日時 - 2007-04-10 02:41:28

ANo.6

ちょくちょく整備でタイヤを外しています。 皆さんの回答の通りですが、すこし追加します。 

緩める(外す)時:
ジャッキアップ前に緩めますが、4分の1回転(45度)以下程度にしています。 1回転(360度)くらい緩めると、ガタガタになるので、ホイールボルトのネジ部を傷めそうなので。

閉める時:
ジャッキを降ろすのは、レンチで軽く締めてからです。(No.4のご回答と同じです) タイヤ取付け時に重いタイヤが車体側に密着していない場合(と言うか、ホイールにはオフセットがあるので、取付け時は必ず斜めになります)、手締めだけでは、タイヤが斜めのままジャッキを降ろす可能性があり、そのリスクを避けるためです。

タイヤ交換をされるのなら、トルクレンチを用意する事を薦めます。 規定トルクは意外と弱い力で良く、締め過ぎになりがちですので。 (ジャッキアップした状態でも、そんなに力を入れたつもりでなくても規定トルクになっちゃったりします・・・) 何より安全で安心できますので。

あと、余談ですが、ジャッキアップした状態ではドアの開閉は避けるようにしています。 車体がねじれている状態での開閉を避けるのと(問題と言う程ではないでしょうが・・)、 ドア開閉の衝撃でジャッキが外れると危険なので。
ガレージジャッキとウマを使用していますが、不要なドアの開閉を避けるため、ジャッキアップ前には必ず窓ガラスを全開にします。  

投稿日時 - 2007-04-08 08:21:09

お礼

ありがとうございます。

大変参考になりました。

投稿日時 - 2007-04-10 02:40:55

ANo.5

http://www.tiresafety.jp/safety/tsfaq/change.html
>ボディ下部のジャッキアップポイント。
>少しジャッキアップし、タイヤを接地させた状態でホイールナットをゆるめていく。

少しですよ、少し。
 完全にジャッキアップしてからナットをゆるめようとすれば、タイヤが回転してしまって、ゆるみませんから(^_^;

少し上げるのは、タイヤ(ホイル)に掛かる重量を逃がす事が少しできるので、その分軽く緩めることが出来るからです(固く締まってる時はどちらでも同じ(^_^;

投稿日時 - 2007-04-08 01:13:55

お礼

回答頂きましてありがとうございます。

あ!ほんとだ・・。
「少し」って書いてある^^;

完全にジャッキアップしてからではタイヤが回転しちゃいますもんね^^;
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-08 03:37:42

★ジャッキアップ前
サイドブレーキを引いた状態なら後輪はジャッキアップしても動きません。前輪は空転してナットを外すのが面倒です。よって後者の設置している段階で軽く緩めるのが良いです。運転席へ誰か座らせてブレーキを踏ませればジャッキアップしててもタイヤは空転はしません。

★ジャッキアップ後
後者の、ジャッキを下ろす前に、軽く締める方が良いですね。
前者で適切な取り付けをするには、タイや&ホイールという重さを指の力で押さえ込む必要があります。そんなの怪力のプロレスラーとかじゃないと無理です。

投稿日時 - 2007-04-08 01:12:18

お礼

回答頂きましてありがとうございます。

非常に参考になりました^^

投稿日時 - 2007-04-08 03:36:04

ANo.2

シーズンごとに自分でタイヤ交換をしています。
>緩めるポイント
ジャッキアップした状態で完全にしまっているボルトを緩めるようとすると車体が大きく揺れて危ないので、2トンジャッキ等安定感のあるジャッキを使う時のみ上げてから緩めます。
>締める工程
タイヤをはめ込む→ボルトを工具で軽く締め付ける→ジャッキを完全に下げる→トルクレンチで最終締め付け→終了
基本は後者だと思いますが、ボルトを工具で軽く締め付ける前にスタッドにナットを手でいっぱい締めてから工具を使わないとスタッドをバカにしてしまうおそれがあります。
ちなみに私はトルクレンチ持っていません。十字レンチでこんなこんなくらいな?というぐらいで締めています。

投稿日時 - 2007-04-08 01:05:02

お礼

回答頂きましてありがとうございます。

非常に参考になりました。

投稿日時 - 2007-04-08 03:32:21

ANo.1

ジャッキアップをしたら緩めようとしてもタイヤが回転してしまってナットをゆるめることができません。なのでジャッキアップする前に1回転ほどボルトを緩めるが正しいです。しかし一回転以上緩めてはいけません。

投稿日時 - 2007-04-08 00:55:48

お礼

回答頂きましてありがとうございます。

たしかにジャッキアップしてからだと回っちゃいますね^^;

投稿日時 - 2007-04-08 03:30:59

あなたにオススメの質問