みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天井裏の壁には石膏ボードは不要でしょうか。

木造在来工法で新築中です。壁の断熱工法は内断熱で、グラスウール(24K)を充填しています(第4地域ですがグレードを上げてもらっています)。現在内装が進行中ですが、天井裏のふところ部分に石膏ボードを貼っておらず、断熱材がむき出しになっていることについ先日気が付きました。ハウスメーカーの現場担当者は、通常こうして施工していると言うのですが、これでよいのでしょうか。天井のボードを剥がしてでもやり直すように交渉すべきでしょうか。アドバイスを頂けると助かります。

投稿日時 - 2007-02-26 12:25:20

QNo.2785201

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

問題ないでしょう。

石膏ボードを貼ってるの見たこと無いです。(かえって配線の点検なんかしにくくなるかな)

FPの家クラスでもしてないですし。

ご参考まで。

投稿日時 - 2007-02-26 12:55:48

お礼

矩計を確かめると天井から上は貼るようには書き込まれていませんでした。監督に聞くと一番の理由はやはり配線工事・点検がやりずらいからということでした。追加の金をもらっても気が進まないとか。でも5人の方から回答をもらって、5人とも貼らなくても問題ないということだったので一応安心できました。有り難うございました。FPというのはウレタン断熱のパネル工法のことでしょうか。

投稿日時 - 2007-02-26 23:54:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

屋根面断熱で良いのでしょうか?
通常、屋根面で断熱する場合、石膏ボードは貼らないですね。
天井裏から見ると、防湿シート越しに断熱材が見えます。
天井裏を収納に利用するなどで、何らかの指示が事前に有れば、石膏ボードを貼ることも有るでしょうけど。

投稿日時 - 2007-02-26 15:08:23

お礼

No4の方へと同じ内容になりますが、質問がイマイチ不明確で申し訳ありませんでしたが、言いたかったのは「外部に面した壁の、天井より上から上階床まで(所謂ふところ部分)の室内側には石膏ボードを貼らず、壁の断熱材がむき出しのままでよいか」ということでした。貼らなくても問題なさそうということで一応納得しています。

投稿日時 - 2007-02-27 10:17:19

ANo.4

我が家は屋根裏には断熱材のみです。
当然室内側には石膏ボードが張ってあるので、裏側にも張るということは壁にするということになりますね。
施工者が言うように普通は張らないのだと思います。

投稿日時 - 2007-02-26 15:04:57

お礼

質問がイマイチ不明確で申し訳ありませんでしたが、言いたかったのは「外部に面した壁の、天井より上から上階床まで(所謂ふところ部分)の室内側には石膏ボードを貼らず、壁の断熱材がむき出しのままでよいか」ということでした。貼らなくても問題なさそうということで一応納得しています。

投稿日時 - 2007-02-27 10:12:34

ANo.3

問題ありませんよ!
通常は在来工法であれば、天井裏の断熱材はむき出しです。
ただし、あなたのお家の断熱工法が屋根断熱で無ければの話ですが。

投稿日時 - 2007-02-26 15:03:23

お礼

「お家の断熱工法が屋根断熱で無ければ」という部分は知識不足でよく理解できないのですが、5人の方から回答をもらって、5人とも貼らなくても問題ないということだったので一応安心できました。有り難うございました。

投稿日時 - 2007-02-27 10:02:53

ANo.2

No.1です。

すみません、壁ですね、「天井裏」と早とちり・・・

ただ、壁も同様、問題ないと思います。

欲言えばGWでなくネオマフォームとか発泡系が良かったでしょうが。(今、家増築中なもので、余談ですが)

投稿日時 - 2007-02-26 13:16:42

あなたにオススメの質問