みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

育児・介護に外国人

オーストラリアのように、育児・介護の手助けに外国(フィリピンなど)の方と、個人的に契約する事は、現在の日本で可能なのでしょうか。

まだ緊急の段階ではありませんが、ご存知の方がいらしたら、教えてください。

受入れは始まりましたが、行政や介護企業内では雇用に排他的で現実的ではないという話を小耳にはさみました。
庶民がこの制度を利用できるのは、まず無理そうです。

しかし、日本のサービスは継続利用するには高額で、介護施設も満杯 + 入所料、契約料ともに高額です。
今の自分の状況では、数年後に確実に両方の親(共に持病あり) + 親の一人暮らしの兄弟 = 計5人の面倒を見、なおかつ育児・仕事もあります。

ちなみに、フィリピンの方と個人的に契約した場合、オーストラリアでは5-6万円/人/月と聞きます。

「自分が家庭に入れば?」的な発言は、申し訳ありませんがご遠慮下さい。
私の収入がなければ、育児・介護費用もまかなえません。

また、夫も私も外国人への偏見はあまりありません。国籍より個人の資質重視です。

投稿日時 - 2007-03-11 07:16:27

QNo.2822249

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

米国に住んでいた時、ご近所には一人暮らしの裕福な年配者が多く住んでました。外国人(多くはメキシコ人で米国での永住権保持者)のヘルパーさんに来てもらっている人も多くいましたね。

外国人を雇う場合に一番重要な問題はビザですよね。次にお互いに共通な言語だと思います。他人が家に入るわけですから、さまざまなリスクも考えられます。実際に海外駐在員の中には雇い人の盗難(食料品なども含めて)や育児中の事故などにあう人達も少なからずいます。日本での労働許可を持っていて、なおかつ信頼できる人を探すには個人では難しいのが現状でしょうね。

フィリピン人のヘルパーさんも英語を話し、資格を持っている人は高学歴の人が結構多いと聞きました。現地(例えばフィリピン)で雇うならともかく日本で月5~6万円のお給料は現実的ではないと思います。住、食を提供したり、Visaの保証人になったりするなら話は別かもしれませんけど、、、。

留学生などオーペア(住、食を提供する代わりに平日4時間程家事をしてもらう制度)を希望している人がいるかもしれません。具体的に知らないので教えてさしあげる事は出来なくて申し訳ないのですが、支援団体や外国の人達が情報交換している場で相談してみては如何でしょうか。

投稿日時 - 2007-03-11 11:39:10

お礼

実際の経験談(?)をありがとうございます。

アメリカの事情がよく分かりました。
雇い人の盗難は良く聞きますが、これは日本人でもそうとう悪質な人がいますので、「外国人だから」とは考えにくいです。

オーペアの制度はとても参考になりました。
最終的には両方の親を引き取って自宅介護を考えているので、住込みで育児や介護をお手伝いしてくれる方が理想です。

まだ少し時間があるので、今から外国人コミュニティに入って、自分の目でしっかりと信頼できる人を探そうと思っています。

契約書は、外国人雇用に詳しい行政書士の方と相談するつもりです。

投稿日時 - 2007-03-12 05:20:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>育児・介護の手助けに外国(フィリピンなど)の方と、個人的に契約する事は、現在の日本で可能なのでしょうか。

日本国には仰られている就労に該当する在留資格はありません。
よって、外国人に個人的にヘルパーをお願いするのであれば、日本人の配偶者等、永住者、特別永住者、永住者の配偶者等、定住者のいずれかの在留資格を有している人を雇うことになります。

>ちなみに、フィリピンの方と個人的に契約した場合、オーストラリアでは5-6万円/人/月と聞きます。

月5~6万ということであれば、月~金の平日で1日あたり2時間から3時間ということになるでしょう。フルタイムで月5~6万ということであれば、誰もこないでしょう。
「外国人であれば安く雇える」と思っているとすれば、それは間違いです。

投稿日時 - 2007-03-12 11:13:19

お礼

専門家のご意見、ありがとうございます。

>「外国人であれば安く雇える」と思っているとすれば、それは間違いです。
そういうつもりはありませんでした。
経済状態が同じくらいだと認識していたアメリカやオーストラリアでの相場を調べると、そういった情報が出てきたので。

正直、外国の方のヘルプが最後の頼みの綱だったのですが。

これがダメとなると、両方の親を引き取るのは断念して、手が回らない方には、生活保護が下りるようにがんばってもらうか、私が仕事を辞めて残りの人生を5人の介護 + 育児に捧げるしか方法は無さそうです。

「子供・もう一人」と考えていましたが、今の日本の制度では自分の首を絞めるだけだと痛感しています。

投稿日時 - 2007-03-12 17:01:42

ANo.1

オーストラリア以外でも、フィリピン人をメイドにしている国は沢山あります。個人的に契約は難しいのではないでしょうか。私も少々調べましたが介護とかの会社が資格を持ったフィリピン人介護しを採用してそこから家庭に派遣するのが一般的だと思いますが。下記にちょっと記事を貼っておきました見てください。

参考URL:http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2006_12/philippines_01.htm

投稿日時 - 2007-03-11 10:30:31

お礼

有用な情報をありがとうございます。

こういう団体があるのですね。
しかし、アメリカでさえ随分低賃金で雇い入れられているとは。
(月200-400ドルというのは、いくらなんでも安すぎます。)

まだ少し時間があるので、今から人材を探してみます。

投稿日時 - 2007-03-12 05:06:50

あなたにオススメの質問