みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供を産んでて、よかった、あるいは助かったと思った体験

皆さんは、お子さんを産んで育てて、よかったあるいは助かったという体験はありますか。
私は今日、デパートのセールに行き、子供と手分けして食料品売り場に並び、帰りタクシーも使わず、自転車で荷物を手分けして運んでくれました。
もちろん、お昼は最上階でランチのお寿司をご馳走しましたが・・。
一人では、大きな箱やら、プレゼントの鉢植えのお花など、運べなかったと思うのです。
一人でも子供がいてよかったと思いました。
こんないいことがあった、親孝行体験談をお聞きしたいです。

投稿日時 - 2007-03-29 15:10:48

QNo.2876381

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
子供を産んでよかったと思うのは、やはり親のありがたみが
分かった点かもしれません。自分は母親は好きでしたが
父親は妹ばかり可愛がっていて、自分の事を嫌いだと
思っていました。子供を産んで、孫と接している父を見て
自分が思っていたのは僻みだったのだ、勘違いしていたのだと
分かりました。

あと・・・。子供がいることで声をかけてくれる方が
多いです。夫の転勤で新しい土地に来ても、子供が
いるだけで色々助けてもらえる事が多いです。
子供がいてくれて助かったと思っています。

投稿日時 - 2007-03-29 16:07:53

お礼

まずは、親の有り難味ですね。
子供になにかしてやろうと思うと、意外と手間隙かかり、お金もかかったりします。しかし、自分親は、結婚するまでずうっと、それだけのことをしてくれていたのですよね。
兄弟の愛情の配分も、親としては弱い兄弟をカバーしているだけなのに、子供はそれを嫌いだからと誤解してしまう。
きっと、子供も複数いれば、もっと親の気持ちがわかったと思います。
今日もデパートで、エレベーターにベビーカーのお子さんが二人乗り込んでこられましたが、可愛いですね。小さい子がいると、天使が舞い降りてきたよう。きっと、往来の人たちもニコニコ手を差し伸べてくれるでしょう。

早速のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-29 16:33:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

たくさんありますが、1番は夫婦けんかしたときでしょうか。
娘は「おこっちゃだめ、わらって!わらって!」といってくれるし、
主人も息子と話しているだけで気分が和むようです。
そしてどちらともなく、今日あった子供がらみの笑える話をし出してけんかはおしまいです。
子供が生まれる前は、主人が出て行って、頭を冷やしてくるのが定番でしたが、今は出て行かずに解決できるようになりました。
感謝感謝です。

投稿日時 - 2007-03-29 21:05:00

お礼

おこっちゃだめ、笑って、笑って、とは、微笑み天使ですね。
子はかすがいです。
私も公民館サークルの八十のおばあさんから、一時間長電話された時は、娘から「ママ、大丈夫?」と言われたことがあります。
母親の危機をいち早く気付くのが子供。赤ちゃんの時から、ものすごく勘がいいですよね。
そういえば、娘が三歳のときでしたが、私が昼寝していた時、洗面所においてあったコンタクトの小さな容器から、コンタクトをつまんで流されてしまったことがあります。ふっと予感がして、洗面所に駆けつけると、娘が容器からコンタクトを摘み上げて流してしまった後でした。
このタイミングも不思議なことに親子ですね。コンタクトなんかしてないで、私の面倒を見ろ、という意味だったのかもしれません。

親子って、呼応していると思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-29 22:20:05

ANo.3

たくさんあります!私は3人の男児がいて、まだまだ手がかかり大変ですけど感謝する事が多いです。一番大きいことは人間として成長できる事です。自分一人ならばしなくても良い新たな人間関係や様々な葛藤などを経験できますよね。子供の存在で年々経験を増やし親になっていると思います。
といつもこの気持ちをもって接したいのですが、兄弟喧嘩が多くカミナリになってしまう私です・・・
改めて考えさせてくれてありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-29 17:09:56

お礼

三人も男の子とは、また頼もしいですね!子供の数が少ない今の世の中で、立派なお仕事をなさっているのと同じです。
三人いるお宅は、家族の規模も生活もまたスケールが大きく、豪快な感じですね。
PTAも、子供の数が一人でなく、三人、五人もいないと、執行部には上がれないので、やっぱり地域の教育に関わったり貢献していくなら、子供の数が多い方がいいです。
確かに、そういうお母さんは堂々としているし、大勢の中の出方も上手です。
孟母ここにありで、地域にどっしりと根ざし、頑張られてください。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-29 22:11:07

ANo.2

はじめまして。こんにちは。
うちはまだ小さいのでtinycatさんのように立派にお手伝いは出来なくて
めしくれーねかせろーあそんでくれー(^^;)と泣くだけなのですが仕事でいらいらしてても寝顔、泣き顔、困り顔、笑い顔などなどを見て本当に癒されています。人生にはりもでましたし・・・。なにより頼られていることがとても嬉しいです。たいした子供話じゃなくてすみません(^^;;;)

投稿日時 - 2007-03-29 16:37:31

お礼

子供は三歳までに一生分の幸せを運んでくると言います。
めしくれーねかせろーあそんでくれーの頃が一番貴重な時間かもしれません。あの時代があったからこそ、母親になれたような気がします。
人生にはりや生きがいが感じられるのは、あなたが親として人間として素晴らしいからだと思いますよ。
せめて、三歳までは育児休暇をパパも取れると良いですね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-29 22:02:04

あなたにオススメの質問