みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JW-CADのレイヤの数(16)について

・ JW-CADの初心者です宜しくお願いします。

  レイヤの数は16枚というのは理解できるのですが、「16枚のレイヤを1ユニットとしたレイヤグループが更にあり、1枚の図面に対して、全部で16×16=256枚のレイヤ数を使用することになる」との説明がありましたが、この部分が理解できません。

  「16枚のレイヤを1ユニットとしたレイヤグループ」とは、どのような意味ですか。

投稿日時 - 2007-04-03 20:28:04

QNo.2891451

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 レイヤが16のグループに分けられており、それぞれのレイヤグループに16のレイヤが属している、という意味です。
 そのため、レイヤの総数が16×16=256となります。
 レイヤがグループ分けされているのは、グループ単位で縮尺が設定できるので、1枚の図面の中に最大で16の異縮尺図が作成できます。又、レイヤの切替(表示/非表示)もグループ単位で行えます。
 16と云う数字が使われているのは、JW_CADがDOS版だった頃からの名残で、コンピュータが2進数で処理していることに関係しています。つまり、2の4乗=16です。1B(8桁)の2進数の数値は、2桁の16進数で表せます。

投稿日時 - 2007-04-03 22:31:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

階層構造の意味なのですが、例えて言うなら
小学校が16年学年あって各クラスが16組あるようなことです
一学年が1ユニットでレイヤはクラスです
一年が1組から16組、二年も1組から16組、16年も16組
あると全部で256のクラスあるのと同じ感じです

ただ単に256枚のレイヤがあっても整理できないので
16枚ずつ16のグループに分けています

コンピューターは「ゼロ」から始まって16の代りに「F」であらわします
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 の代りに
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
で表しますのでちょと判りにくいかもしれません

投稿日時 - 2007-04-05 21:19:44

ANo.1

理由は縮尺が異なるものを同一図面内に容易に描写するためです。
当然、すべての描写は実寸。
例えば同一図面上に1/100の平面図を記載し、その横に1/10の部分詳細図を記載する様な描写がグループ毎に表示縮尺を変えられるため、容易に行うことが出来ます。(かなり便利です)

投稿日時 - 2007-04-03 22:27:00

あなたにオススメの質問