みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特別児童扶養手当の所得制限への疑問・・・どこへ訴えるべきですか?

我が家の子供は重度の障害があるため、特別児童扶養手当を受給しています。
これは毎年、所得による見直しがあり、制限に引っかかると受給停止となります。
今までは所得制限ギリギリで受給出来ていたのですが、
次回更新時には所得制限に引っかかるようで、受給停止になると思われます。
年収が30万円上がっただけで、年間受給額約60万円がカットされるということになります。

所得制限があるので、仕方ないのかなと思っていたのですが、
先日、「児童手当」(子供は中学生なので受給資格はありませんが)の
所得制限を見たところ、特別児童扶養手当よりも制限額が高いのです。

私はずっと専業主婦です。子供の障害のために働きに出ることが困難だからです。
障害のある子供さんをお持ちの家庭では、そういう家庭が多いと思います。
実際、私の周りでも「働きたいけど働けない」という人がたくさんいます。

そういうことを考慮すると、児童手当の所得制限よりも特別児童扶養手当の制限の方が低いということに
かなりの疑問を感じます。
そこで、この疑問を国に訴えたいと思うのですが、
どこに訴えればいいのかがよくわかりません。

お分かりの方、ご指導お願いします。

投稿日時 - 2007-03-06 20:17:24

QNo.2808634

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

わかります、なんて書くと失礼かもしれませんが私の場合、子供に障害はありませんが私自身が障害者なので福祉のあり方に疑問があります。私も所得制限があってもらえません。
福祉が内情と一致しません。
さてさて、どこに訴えればいいのか、なのですが厚生労働省です。
厚生労働省(検索ページURL)
http://kensaku.mhlw.go.jp/index.html
もともと福祉は市町村の役場が窓口になっておりそこから各・都道府県にそこから厚生労働省にいきます。市町村⇔都道府県⇔厚生労働省 こんな感じです。
私なんて直に厚生労働省の元医者に話したことがありますがのらりくらり。
私も市町村ですらあまり効果がないと思います。
役所の方もいつもいいますよ、都道府県のお達しなので。
都道府県は厚生労働省のお達しなので、と。
皆問題をパス、パスと上にまわしてます。
以前、福祉を考えるセミナーに出たことがありますがご一緒したお母さんが特別児童扶養手当の受給の所得制限が超えたため同居した(同居すると受給する所得制限枠が広がるので)と言ってました。あの手この手で同居で住民票を移したり帳尻だけ合わせる福祉を疑問に思うと話していました。
改正されるような波が欲しいところですね、地道に訴えていきましょう。

投稿日時 - 2007-03-07 23:39:56

お礼

お答えありがとうございます。
確かに、福祉のあり方の矛盾はたくさんありますよね。
同じように疑問を持っている人も多いと思いますので、
まずは仲間を見つけて声をあげていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-09 08:53:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

重度障害児を持つ親です。我が家は所得が一定していませんので特児が受けられる年と受けられない年があります。わずか4万円のオーバーで切られた時もありました。所得制限の改正があった前年くらいからPTAや親の会などでも大きな問題となり、各政党や、福祉局、財政局、知事宛に要請を団体で行ってきましたが財政難との回答で所得制限が元に戻ることなく今に至っています。
質問者様は、児童手当のほうが制限が高いことに疑問をお持ちとのことですが、少子化対策なんでしょうかね?
一人で声をあげることも大切ですが、団体の力が大きいです。同じ疑問を持つ親同士、様々なところで訴えて頂きたいと思います。
まず、地域の自治体、政党、都道府県庁の各局に要請してみたらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-06 22:52:53

お礼

お答えありがとうございます。
そうですね、まずは地域から・・・ですね。
同じような疑問を持つ仲間を見つけて、
少しずつ声をあげていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-09 08:54:27

あなたにオススメの質問