みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハーフをどう思う?

皆さんはハーフの人を見てどう思いますか?
うらやましいと思いますか?それとも外人だから。。。と嫌がりますか?
私は外人の母と日本人の父を持つハーフの女子です。
よく友達にハーフでいいね!とか私もハーフに生まれたかったと言われます。
でも私は純日本人の方のがめちゃくちゃうらやましいです!!!!
小さいときから母が学校にくるたび周りは誰の母だか捜し、それが私の母だとわかると皆でいじめてきたりしました。
この事もあり私は、母に『普通の家庭に生まれたかった』とか『ママが外人だから嫌い』とかひどい事を言って傷つけてきてしまいました。
もう少しで高校の卒業式と専門の入学式があります。そこに母を連れて行くか迷ってます。
父と母も私にまかせると言ってくれてるのですがなかなか決められません。
いいご意見お聞かせください!!

投稿日時 - 2007-02-18 23:00:26

QNo.2764446

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>よく友達にハーフでいいね!とか私もハーフに生まれたかったと言われます。
でも私は純日本人の方のがめちゃくちゃうらやましいです!!!!

 この辺は只単に無いものねだりなだけではないでしょうか。

 深く考えなくてもお互いに持って生まれた物で決して変えられる物ではないのですから。

 それを自分の周りとの差別化に考えて、アピールしていくことでまた違った良い方向性が見つかるかもしれませんよ。

>小さいときから母が学校にくるたび周りは誰の母だか捜し、それが私の母だとわかると皆でいじめてきたりしました。
この事もあり私は、母に『普通の家庭に生まれたかった』とか『ママが外人だから嫌い』とかひどい事を言って傷つけてきてしまいました。
もう少しで高校の卒業式と専門の入学式があります。そこに母を連れて行くか迷ってます。
父と母も私にまかせると言ってくれてるのですがなかなか決められません。
いいご意見お聞かせください!!

 この事の方が重大だと思います。

 私は、質問者様にこの世に生まれてくる確立は数学的に言って0%だと言うこと、それは奇跡なのです!。約60億の人間の中からたった2人が出会いそして数億分の1の確立で生命となり、尚且つ、お母様はこれから起こりうる全ての難題を自信で受け止めていこうと死ぬほど悩み決心したのだと思います。当然、自分の命よりも大切な質問者様の晴れの日に堂々と心から応援しも守り生きてきた、これからも生きていくでしょう。そんなお母様が、質問者様のお気持ちを優先し、質問者様の気持ちに任せるということの心の広さに感動します。

 質問者様のお気持ちも解りますが、今、質問者様が生きている感動やこれからの夢や希望はお母様やお父様の愛情に包まれて生まれる物です。

 お願いです、もっと自分に自信を持ってください。質問者様はその様な強い意志を持ったご両親のお子様なのです。

 ご両親も質問者様の様なイジメや中傷に立ち向かって育ててきてまた育てていこうとしているのです。

 お願いです、質問者様だけ逃げないでください。質問者様にとって一番大切な人は一番近くにいます、一番大切だと思ってくれる人も一番近くにいます、もう一度自分の周りをゆっくり冷静に見詰めてみてください、きっと今まで以上の何かが見つかる筈です。

 どうか、その一番近くにいる一番大切な人だけでも、幸せにすることが出来る素敵な女性になってください。

 ご両親と一緒に入学式に行って自慢してきてください。とても素晴しいご両親ですよ。

 参考にならないかも知れませんが、質問者様がもっと素敵な女性になりますように、お祈り申し上げます。

投稿日時 - 2007-02-18 23:38:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

私の周りにも、やはりハーフを羨ましがる人って多いですよ。私自身も羨ましいです。ご存知のように、ハーフの女優さん、モデルさん、たくさんいらっしゃいます。みんな、立派に活躍しているじゃないですか。純日本人の利点もあるのかもしれませんが、ハーフであるからどんな良いことがあるのかを、もっと積極的に探してみてください。小さい頃って、誰でも普通と違うものを特別な目でみるものです。しかし、成長と共に、それを当たり前のように受け入れるようになるのだと思います。社会に出れば、もっと様々な特長を持った人がいるはずです。

人生の一区切りで、お母さんに成長した自分を見せる絶好の機会ですし、恥ずかしがったり、隠したりせず、一人の「お母さん」として、連れて行ってあげてください。お母さんも、内心望んでいると思いますよ。bannycyanさんが思うほど、他人は気にしないものです。

投稿日時 - 2007-02-19 23:28:07

ANo.17

はい、羨ましいです。
欧州に住む、ハーフの子供達の母親です。

小さい時から2つの文化に触れることが出来るのはハーフの特権ですね。
それに容姿。私よりずっと足が長くて、「ホントに自分の子?」と思います。(笑)

ただ、日本だとやはり異質なものを受け付けない社会性がありますから、あなたも嫌な思いもしたでしょう。でも、外国語しか通じない中で懸命にその言葉を理解し、その文化にとけ込み、あなたを育ててきたお母様は日本で暮らす日本人の母親達より、ずっと大変な思いもしてきたはず。
卒業式には出ていただいたら?高校卒業、18歳というのは外国人のお母様にとっては成人式のような感覚もあるのでは、と思いますよ。

入学式の方は、出席する親自体が少ないと思うので、(大学の入学、卒業式には私の親は来ませんでした。....面倒だったようです。)お母様の意志にお任せしたら?

投稿日時 - 2007-02-19 08:17:03

ANo.16

あなたはもう18歳になるということですね。
精神的にはもう「大人」としての領域になります。
なのでもうそろそろ、顔や元々備わっているものを嘆いたり、与えられた運命を親にぶつけるのは止めましょう。
とにかくまず、「ハーフ」を含めたあなたのアイデンティティをしっかり認識し、自信を持つことが良いと思います。

「隣の芝が青く見える」という言葉の通り、ないものねだりをしてしまうのは当たり前です。誰しもあります。自然です。
また今後、差別等色々な障害があるかもしれません。
しかし、それらを乗り越えることが、あなたの人生の支えになると思います。

いつかあなたが子どもを持たれた時、反対に子どもに「お母さんが外人っぽいから、嫌い!」と言われたら、あなたはどう感じるでしょう。あり得ることですよね。
これからは、「ハーフ」として産まれてきたのを特権として(実際、他の回答者の方々は羨ましがっている人も多いし!)、とにかく自信を持って、自分を愛してあげて下さい。

いずれお母様にも「今までありがとう」と言える日が来ることを祈っております。お母様も外国人ということで、あなたを育てるのに非常に苦労されていると思います。
(「知ったこっちゃないわ!」と思えば終わりでしょうが^^;)
まあ今は何も感じなくても構わないので、記念の時にはお母様を連れて一緒に行くのが良いと思います。

ちなみに皆がいじめるのは、「妬み」の一言で片付きます。
気にしない方が良いでしょう。
もしいじめられても「どうせ私のことが羨ましいんでしょ!」と心の中で思う開き直りも大切です。

私は、ハーフではありませんが、「濃い顔」のせいで、小さい頃から「外人、外人」といじめられました。
しかし、ちょうどあなたぐらいの歳から気にせず自分に自信を持つようになったら、そんな悩みも無くなり、今は普通に暮らしています。

とにかくこれからは、どんどん世界も広がり楽しい日々に突入します。
自分に自信を持って、毎日を謳歌して下さい。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2007-02-19 02:03:56

ANo.15

僕は小学校の時にハーフと白人の同級生がいました。

ハーフの方は人よりも身長が伸びるのが早く
それを気にしていたようでいつも背中を丸めていました。
白人の方は白人だからという理由で虐められもしましたが
明るく振る舞って克服しました。
彼は友達がイッパイです。

ハーフの彼は中学の時にギターを始め
今は音楽で頑張っています。

上記の二人に関して特に羨ましいとは思いませんし
ましてや嫌がりはしません。(友達ですから)

最初は好奇の目で見られてしまうでしょうが
すぐにみんなフツーに友達として付き合います。

彼らの親は一般的な日本人とかけ離れているので
授業参観の時などは一発で判別されてしまいますが
彼らは特に気に負った様子もないです。

ひとりひとり人間として
とても貴重な友達だと思っていますし
遺伝的な外見的な差でどうにかなる様なものでもありません。

思い返してみれば
小学校の同級生はハーフが意外と多かった気がします。
台湾人、中国人、韓国人、アメリカ人
どの人達も普通の友達です。

お母さんは自分の子供の貴重な節目に立会いたいと思ってると思います。
是非連れて行ってあげて下さい。

投稿日時 - 2007-02-18 23:56:40

ANo.14

結論から言うと、連れて行ってあげてください。

ハーフだろうが純ジャパだろうがあるいはクオーターだろうが、子どもの入学式等の祝うべき席に連れて行ってもらえないなんて・・そんな悲しいことはないと思います。

実はいま大学で私の交際検討中の女性が、クオーター(日本人の、つまり4分の3は外国人)なんです。
でも、自分はそんなの全く気にしません。
彼女はそれをアイデンティティとして悩むこともあるようですが、もう割り切って考えているようです。

ですから、ここは親御さんの気持ちを考えてあげて、連れて行って差し上げるのが良いと思いますよ。
もしあなたが冷やかされることがあっても、それをすんなり流せるようになったとき、それでも「自分」は「自分」だと言えるようになったとき、親御さんとの和解も成立するのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-18 23:56:01

ANo.13

あなたは、世界でたった一人の、純粋な個性のたった一人なのです。
そして、あなたのお母様は、この世でかけがいのないたった一人の存在なのです。
ハーフといえば、世界中の人は、お父さんとお母さんのハーフですよ。
あなたのご両親が、国籍を超えて結ばれたように、
あなたもお母さんを、人よりもたくさん、愛してください。
あなたはもっと、幸せになれると思います。

投稿日時 - 2007-02-18 23:53:27

ANo.12

私の学校は小さい頃からハーフの子が結構いましたが
私が知る限りそれで苛められてることはあまりなかったですね。
そしてその子達のお父さん、お母さんで外国人の方もたまに学校に来てましたが(運動会とか音楽界とか)
確かに目立ちます。でもだからといって特にどうとかなかったですよ。
「あ、あれ○○ちゃんのお父さん?」程度でした。
なのでよくハーフの子が苛められるという話を聞くたびあまり実感がわかないです。
(もしかしたら私の知らないところでその子達も何か言われてたかもしれませんが;)

さて、本題ですが、是非きてもらうべきだと思いますよ。
親にとって子供の晴れ舞台は是非見たいものですし、苛められたのは小さい頃のことですよね?
質問者さんの年齢でそんなこと言う人っているのかと思うんですが・・・・。
もちろんお父さん、お母さんにはスーツなどで着てもらえば大丈夫なのではないですか?
(民族衣装などを着る習慣があるのならそれはちょっと目立っちゃうので)
周りは本人が気にするよりあまり他人のことなど気にしません。
質問者さんの大事な人生の一部なのですからぜひ来てもらうべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2007-02-18 23:50:37

ANo.11

何とも思いません。
地元はブラジル人が全国的にも多く住んでいるので日系ブラジル人なら周りにいたけどハーフはいたこと無いし、今ハーフで活躍している有名人多いからかもしれないですけど。

それで折角の晴れ舞台なんだから卒業式や入学式に親が来る事が出来るなら一緒に行くべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2007-02-18 23:42:39

ANo.10

私は24歳の男性ですが、幼馴染としてフランス人とのハーフで、同い年の男の子がいます。

私は京都の生まれで、この土地は歴史柄といいますか結構差別意識というやつが強いところです。例えば、いわゆる部落というところはいたるところにあります。
翻って私自身を見ますと、どちらかというとそういうことには寛容なほうだと思います。その考えの元になったのは、くだんの幼馴染との幼少期での経験だと思います。とても仲が良いですし、一緒に通っていた水泳教室ではお互いに尊敬しあい、よきライバルとして認め合う存在でした。
彼の両親は父方がフランス人、母親が日本人でピアニストという家庭でして、クリスマスには外国人らしくホームパーティーが開かれ、毎年そこに招かれるのは、私にとって大きな楽しみであり、生の外国人に囲まれる『恐怖』の祭りでもありました。
その幼馴染はいかにもハーフ然とした顔をしていますが、私はその事を意識したことがありませんでした。ところが本人はその事を強く意識しています。さらに、自分で『俺は日本人だ』と殊更強調したりします。やはりその顔が原因でいじめにあったようです。その反動でしょう。しかしどうも、私にはそのいじめが『日本人の妬み』からのものとしか思えません。
恐らく、『ハーフ』を意識するということは、そういうことなのでしょう。一番気にしているのは本人、二番目に気にしているのは一部の好意と悪意を強く持っている人、三番目は別に意識すらしていない人(たぶんこれが90%) でも考えると、人間の特徴って全部そうですよね 背の高低とか、太っている痩せている、とかと同列にハーフっていう『属性』はあると思います。たぶん、それだけ。

えっと、冗長な駄文になってしまいましたが、結論としては、ハーフ云々関係なくお母さんはつれて行ってください。てか、つれてけ。それは子供として、育ててくれている親への義務だと思います。

投稿日時 - 2007-02-18 23:39:39

ANo.9

私は外資系の会社で働いていますので、ハーフは珍しくありません。
ハーフをどう思うか、というよりも、その人個人が信頼できる人かどうかのほうがよほど重要と考えています。

で、あなたの卒業式ですが、来ていただくべきだと思います。

#1の方がおっしゃるように、子供の晴れ姿を喜ばない親はおりません。
また、あなたの高校の卒業式は一度きりで、次の機会はありません。
来ていただかないと、きっと後悔します。で、やり直す方法はないのです。来ていただいたとき、最悪な場合、あなたがいじめられるかも知れませんが、それは将来きっと修正できるのではないでしょうか。または、18歳にもなってそういうことをする人たちは、ある意味レベルが低すぎる人たちですから、いっさい縁を切る、というきっかけにしてもいいですね。
いじめの影におびえないで、前向きに考えましょう。

投稿日時 - 2007-02-18 23:39:27

ハーフであろうと無かろうと、お釜でも、おなべでも、ニューハーフでも、そんなものは全く気になりません。それより中身を重視します。

外見で、からかう人もいるかと思いますが、そんな低級な人間の言う事で悩むのはやめるのが正しいです。堂々とお母さんを入学式に連れて行ってあげてください。

貴方は馬鹿や低級な人間を簡単に見分けられるという、得な環境に居るともいえるわけです。前向きに考えましょう。

投稿日時 - 2007-02-18 23:39:27

ANo.6

私は正直羨ましいです。
でも貴方はそのことで悩んできている。
そう考えれば、一言で羨ましいと言っていいものかと思ってしまいます。

高校の卒業式、できることならばお母様を連れて行ってあげてほしいですね。やはり子供の成長を喜ばない親はいないと思いますし、高校の卒業式やこれからくる成人式など、一度しかない晴れ姿は見せてあげるのも一つの親孝行だと思っています(私はできませんでしたので後悔してますよ)。
私には後ウエディングドレス姿しか見せるものが残っておりませんが、これもまだまだ先のようです(苦笑)

貴方が後悔されないように願うばかりです。

投稿日時 - 2007-02-18 23:31:43

ANo.5

最初から逃げをかましますが,これはあくまでも私の意見です。貴方の境遇を100%理解しているわけ
ではないので,その辺は差し引いて読んでいただけるとうれしいです。

少なくとも,私は小さい頃から外国人を見慣れているせいか,外国人がどうだとか,日本人がどうだとか,
ハーフがどうだとか思ったことはないです。ただ,テレビに出てくるハーフの人は,さすがに美貌の人が
多いですね。(そもそも職業が「見栄え」を気にされてしまう職業だから仕方ないけど)

結局のところ,日本人は「ガイジン」を見慣れていない,付き合い慣れしていないのだと思います。先述
したように,私は小さい頃からそういう偏見を持つ以前に外国人の友達がいたりしました。向こうも日本
生まれなので,日本語でしたし。ハワイ出身で,日系の混血の子もいましたけど,彼らが近所にいること
は全然普通でした。

慣れていなくても,少なくとも10代後半になったら,外国人の母親がどうだとか,考えなくなりませんか
ね。私の世代より上(団塊の世代よりは下)の世代はともかくも,今の若い人たちだったら,それぐらいの
ことは「個性」として認めると思うのですけど。連れて行っても平気ではないかと思いたいです。

もし少しでも連れて行きたいという気持ちをお持ちなら,連れて行った方がいいんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2007-02-18 23:27:20

ANo.4

連れてってやりなさい。

外国人だろうとなんだろうとあなたの母親に違いはないんでしょう。
引け目に感じることはないですよ。
「一緒に行ってね」って言える思いやりの心を持つことが、思春期の卒業式であり、大人への入学式じゃないですかね。

投稿日時 - 2007-02-18 23:23:21

ANo.3

ハーフやクォーターの方って美人だったり、彫が深かったり、
平坦な日本人顔の私としてはうらやましいです!
が、ねたみはしません。性格にもよりますが、大切な友達なら嫌がるわけがないです。
友達に居たらいいなぁとは思います。(周りに居ないので)

で、お母さんですが、卒業式や入学式に是非、連れて行ってあげてください。
私は母を幼少の頃病気亡くしています。なので、授業参観はいつも祖母や父でした。
当然ご存知のように普通の(?)お母さんばっかりですよね。
私は父や祖母がくるのがほんっとーに嫌でした。
周りも母が亡くなってる事はしってたのでいじめはありませんでしたが…。
で、同じように、「なんで私にお母さんがいないの」「授業参観(とか運動会)にこないで!」
「お母さんが病気になったのあんたたちのせいじゃないの?!」
とか、今思うと凄くひどい事を言って来ました。傷つけてきました。

今家出して22になろうという時ですが、本当はすっごく感謝すべきことだったと身にしみてます。
まだ父も祖母も生きてますが、残された時間は私たちよりずっと少ないです。
明日、彼らが交通事故で死なないとも限りません。
もしかしたらお母様もそんな運命が待っているかも?
そうしたときに、今のあなたなら絶対後悔しますよね。私もです。
しかも、入学式や卒業式なんて、あと人生で1,2回じゃないですか!
今まで18年、いろいろあったけど感謝と愛を込めて、連れて行ってあげてくださいね!

投稿日時 - 2007-02-18 23:20:45

ANo.2

私は、なんとも思いませんが。
日本人も歴史をたどれば大混血です。
ヨーロッパなんか混血ばかりですよ。
日本も世界標準になってきただけです。
でもおかあさんを責めるのはよくないですね。
あなたは守ってあげるべきですよ。

投稿日時 - 2007-02-18 23:07:29

ANo.1

自分は羨ましいですね。
日本語とその他の国の言葉を学べたりするじゃないですか。あと、ミーハーな発言ですが、風貌に醸し出される普通の人には無い色気とか、キレイさには惹かれてしまいます。

確かに幼少期はツライかも知れませんが(歌手のアンジェラアキさんも子供の頃は苛められたそうな)、あなたの年位であれば、子供じみた差別をする人間の方が異常です。

お母さん是非連れて行ってあげてくださいよ。過去に言った酷い言葉を悔いているのなら、そうしてあげる事が贖罪にもなると思うし、何より子供の晴れ姿を喜ばない親はいませんよ!

投稿日時 - 2007-02-18 23:06:45

お礼

皆さん回答ありがとうございます!!
皆さんが言ってくれたように母には行事に参加してもらうことにしました☆
本人に言ったらとても喜んでくれました!!これからは胸をはって母のことを紹介できるようにしていきたいと思ってます。
差別されたら僻んでるんだって思って逆に笑ってやりたいなってちょっと計画中です☆
私がこういうふうに思えたのも皆さんのおかげです。
ありがとうございました!!!!!
今回は時間の関係上皆さんにお礼がかけません↓↓
すみません!!!!
とても感謝しているのはわかっていただけるとうれしいです!!!!
本当にありがとうございました☆

投稿日時 - 2007-02-21 01:28:57

あなたにオススメの質問