みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古住宅購入後のリフォーム分ローン控除について教えてください

現在、築30年の中古住宅(一戸建)の購入を検討しています。
購入後に耐震補強を含めたリフォームを予定しており、購入費用とリフォーム費用をあわせてローンを組みたいと考えています。

購入時点で耐震基準に適合していれば、築年数に関わらず住宅ローン控除が受けられるということなのですが、今検討中の物件では、受け渡し後の補強工事により、耐震基準に適合させようと考えているため、購入費用については、控除の対象にならないものと思います。

そこで、せめてリフォーム費用に対してだけでも、控除が受けられないものかと考えているのですが、購入とリフォームに掛かる費用を一括でローンを組んでいる場合に、そのようなことは可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-18 14:54:24

QNo.2843761

syh

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

NO.1の不動産屋です。
なるほど、増改築のローン控除狙いですね。勘違いしてました。
その場合でしたら、ローンの2本立てなら出来るかもしれません。


P.S
なぜ、詳しく知らないのか? ですがw

>>通常はリフォームローンと住宅ローンは別立てです。
これは一般的とかの話ではなく、住宅ローンは住宅取得費用のための
ローンとなっているため、リフォーム分を借りるのは詐欺行為です。
自己資金があって、結果的にリフォーム分も含む形はOKですけど

でそれを踏まえて。。。
リフォームローンは金利が住宅ローンより若干高くなるために
それを利用して控除を受けるより一本化したほうがはるかに得です。
諸費用にリフォームを含める商品があるためそちらを使うのです。

投稿日時 - 2007-03-18 23:19:44

お礼

増改築のローンで控除を受けるのであれば、明確にローンを2つに分ける必要があるということですね。ただし、その場合は金利の関係で、メリットは少ないと。

ローンについては、まだ不動産屋さんとも具体的に詰めていないのですが、最後に記載いただいたように諸費用にリフォーム代を含めるような方法で、リフォーム代も一括で借りることが出来るものと、勝手に解釈しておりました。この点も、もう少し慎重に検討してみる必要がありそうです。

お答え頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-19 10:53:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

不動産屋です。
質問者さんの検討している物件では、引渡し後に耐震基準を
満たしたとしても、住宅ローン控除を受けることは出来ません。

ローン控除を受けるには買主に所有権が移る前に、耐震基準を満たし
売主(一部例外あり)が申請をしなければなりません。


P.S
もし不動産屋などがそういったとしたら問題ですね~。
またリフォームローンを住宅ローンに含めるというのは?です。
普通の金融機関ではそのような金融商品はありません。

自己資金があって、結果的にそうなるというのなら別ですが
通常はリフォームローンと住宅ローンは別立てです。

投稿日時 - 2007-03-18 16:32:31

お礼

早速の、回答ありがとうございました。
購入費用としてではなく、増改築費用としての適用を考えていたのですが、やはりダメですか。

念のために記述いただいたものと思いますが、控除の件は、不動産屋等で言われたのではなく、自分で考えていたことです。
また、中古住宅の購入では、リフォームローンと住宅ローンを分けるのが一般的なのですね。
もう少し、勉強してみます。

投稿日時 - 2007-03-18 17:07:00

あなたにオススメの質問