みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院の入試問題でカルビーのポテトチップスは作れません・・・

ある大学院の入試問題に、

「カルビーのポテトチップス1袋で100円は買えませんが、100円でカルビーのポテトチップス1袋は買えます」というかつてはやったキャッチコピーの意味するところを経済学的に説明せよ。

という問題がありました。

入試問題そのものは別においといて、
「」の中のフレーズは、CMのものだと思うのですが、いつ頃流行ったのでしょうか?
どういうものだったのか、正確なフレーズ、流行った(オンエアされた)時代、誰が言っていたのかなど、CMとその背景について教えて下さい。
できればCMそのものを見てみたいのですが、その方法をご存知の方は、あわせて教えていただければ幸いです。

ちなみに、私はバブルを知らない世代です。

投稿日時 - 2002-05-23 17:15:06

QNo.276917

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1977年頃、女優の藤谷美和子さんが出演していたCMです。
『藤谷美和子 ポテトチップス 100円』などで検索すると、色んな情報が得られると思います。

台詞は、「100円でカルビー・ポテトチップスは買えますが、カルビー・ポテトチップスで100円は買えません」だったと思います。
CMそのものは、藤谷さんが100円玉を持って台詞を言っていただけだったと記憶にあります。

懐かしいですね。(歳、ばれる!)

投稿日時 - 2002-05-23 17:25:30

お礼

うわー、どかちゃか出てきました。
さすがに映像はないですけど、藤谷美和子さん13歳か14歳の頃、独自の口調でしゃべってたんですね。

その頃にまだ生まれてない院受験生にはわかるわけないっちゅーの。
もう少し、分かりやすい出題をしてほしかった……と言っても、ほかに適当な例がないから仕方がなかったのでしょうね。
(ちなみに、問題の答えのヒントとなりうる考察まで発見できました)

余談ですが、答案は、「厳密には『ポテチ=100円』の等価交換が成り立たない」ということを具体的に示せばよいのでしょうね。
出題者の歳も想像できそう、ですね。

早速のご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-23 18:13:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 順番が逆だったような気がしたので、googleで検索してみました。
#検索キー=「カルビー」「コマーシャル」「ポテトチップス」です。

 で、検索してみた結果からすると、セリフは
 「100円でカルビー・ポテトチップスは買えますが、カルビー・ポテトチップスで100円は買えません。あしからず」

 ――で、タレントは藤谷美和子さん、放映は1977年――ということが分かりました。

 背景等についてはご勘弁を。

#一応、リアルタイムで見ていた世代です。

投稿日時 - 2002-05-23 17:27:41

お礼

まあ、あくまで大学院の入試問題なんで、順番は入試問題なら逆でも問題はないです。
でも、CMのセリフとしてはそちらの方が面白そうですね。
あ、ちなみに「の」という助詞は入らないんですね。

様々なサイトの情報の中で、ウケてしまったのが、
「ここはアメリカ。円でポテトチップスは買えない。あぁ、なんて気の毒な藤谷美和子…。」
というものでした。
いろいろ笑わせてくれるインターネットは面白い。

ちなみに栗本慎一郎の「やめられない、とまらない」のカルビーかっぱえびせんのキャッチフレーズはいつ頃流行したんだろう(補足ではないので、回答は不要です)。
今度、暇なときに調べてみます。

早々のご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-23 18:27:49

あなたにオススメの質問