みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

踏み込めない

33歳♂です。
現在約2年同棲中の彼女が居ます。
なかなか仕事で帰れない私ですが
気立て良く、不満も言わずに待ってくれます。
私にとってとても大切な人です。

先日「これからは私が幸せにしてあげる」と
逆プロポーズされました。
気持ちだけで言えば嬉しいですし
出来ればちゃんとこちらから言い直したい、と
思うには思っています。

でも踏み込めません。

理由は死別失恋。

昔、本当に大事だった人を事故で失いました。
今までの人生を恨むくらい泣きました。
二度と人を好きにならないかも、と思いました。
散々迷惑かけて、仲直りした直後の事故で
なんでもっと大事に出来なかったのか。
結局私が殺したようなもんだ、とも。
今でも悔やんでます。そのことは今の彼女も知っています。
全て話しています。

今の彼女は大切です。幸せにしたいしなりたいとも思ってます。
でも苦しめに苦しめてなにひとつあげられずに
この世を去った人のことを思うと
「自分だけが幸せでいいの?」と思います。


過去は捨てるべきだと言われます。わかってます。
でも捨てれません。その人の分まで私が苦しむべきだ、とさえ。



もしも皆さんのパートナーが私だとしたら
どう思い、どうされますか?
もしくは私だとしたら。

ご意見頂戴したく思います。

投稿日時 - 2007-02-09 21:04:30

QNo.2738574

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

mariaです
お返事を読んで、あなたの悩める気持ちも、私なりに察しています。
しかしながら、正直言って、甘えてると思います。
今の彼女さんにも、そして、今の自分自身にも。

苦しいときに助けてくれたのは、今の彼女さんだって言ってるけど、あなたの心の中に、亡くなった彼女さんへの想いがとても強く感じられます。
もしかしたら、あなたは自分で気づかないだけで、どこかお二人との違いを、感じてらっしゃるのではないでしょうか?
今の彼女さんには感謝しているけれど、踏み切れない何かがあるのではないでしょうか?
あなたは、とても優しい方だからこそ、自分を追い込んでいるところもあると思います。
でも、それは、なんにも解決にはなりません。
結局、あなたの中では、時間は止まったままなんです。

今の彼女さんのことを、本当に好きですか?
本当に今の彼女さんを大切にしたいと思うのなら、亡くなった彼女さんのお墓に、今後の生きる道を報告しにいってあげてください。
もし、まだそれも無理だというのであれば、今の彼女に自分の気持ちを、伝えて、彼女の気持ちもくみとってあげてください。

少し、辛口のcommentになりました事をお許しください。

投稿日時 - 2007-02-10 00:40:23

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
又お礼遅れましたことお詫び致します。

甘え。多分おっしゃるとおりだと思います。
不満も言わず待ってくれる彼女に甘えきっているんだろうと。
本心を語れ、と言われれば彼女にとっての小さな支え、だと
自惚れている、のも事実ですが・・・。

踏み切れないなにか、多分「因果応報」という言葉だと思います。
私自身が犯した罪の償いは一生かけて背負うことだと。
いつか償い終わったならば
そこから私を始めればいい。

今の彼女が好きか。昨夜は困惑していて至らなかった想い。
今の彼女は愛しています。本当に大切です。
元の彼女は大切な人、でした。
今の私にとって元の彼女は「償い」の対象。

一夜明けて皆様の助言を読み返させて頂き
少しずつ私の気持ちが見えてきた気がします。
本当に感謝です。

投稿日時 - 2007-02-10 14:39:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

追記です。
>権利放棄でいいかな、もちろん言いませんが。
とのお返事でしたが・・

このままでは、彼女さんの気持ちに、正直に応えることなく、同棲をずるずると続けて行くことになりそうです。
 
これは、彼女さんにとって、とても残酷だと思います。
優しい嘘は、時に相手を大きく傷つけます。
正直であるということは、相手の行くべき道を導いてくれます。
現実から、逃げないでくださいね。

投稿日時 - 2007-02-10 23:55:58

お礼

何度ものご助言、本当に言葉もないほど感謝します。

本日話して来ました。
ここに書き連ねたことを多分すべて。
一部だけ嘘をつきましたが・・・。
少し考えたい、というので
部屋に残して今私は会社です。

補足について、言葉足らずですみません。
「もちろん言いませんが」については
私の心境、私が幸せになる権利を使う気がない、と言うことを
彼女には伝えない、ということです。
もうこれ以上、避けれる彼女の心労は避けるべきという判断です。

もう今は気持ちがなくなった。別れようか、と伝えました。
彼女の答えを待っている状態ですが
彼女の気持ちに一区切りがついたら別の道を行こうと思っています。
部屋はそのまま彼女に渡すことにしました。住む場所がないと
どうにもならないので。

未練はあります。大好きですから。
でも彼女には心から幸せだと言える日が必ず来ます。
そう信じて。

ここに投稿する前はかなり躊躇しました。
でも書いて本当に良かった。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-11 02:12:14

ANo.15

mariaです。
そうですか。
あなたの心胸を知り、あなたがご自分で、今の彼女の気持ちに応えられない・・。つまり、彼女を今のあなたでは、幸せにできそうにないということのようですね。
それが、あなたの本心であれば、彼女にそう言ったほうが良いと思います。
言ってあげないと、彼女もまた踏み出せないでしょう。
少し、それぞれ別の道を歩いて、またお互いに必要だと思えたら、引き寄せられることでしょう。
それもまた運命です。
あなたは、あなただから・・。
そして、彼女は、彼女ですから・・。
あなたの思う通りに、素直に生きてください。
そういう時間も、人生には、必要な時がありますから。

投稿日時 - 2007-02-10 23:49:44

お礼

お気にかけて頂き、ありがとうございます。
まとめて補足にてお礼致します。

投稿日時 - 2007-02-11 02:02:02

ANo.14

mariaです
補足させてください。
幸せになる権利は、誰にでもある!
もしも、前の彼女さんが、あなたのせいで事故にあって、亡くなったとしてもです。
もしもあなたとのせいで、亡くなったのであれば、償いは、何か形としてしていくべきかもしれません。
毎年、お墓参りとか・・。または、補償とか・・。
それは、今の彼女さんと話し合い、了解の上でやっていってください。
複雑な背景がおありだと察しましたので・・
察した範囲から考えられる答えしか言えませんが・・。
でも、幸せにならなくっちゃ!
背負うものがあったとしても、あなたには、素敵な今の彼女さんがいるんだから。

投稿日時 - 2007-02-10 15:30:21

お礼

再度再度のご助言、ありがとうございます。
ありがとうございます。彼女が褒められるのが今の私には
一番嬉しくて救いです。

そうですね。幸せになる権利。いい言葉だと思います。
彼女にとっての幸せになる権利、ダメにせぬように。
しっかりと話し合って彼女がキレイに次にいけるよう
なんとか画策したいと思います。
私は・・・もういいかな。権利放棄で。もちろん言いませんが。

投稿日時 - 2007-02-10 20:02:06

ANo.13

#4です。
死んでもおかしくないような事故にあっても生きているんですよね。
それって、後を追う事も出来ないのではなくて、後を追ってほしくない、まだ生きていて欲しいという前の彼女の意思ではないでしょうか。

その事故の後に今の彼女と出会ったんですよね。
その出会いが偶然か、運命か、何か見えない力でも働いたのかわかりませんが、それであなたの人生は変わってますよね、現に。
そういっためぐり合わせは大事にするべきですよ。

仮に、前の彼女の事がなかった事として、今の彼女の事を愛していますか?
もし、今までの事に対する感謝の気持ちだけなら別れて一人で冷静に考えると言うのも選択肢の一つかも知れません。
しかし、今の彼女を純粋に愛しているのなら迷う事は無いと思います。

もし、前の彼女に1回だけ会えるとしたら今の状態で堂々と会いに行けますか?
どんな言葉をかけたら彼女は笑ってくれるでしょう?
人生の最後に愛した男がこんなうじうじした奴だったなんて。ってがっかりさせないように、胸を張って生きていきましょうよ。
そんなんだからお墓にも行けないんですよ。

あなたが私の目の前にいたら、間違いなくぶん殴っているでしょうね。

いっそのこと出家しますか?

投稿日時 - 2007-02-10 03:21:03

お礼

再度のご助言ありがとうございます。

そうですね。素直に誰かにぶん殴られるなりして
都合よく過去の記憶を消せるなら。
出家は実は一度考えました。知人が禅宗の僧だったので。
拒否されて叶いませんでしたが・・・。

今の彼女を「ただ純粋に」愛しているか、と聞かれますと
少し答えに躊躇します。
大切にしたい人、幸せになってほしい人ではありますが
それが純粋な愛なのか、感謝からの情が入っているのか
後者に近い気がします。

前の彼女には、無理ですね。その資格はありません。
本当になにもしてやれなかった。奪うだけ奪って。
あの人の笑顔に会いたいと望むことすらエゴだと思ってます。

-------------------------------
boisan様の欄で失礼致します。
一晩置いて、たくさんのご助言を頂けた事感謝しております。
ある程度、私自身の問題と彼女との事で切り分けて
私が今やらなくてはならないことが見えてきた気がします。

今晩にでも彼女と話をします。
今の気持ちと考えてること。
本来ならば過去を受け止めた上で歩かなくてはいけない。
しかし再三ご指摘頂いたように
私はまだ精神的に幼く、そこに達することが出来そうにありません。
別の道へ送り出そうと思います。
なるべく憎まれる形で。

ここに至れたのも皆様のおかげです。感謝します。

投稿日時 - 2007-02-10 15:14:22

ANo.12

とても辛い経験をなされたんですね。。。
もし私が彼女だったら、亡くなってしまった彼女も含めて幸せにしたいと思います。彼女のことは絶対一生忘れられないことはわかっています。だから一緒に忘れないで大切に思っていきたいと思います。命日には毎年一緒にお墓参りして彼女のことを一緒に思いたいです。
もし、あなたが逆の立場であればどう思うでしょうか?あなたが死んで彼女が生き残っていたとしたら、彼女にはどうなってほしいと思うでしょうか?
私には今彼氏がいますが、もし私が不意の事故で死んでしまったら、彼には幸せにできなかった分自分の分まで幸せになってもらいたいと思います。自分が死んだせいで一生苦しむなんて絶対イヤです。そっちのほうが悲しいです。でもずっと自分のことは忘れてほしくないです。自分のことも受け入れて愛してくれる相手と幸せになってもらいたいなって思います。
勝手な個人的な意見ですみません。
でもあなたには幸せになってもらいたいと思います。

投稿日時 - 2007-02-10 02:55:45

お礼

お読み頂きありがとうございます。

なにかどこか全てが絵空事になり
追うことも出来ず
私に残されたことと言えば仕事のみ。
ある時期は喜怒哀楽も忘れて没頭していました。
今はこの子の前でだけ素直に感情を出せます。
自己中心的なことを言うと正直、失うことは怖いです。

貴方様のおっしゃるとおり去った者にして
この世界に未練を残すような私の考えは普通ならば「不敬意」だと思います。

ただ同時に私は心の狭い人間でもあります。
もし私なら。私が元の彼女ならば。
恨むかもしれません。簡単に死なせたり
苦しみから解放させたりすまい、と思うかもわかりません。
それだけの苦しみを与えた、と思っています。

私はいいのです。背負うと決めましたから。
そんな私に大切な人を付き合わせるわけにはいかない。
許されていい、とまで言ってくれた人が
もしもっと素敵な男性にめぐり合えるなら。
その資質も若さもある子なので。

投稿日時 - 2007-02-10 14:59:52

ANo.11

NO.7の者です。

お返事読ませて頂きました。

先程は、つい熱くなって勢いで書き込んでしまったため、
かなりキツイ文章になってしまいましたこと、お許し下さい。

で、思ったのですが、実はあなた様の中では、
もう結論が出かかっているのではないですか?
今の彼女とさよならしようって。。
なんとなく、そのように感じました。

でも、もしあなた様が別れる勇気?を持てるのなら、
私はそうしたほうがいいのかもしれないなと、
お礼文を拝見し、思いました。

あなた様はまだ、元彼女への未練が大きすぎて、
他の誰かを愛する準備が、出来ていない時期なんだと思います。
そして今の彼女のことも、それほどには愛せてはいないとも。。

彼女が好意を寄せてくれ、傷心のあなた様は、色々な期待を胸に
彼女と歩こうと決意した。
でも、やっぱり元彼女が忘れられず、未練と、罪悪感の狭間で
もがき苦しんでおられるのでしょう。

時間はかかるとは思いますが、
無理をしなくとも、自然に愛せる女性が、いつかきっと
現れる気がします。
愛は、迷わないからです。

このまま今の彼女といたら、却って辛いと思いますよ。
もう2年も苦しんで来たのですから、そろそろ解放してあげてもいいのではないでしょうか。
あなたも、そして今の彼女も・・・

一度一人に戻られて、ゆっくりご自分の気持ちを見詰めてみることが
今のあなた様には、必要な気がしました。
他の人といることによって、更に切なくなるものなのですよね。。

投稿日時 - 2007-02-10 01:42:15

お礼

再度のご助言に感謝します。

いえ、お叱り、応援含めて
色々な方からお言葉をかけて頂けるだけで幸せに思っております。

そして貴方様のおっしゃるとおりなのかも、と思って拝見しました。
実はもう私の中で結論が出ている。
出てないつもりでいてもどこかでそう決めていたのかもしれません。

今の彼女の名誉の為に一部だけ否定させてください。
元の彼女に未練、はありません。
心の中に住んでいる人、であることは間違いないですが
そこには未練、恋心はないと信じています。
心に住んでいれば世間では大差ない、のかもしれませんが・・・。
一部困惑から紛らわしい表現をしていますが
頭が整理出来てこれだけは自信を持って言えます。

ただ、ご助言頂いたことは痛いくらい当たっているようで
2年も苦しみ続けてまだなお・・・と思ってもいます。

私と連れ添うことが彼女にとっての幸せなのか。
これも含めて近いうちに話してみます。
全ては救ってくれた彼女のために。

投稿日時 - 2007-02-10 14:49:46

ANo.9

あなたは、あなたの過去を捨てる必要はありません。
亡くなった彼女の事も、忘れる必要はありません。
なぜなら、あなたの全てを、今の彼女さんは、受け入れてくれてるではありませんか!!
きっと、今のその彼女さんは、あなたにとって、最高の方ですよ。
亡くなった前の彼女さんも、あなたにとってはとても大切で、素敵な人だったでしょうけど、その方は、あなたに今の彼女さんと幸せになってほしいって思っていると思います。

私が、もしも、あなただったら、その亡くなった彼女さんの分まで、今の彼女さんと大切に生きて行こうと思います。
そして、私が、もしも今の彼女さんの立場だったら、あなたの過去も全て理解した上で、あなたと幸せになりたいと思うでしょう。
また、私が、亡くなった前の彼女さんだったら、あなたに幸せになって欲しいって心から望みます。
そうでなければ、あなたの事が心配で、成仏できません。

伴侶が死別をされた方が、再婚されたときは、普通に離婚された方の時よりも、何かと比較してしまいがちになるそうです。
私の母の友達が実際にそうでした。
嫌いで相手を失ったわけじゃないから、尚更なんだそうです。
でも、そんな自分を受け入れてくれたのが、今のカミサンだから・・って言ってました。
思い出を忘れる必要もないです。
消す必要もない。
ただ、これからは今目の前にいる彼女さんと、新しく歩み出さなくっちゃ!
これからは、今の彼女さんと沢山の素敵な時間を過ごすことによって、亡くなった前の彼女さんも、天国で幸せになれると思います。
もちろん、今の彼女さんも、そして、あなた自身も。

いつまでも、振り返ってばかりいないで・・。

投稿日時 - 2007-02-09 22:27:22

お礼

お読み頂きありがとうございます。

他人事、ではなくいつかきっと振り返らずにこの子と・・・
と思い同棲し始めて早くも2年という月日が流れてしまいました。
たった一歩に躊躇して、振り回して、2年が過ぎてしまいました。

今の彼女と元の彼女を比べる、ということは
今のところありません。多分、今後も。
元の彼女とは私があまりに幼く、一緒に居た記憶は
ごくごく短いものでしかありません。

それでも彼女は命を懸けて私を助けてくれました。
荒れに荒れていた時に許してくれて
一人前に「愛される」ことを教わりました。

そして今、何かを「与える」ことと同時に
「奪ってしまう」という気持ちが両方あります。

振り返る場所は遠くなっていきます。
遠くなれば尚、そこに想いを馳せてしまう。

誰も得しないかもしれない。
でも今なら・・・。
やはり自問自答です。
いっそ逃げたい。現実の今さえなかったことにしてしまいたい。
想うことが怖くて仕方ありません。

投稿日時 - 2007-02-10 00:03:58

ANo.8

私の妻は、私と知り合う前に結婚を考えている彼がいました。
 しかし、その彼は、外国で交通事故で亡くなってしまったのです。
それから、3年後私と知り合って、妻と付き合っている時に彼の事を聞かされました。13年経った今でもたまに話になります。
 無理して忘れることは無いのでは・・・ 
 今の彼女はきっと、そのことも含めて、Dr_kaibunさんの事が好きでいると思います。過去を捨てることは出来ません。現実に二人が付き合ったという事実は変えられません。
 過去も含めて、自分がしっかりと生きていくことが大事なのではないでしょうか。
 時間が経てば、今の彼女のことも今まで以上に本気で好きになって、
過去のことをいい意味で話が出来る時期が必ずきます。
 無理して、忘れようとするから苦しくなるのです。
 今は、同棲している彼女に支えられていることにも感謝しましょう。
 そして、自分から、彼女に改めてプロポーズをしましょう。
 その時の、Dr_kaibunさんは一回りも成長していると思いますし、今の彼女を幸せにできる人になっていると思います。
 頑張ってください。前を見て生きていきましょう。
 

投稿日時 - 2007-02-09 21:51:53

お礼

似た境遇のお話、大変参考にさせて頂きました。

過去のことをいい意味で話す・・・そうですね。
すみません。皆様のお言葉を読み
かなり困惑しております。

m-78様の欄で申し訳ありませんが・・・
多くのアドバイス、お叱り、本当に感謝します。
さらにはグチグチと男らしからぬお礼で申し訳ありません。
頭でわかっていても人様に突きつけられると
やはり困惑します・・・。

元彼女の願い。
今の彼女の決意、想い。
それなりに結論を出す時が来ていることは自覚しています。
皆様のアドバイスを再三読み直し
少し考えようと思います。

お読み頂きご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-09 22:32:01

ANo.7

ちょっと辛口になってしまいそうです。
ご気分を害されたらごめんなさい。

大事な方との死別、しかも仲直りの直後・・
これはもう、言葉に尽くせない程に、苦しかったと思います。
心からお察し致します・・・

でも・・・(ここから辛いかも)
あなた様は随分と、失礼なことをしていますよ、今の彼女に。
あなた様が昔の恋人を引っ張ってしまうのは理解は出来ますが、
それは今の彼女には、全く関係のない話でしょう?
「彼女は全て知っています」ってサラッと書かれていますが、
彼女の胸中はいかに。と思うと、可哀想で胸が締め付けられます。
自分が過去に背負った重い荷物を、現在の恋人にまで背負わせるのは、
本当に罪ですよ。

「自分だけが幸せでいいの?」
人は亡くなると、美しい天国で過ごすと聞きます。
そしてそこには、恨みや苦しみなどのマイナスな感情はなく、
完成された幸せな世界なのだそうですよ。

もし、私が元彼女だったら、
あなたのことを本当に愛していたら、今のあなたにとても幻滅するでしょうね。 今を生き切れていないんですもの。
元彼女は、若くしてこの世を去りました。
では、元彼女は何を望んでいるでしょうか?
あなたが精一杯今を生きて、幸せになることを願っているに決まっているではないですか。
あなたは逆だったらいかがですか?
「自分のことは一日も早く忘れて、元気で明るく過ごして欲しい」とは想いませんでしょうか?

あなたは「元彼女の分も」、精一杯生きる使命があるのです。
「俺だけが幸せになって・・」などと想うのは、
元彼女に対しても失礼だと思います。

今のあなたに出来ることは、「今」を懸命に生き抜くことであって、
後悔しながらウジウジ生きることではありません。
それから、今の彼女まで巻き込むのは止めましょうよ。
自分の荷物は自分で持つべきでしょう? 男性なのですから。

それでももしも、辛くて仕方ない・・というのであれば、
今の彼女とはお別れして、毎日泣いて暮らすしかありませんよ。
でも、それこそ、私が元彼女だったら、悲しいですね。
付き合ったことを後悔すらしてしまいそう。

あなたは昔の恋人を大事に出来ず、失ってしまいましたよね?
で、今度は今の彼女にまで同じことをするおつもりですか?
それでは、彼女の死は、無意味なものになってしまいますよ。
あなたが成長していないのですから・・・

厳しいことを書いてすみません。
でも、幸せになってもらいたいんです。

投稿日時 - 2007-02-09 21:41:41

お礼

厳しいお言葉、ありがとうございます。

残念ながら元の彼女は
あの日から一度も声をかけてくれません。
恨んでるんだろうか。心配してるんだろうか。

でも情けない姿は見せたくない。
私の逃げ道は「仕事」でした。
少しでも人様の役に立とう。
一人でも多くに「笑顔」で居てもらおう。
自画自賛、ではないですが死ぬ気で働きました。
今でも睡眠は日1時間程度。寝るのが怖いんです。

そんな生活の中、彼女と出会いました。
告白されましたが
彼女を作るつもりがなかったので
このことの一部を話ました。

彼女の言葉は今でも覚えてます。
「許されてええんよ」
今日までこの言葉に甘えてきました。


やはり私の考えは自己陶酔以外の何物でもないのですかね。
困惑しています。

投稿日時 - 2007-02-09 22:26:06

ANo.6

過去は捨てられるわけでも、捨てるべきでもありませんよ。あったことはあった事です。ただ、それをどう自分に取り入れるかが問題なのだと思います。

よく自分だけが幸せになってはいけない、という言葉を、事故や犯罪などで身近な人を亡くした方から聞くことがあります。あの時にこうしていれば、あの人はこうならなかった、私は何もできなかった、という思いです。
ただ、もし万が一あなたが亡くなった彼女の立場で、その様子を見ていたらどう思われますか?
「お願いだから自分をそんなに責めないで。幸せになってくれても良いのに。なぜそんなに罪悪感に囚われているの?」と思いませんか?
私が今の彼女であれば、こう思います。
「過去は捨てなくてもいいから、現在の私も見てほしい。」

こういう思いを捨て去ることは無理ですよね。正直なところ私でも難しいと思います。でも、これからはどちらかがどちらかを幸せにするのではなく、お互いに幸せを作り上げていけたら、どんなに良いか。

幸せになる自分を許してあげてみてはどうですか?
幸せになる自分をつぶしたら、今の彼女もつぶすことになってしまいます。

適切な言葉がないですが、この人と生きていけて良かったと思って戴きたいです。

前に苦しかったときに読んで、自分を見直す勇気をもらった本です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B9/dp/4042920020/sr=8-1/qid=1171024607/ref=sr_1_1/249-3638817-9200316?ie=UTF8&s=books

投稿日時 - 2007-02-09 21:38:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
後日書籍についても拝読したく思います。

>あったことはあった事

とても今の私に欠けている言葉だと思います。
出来ればなかったことにしたい。
純粋に今の彼女を想えたら・・・。

結局は過去。
でもどうしても消えない過去。

あれだけ苦しめといて自分だけのうのうと「はい。幸せです」?
ふざけんな。
と、言うのが自分への声。

そしてまだ今の彼女苦しめ足りないの?という自分への声。
なんでしょうね・・・

少し冷静に考えたいと思います。

投稿日時 - 2007-02-09 22:15:44

ANo.5

亡くなった方を幸せにする事はできません。

でも、生きている彼女を幸せにする事はできますよね。

彼女の発言から、あなたの過去を受け入れた上でのプロポーズだと思います。

過去の事で悔やんでいるのなら、同じ事を繰り返してはいけません。

今の彼女を心から大事にしてあげてください。

投稿日時 - 2007-02-09 21:35:59

お礼

お読み頂きありがとうございます。

生きている彼女を幸せにすること、は出来ます。
今の彼女にとって「それが私と連れそうこと」であることも。

そして
一時の悲しみでもまだ若い彼女を
別の道に向かわせて
心の底から「彼女一人を想ってくれる男性」と
めぐりあえることを祈ることも・・・。

だめですね。完全に気持ち負けしています。
せっかくのアドバイスを・・・・すみません。

投稿日時 - 2007-02-09 22:07:38

ANo.4

「結婚=幸せ」と考えているのでしょうか?
もちろん、結婚出来るという事は幸せの一つでは有りますが。
あなたは、客観的に見て今でも充分幸せではないですか?
また、結婚に踏み切れないのならなぜ同棲しているのですか?
その状態で、
>でも捨てれません。その人の分まで私が苦しむべきだ、とさえ。
と言う考えに及ぶのは何か矛盾してませんか?

>二度と人を好きにならないかも
と思ったにもかかわらず、今の彼女を好きになったんですよね。
だったらその彼女に応えてあげましょうよ。

亡くなった方の事は忘れる必要は無いと思います。
しかし、残念ながら亡くなった方には何もしてあげる事は出来ません。
大事なのは今生きている自分や自分の大切な人に対して何が出来るかではないでしょうか。
生きて行く上でこれからも色んな苦労があると思います。いい事ばかりではありません。
亡くなった方の代わりにいい事も悪い事も全て受け止めて頑張って下さい。

投稿日時 - 2007-02-09 21:33:30

お礼

ご助言ありがとうございます。
結婚=幸せは
全てでないにせよひとつの到達点だと考えています。
そしておっしゃるように現状は私には過ぎた幸せです。

矛盾についてはおっしゃるとおりです。
どこか彼女の優しさに甘えきって
重さだけ背負わせて
ほぼ週1でしか帰宅しないような状態でも
健気に私を待ってくれます。逃げでもあり、甘えでもあります。

旅立った人にはなにも出来ない。
いいことも悪いことも受け止めなくてはならない。
頭ではわかっているのですが・・・
やはりどこか絵空事のように
「追うことを許される人間」という言葉が
頭について離れません。

投稿日時 - 2007-02-09 22:01:34

ANo.3

>「自分だけが幸せでいいの?」と思います。

私からみると
「2年も同棲しといて今更そんなこと言うな、バカッ!!!」
という感じですね

>その人の分まで私が苦しむべきだ、とさえ。

苦しんでいるのは今の彼女なのでは?
前の彼女にひどいことをした上に、今の彼女をも不幸にするおつもりですか
今度こそ「もっと大事にすればよかった」という後悔をなさいませんよう

投稿日時 - 2007-02-09 21:31:54

お礼

お叱り、真摯に受け止めたく思います。
確かにそのとおりで
私の重さの半分以上を背負って
それでも私を選んでくれたんだと思います。

人様の2年を奪っておいてなにがだ。という自問自答もあります。
しかしながら私が悩んで、彼女も悩んで。
まだ彼女は若く、今からでも別の道を歩めるはず。
まだ今なら・・・と思っていることも偽らざる事実です。

この子に今からもこの重さをかけ続けるのかな・・・と思うと
自己陶酔とも言えますがやはりこの子だけは・・・とも。

困惑しています。

投稿日時 - 2007-02-09 21:54:23

ANo.2

>「自分だけが幸せでいいの?」と思います。
貴方から見ればそうでしょうね。

でも、無くなった女性は・・・貴方が幸せになることを望まない方だったのでしょうか?
多分違うのではないでしょうか。それに、過去の件で悩んでいる貴方が心配で、浮かばれないかもしれませんよ^^;

なくなった彼女を思うのであればその子を幸せにしてあげられなかった分、今の彼女を大事にしてあげるのが良いのではないでしょうか?

なくなった彼女を安心させて上げると事と、彼女が好きだった貴方は立派に1人の女性を幸せに出来る男だったと言う事を、遥か未来ではあるでしょうが、あちらに行った時に亡くなった彼女に「俺は立派に生きてきたよ」と伝えてあげましょうね。

投稿日時 - 2007-02-09 21:20:44

お礼

お読み頂きありがとうございます。

そこが正直、自信が持てません。
ありとあらゆるつらい想いをさせた人、なので・・・。
恨んでいるかもしれないな、と思っています。

本当なら今すぐでも後を追って・・・と思った時期もありました。
いろんなことで疲れて2ヵ月後に事故に合いました。
誰が見ても「死んでもおかしくない事故」に。
それでも追わせてもらえなかった。
その時に「追う価値すらない自分」を恨みました。

その後今の彼女と知り合い
本当に多く救われました。
「追う価値のある人間」だけを目指していた私に
「ここに留まる価値」を見つけてくれた人です。


想いが深まれば深まるほど
この子を巻き込んじゃいけない、と思い始めた矢先の言葉で
困惑しています。
彼女一人を想いたい。でも思い切れない。
現実の浮気ならもっと気が楽だろうに・・・。

投稿日時 - 2007-02-09 21:49:29

ANo.1

つらい思いされてきたんですね。
私は、亡くなられた彼女のことを無理矢理忘れることはないと
思います。今の彼女と一緒にお墓参りをして、きちんとお墓の前で
紹介してあげてほしいです。
そうしないと、亡くなられた彼女も浮かばれませんし、やっぱり
貴方の幸せを願っていると思うから…。
ただ、絶対今の彼女を不幸にさせてはいけないって事。

私の思いだけ書いてしまってでごめんなさい。

投稿日時 - 2007-02-09 21:14:41

お礼

すばやいご回答、ありがとうございます。

お恥ずかしい話、私一人でも墓参りに行けてません。
まだ受け入れきれてないんだと思います。
いつかは、いつかは・・・と思いながら今日まで来てしまいました。
どちらにも顔向けできない話、ですが。

私の幸せ、ですか・・・。
本当に望んでくれてるのかな。
今すぐ行って聞いてみたいくらいです。

今の彼女は幸せになってほしいです。どんな形であれ。
本当に大事だからこそ
こんな一人を想い切れない私ではなく・・・
と言う身勝手さえ。
仕事に逃げている理由もそこなんだと
最近思っています。

投稿日時 - 2007-02-09 21:39:38

あなたにオススメの質問