みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドリルドライバーの新規購入

今回、自宅のDIYを多少大がかりにする事になり、ドリルドライバーの初めての一台を購入しようと思っています。大変多くの皆さんがQ&Aを繰り返しているのですが、最新情報と、実際の能力という事でおたずねしたいと思います。
 自分では、比較的低パワーの用途にも使いやすいように、ドリルドライバーを購入しようと考えていましたが、家内は、どうせなら車のタイヤ交換にも使えるパワーが欲しいと言い始めました。調べてみると、最近は、インパクトモードとドリルモードを切り替えられるものもあるようで、どうせなら多少、値が張っても、後悔しない買い物をしようと思います。ちなみに、インパクトドライバーも、ドリルドライバーも、本業ではないものの仕事の中で使う事があり、取り扱いには問題ありません。
 そこで質問ですが、以下の条件を満たせるもので、お勧めはどんなものがあるでしょうか。自分では、
「マキタ 充電式4モードインパクトドライバ TP130DRFX」がどうかと思っているのですが、これが条件を満たせているか?また、他にも良いものがあるのかもしれません。あくまで、個人で購入出来る範囲で良いものがあれば、お願いします。
条件は、
1.充電式(コードレス)
2.車のタイヤ交換が出来る
3.大量のM3~4ねじのタッピング(鉄)とねじの付け外し
4.50mm以上のコーススレッドの締め込み
6.SUS厚2mm程度への穴あけ
他には、
振動ドリルの機能は、有ってもなくても問題にしません。
です。よろしくお願いします

投稿日時 - 2007-03-04 22:21:25

QNo.2803302

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

本当の高作業を行うには、専用機のほうが良いでしょう。
切り替え式は、切替え装置がまずいかれることが多々あります。
タイヤ交換用のインパクトは、かなり強い機種である必要があります。その点、ドライバー兼用では難しい場合も少なくありません。
コースレッドであればインパクト専用機が良いでしょう。
ステンへの穴あけは、センターを出すためにも、インパクトでないほうがやりやすいでしょう。

投稿日時 - 2007-03-05 00:36:47

お礼

早速の回答ありがとうございます。
皆さんも回答してくれているように、タイヤ交換は別格のようですね。
素直にあきらめることにします。
インパクトでの穴あけが、センター出しに影響することは考えていませんでした。どちらかといえば、小ネジが多いのでドリルドライバーを購入しようと思います。その後必要ならコースレッド用にインパクトを購入します。

投稿日時 - 2007-03-05 12:40:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ホイール交換の頻度にもよるでしょうが
インパクトでタイヤ(ホイール)交換は
最終締め付けトルクに関係する知識がないと
ハブボルトもいためて非常に危険ですのであきらめたほうが良いです。
タイヤ交換さえあきらめればかなり選択しやすいはずです。

投稿日時 - 2007-03-05 01:55:28

お礼

早速の回答ありがとうございます。
皆さんも回答してくれているように、タイヤ交換は別格のようですね。
素直にあきらめ、最初の計画通り、ドリルドライバーを購入することにします。

投稿日時 - 2007-03-05 12:41:29

ANo.1

マキタの4モードはプロ向けなので性能的にはよいのですが、車のタイヤ交換は出来ません。
充電式なら24V。最近発売の日立のリチウム18Vのインパクトレンチなら乗用車はOKだそうですが・・・どちらにしても重いし、3,4の用途なら12Vまたはリチウム14.4Vの方が使い良いです。
車のタイヤ交換だけはあきらめてはどうでしょうか。

6のステンレス2ミリはどうでしょうか?ステンレスは鉄より難しいですし、2ミリは厚いですよね。普通ボール盤で切削油を使ってゆっくりあけますけど。ドリルビットもステンレス用のものを。また、傷んだ錐先で無理すると焼きが入って更に穴があきにくくなると思います。

投稿日時 - 2007-03-05 00:34:10

お礼

早速の回答ありがとうございます。
皆さんも回答してくれているように、タイヤ交換は別格のようですね。
素直にあきらめることにします。
SUSへの穴あけは、多少とはいえ経験があるので問題ないのですが、確かに鉄と比べて硬いです。今度は、SUS用か、超硬のものを購入しよう考えています。

投稿日時 - 2007-03-05 12:35:51

あなたにオススメの質問