みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金返済と住宅ローンについて

年収460万(税込)の30代半ばの会社員です。夫婦と幼児が1人の3人家族です。
銀行系のカードの借金(モビット等)が430万円あります。
月々10万円程返済をしているのですが月給手取り25万円のうち、家賃8万5千円、光熱費、子供の教育費、食費等の出費もあり、かなり切り詰めた生活をしていても月々の返済がとても苦しく、借金を返しては借りるの繰り返して貯蓄が出来ません。
現在のアパートは相場よりも家賃が高いので家を買う事を検討しているのですが、家のローンを組んで借金分多く借りて家のローンに組み込んで借金の月々の返済額を減らしたいと考えているのですがこのような事は可能でしょうか?

投稿日時 - 2007-02-25 17:03:23

QNo.2783155

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

それだけの借金があって、尚且つ更に借金を重ねようとしているのには驚きです。家賃の安い公営の住宅に移るなりして、借金の返済を第一に考えなければ破綻しますよ。
年収460万で借金430万という時点で、かなり危険な状態です。
本来なら弁護士に相談して、今後の返済について業者と話し合うべきところまできていると思います。

投稿日時 - 2007-02-26 17:44:26

ANo.4

すでに年収近くもある借金がある現状では住宅ローンの審査が通りませんのでまずその借金を何とかしましょう。
高金利で支払いしているのであれば特定調停や債務整理で金利をやすくしてもらい完済を目指してください。弁護士さん等に相談するのがベストだと思います。市の無料相談等で相談してみるという事も出来ます。

奥様がフルで働いているのなら世帯年収は540万ぐらいになると考えて、一万でもいいですから会社の財形貯蓄し、数千円~でもいいので家賃が引き落とされる口座等で積み立て貯蓄し同じ日や翌日に引き落とされるようにして頑張って貯蓄しボーナスも手をつけず貯蓄に回して数年頑張ってください。保険も共済など安価なものに変えてみて下さい。
家のローンに組み込んで・・・・というのは無理です。
諸費用コミでというのは聞きますが。。。
住宅には本体の価格以外にローンの保証料、火災保険料、登記費用等の諸費用で200万近くかかります。
もし複数のカード所持しているとカード解約&完済条件がついいたり、車のローンがある場合も完済条件がついたりしますので現実的に考えててそういう話はないと思います。

投稿日時 - 2007-02-25 18:21:11

ANo.3

ふつう、住宅ローンは対象住宅の査定額で貸付金額が決まります
(担保にとるのだから当然ですよね)
銀行の査定額×90%が貸付上限となるかと思います
それ以上の金額を借りようとすると、普通のカードローンと同じ金利ですから(諸費用ローンなどで若干金利が安めなものもあるようですが)
まとめて借りても得にはならないと思いますが

>借金を返しては借りるの繰り返して貯蓄が出来ません
それなのにまた借りるなんて最悪のパターンじゃないですか
家賃が高いなら安いところに引っ越したらどうでしょうか

家のローンのほうが安いと思っているかもしれませんが
購入すればローン以外にいろいろなお金がかかります

家を買ってローンが払えなくなったら住むところもなくなりますよ・・・

投稿日時 - 2007-02-25 18:08:56

ANo.2

仮に審査が通って家を購入した場合、
ローンだけではなく、修繕積立金や管理費、固定資産税、団体信用生命保険料が必要になることをお忘れなく。

結構、かかりますよ。
特に、固定資産税は分納にしたとしても一回に数万円かかりますし、団体信用生命保険も一回で数万円(分割ができるのかどうかはわかりません)かかります。
ご存知かもしれませんが、参考まで。

投稿日時 - 2007-02-25 18:03:13

ANo.1

銀行系カードでそんなに 借りてたら 住宅ローンの審査がOKにならないと思います。     
奥様に働いてもらい収入を増やすか。 借りれるのなら親に頭下げて借りて借金を返すか。   司法書士か弁護士に相談して返済額をさげてもらうか   まずは今の借金の返済が先です。

投稿日時 - 2007-02-25 17:13:53

お礼

ご回答ありがとうございます。
記載するのを忘れてしまいましたが、妻は既にフルでパートに出ております。子供の教育費、日用品などは妻が支払っている状態です。

投稿日時 - 2007-02-25 17:18:45

あなたにオススメの質問