みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカのお笑いはシモネタばかり?

前に野沢直子?がアメリカにいった時もシモネタが一番笑いをとれるといつかのテレビでいってたし、最近向こうに行ったなかやまきんにくんも、単独ライブでシモネタを90%以上使って笑いをとれたとありました。
日本の芸人が向こうで笑いをとるにはシモネタしかないのでしょうか?
普通の芸で勝負できないものかと思って質問しました・・

投稿日時 - 2007-02-11 17:16:13

QNo.2743613

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

昔アメリカ他海外に住んでいましたので、その視点から感想を・・・
あまりお笑いには詳しくないのですがサタデーナイトライブは見ていました。

日本の笑いが海外で通じないのは、言葉の能力の問題です。向こうのお笑いの特徴は、言葉遊びや毒舌の弾丸トーク、残酷ユーモアなどですので、語学力が達者でないととてもやっていけません。

以前日本人のコメディアンでTAMAYOさんという方がそこそこ成功していたのですが、彼女が名声を得たのは日本人としての自虐ギャグや広島(原爆)ネタでした。彼女はその後あまり見かけなくなり、とうとうエロ分野にいったそうですが。
あと、日本人でそこそこ成功した(テレビで見た)コメディアンも、忍者ネタ、下手な英語ネタなどばかりで、すぐに飽きられて消えてゆきました。下手な英語ネタだと韓国人系のコメディアンもやっていました。

言葉が通じなくても笑いをとるなら、脱ぐとか、そういった下等なシモネタ(こういう表現がふさわしいかどうかわからないですが)、男性ならパンツの前の部分に刀が刺してあったり、
そんなお笑いだったらすぐ飽きられてしまいます、
高尚なシモネタ(言葉による)や笑いをやる人は、普通のお笑いよりずっと勉強(アンテナを張って新語や日常会話を研究)しています。
だから、コメディアン出身でその後の大成した俳優さん(トムハンクス、ロビンウィリアムズ、エディマーフィ、マークマイヤーズ、etc)も沢山います。あと民族ネタは自虐以外だと問題になる事が多いのですが(ユダヤ人がユダヤ人とからかう、黒人が黒人とか)、
ただラテンーヒスパニックーとアジアは常にからかわれっぱなしのようにも思いました。

そんな中、日本人で成功した人だと「ナポレオンズ」がいます、
彼らの場合は本来の芸である手品にコメディ要素を含んだもので、手品の質も高いので海外ではかなり評価を得ていたといえるでしょう。
しかもあまり言葉は必要なかったし。

言葉ができない限り、単純な笑い、いじめ的なギャグしかできないでしょう。又日本人と外国人では笑いのセンスも違うと思います。

投稿日時 - 2007-02-11 21:29:53

お礼

う~ん、他と違う色を出しても飽きられるからエロ分野へということですか・・
それにしても、ナポレオンズみたいな感じだといいんですね~~(*^^*)言葉があまり必要ないとは頭のいい策ですね!

トムハンクスがお笑い出身とはびっくりしました~~(××)

投稿日時 - 2007-02-13 13:28:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

67人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

アメリカの笑いと日本笑いのつぼは根本的に違います。
それは文化が異なるからです。
日本の芸人の話術が、完全にうまく英語に直訳できた
としても、アメリカ人が笑うかと言えば、それは笑わ
ないと思います。わたしたち日本人がそれを笑うのは、
日本人としての文化がバックボーンにあるからです。

ですので、言葉が通じない者を笑わせるには、しごく
極端で分かりやすいシンプルなものしかありません。
それが

・シモネタです。このほかに、
・びっくり芸(マジックもここに入る)
・物まね

などがあります。

私達がアメリカ人でない限り、もしくはアメリカに対
する深い教養がない限り、話術だけで勝負するのは、
不可能というものです。

 その証拠に、逆にアメリカ人のお笑いさんがきても、
日本では、まったくうけないはずです。

投稿日時 - 2007-02-12 11:20:14

お礼

なるほど~~文化の違いで笑いのツボが変わるわけなんですね・・
難しいですねえ~~(><)

投稿日時 - 2007-02-13 13:29:17

ANo.1

私もアメリカのお笑い事情には詳しくなく、この質問の回答に期待しているのですが、まだ回答がないようですので参考までにお読みください。

 アメリカンジョークを紹介しているサイトがあるのですが、下ネタ以外のジョークといえば職業、人種、国、宗教をネタにしたものが主なものです。それらをネタにしようと思うとそれらについてかなり深い知識が必要でしょうし、それらについての一般的なアメリカ人の考え、等々を理解していなければならないでしょう。またそれらはかなりデリケートな話題でもあります。
 大統領選挙出馬候補に黒人のオバマ氏がいますが、オバマ氏のように生まれついてのおぼっちゃまでなく自力で成り上がり、特にスキャンダルもない好青年キャラはお笑いのネタにするのはアメリカではタブー的なところがあり、また黒人である氏を白人の芸人がネタにするのは難しいといった主旨の記事を読んだことがあります。
 知識、語学力でハンデのある日本人芸人がアメリカで笑いを獲ろうと思うと、結局下ネタになるのではないでしょうか?

 余談ですが、以前テレビで、日本人ながらアメリカでお笑いで成功している人を紹介していました。名前も詳しい内容も忘れてしまいましたが。後、電気グルーブが海外公演をやってるというのは聞いたことがあります。(詳しくはわかりません、お笑いとは違うか?)

 後は私も他の方の回答を待つとします。

投稿日時 - 2007-02-11 19:23:02

お礼

なるほど~~デリケートかつ深い知識、考えでお笑いとなると難しいですね・・・
それに人種や人の問題もあるのですか・・オバマ氏のことすごく勉強になりました!ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-02-13 13:21:04

あなたにオススメの質問