みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会計士に依頼した債権債務確認資料作成費が70万円!?これって妥当ですか?

はじめまして。
会計士に依頼した債権債務の確認資料についてお伺い致します。

まず経緯をご説明致しますと、同族会社を経営していた父が先日逝去し、
それを機会に会社の分割を検討し始めましたが、一つ問題が生じました。
もともと祖父が亡くなった際に、節税目的で作った会社でもありましたの
で、会社のお金と個人のお金が混在している状況になっていたからです。

そこで過去に遡って財務状況を明らかにするために、祖父が亡くなった時
から現在まで、会社と個人の会計を見ていただいている会計士の先生に
『債権債務確認資料作成』の依頼を致しました。

無事資料も出来上がり、『債権債務』の関係が分かったまでは良かったの
ですが、請求された金額を見てびっくりしました。

タイトルにもある70万円の請求です。

ただ具体的にどれ位の金額が妥当かと言うのは分からないので、ご相談さ
せて頂いた次第です。

さて前置きが長くなってしまいましたが、内訳を下記に記載致しました。
ぜひ、ご参照下さい。

■内訳
担当者(無資格者 新人) 時給¥5000×49.5時間=¥247,500
担当者(無資格者 ベテラン) 時給10,000×17時間=¥170,000
顧問会計士(会計士) 時給¥25,000×20時間=¥500,000
小計:¥917,500
値引(20%):▼¥183,500
小計:\734,000

源泉徴収税:▼¥73,400
消費税:\36,700

合計:¥697,300

以上です。

実際私たちの前での稼働時間は上記の数字ほどはありませんでした。
せいぜい午前中の作業が2日程度と説明を2時間程度です。

数字だけ見ますと、サラリーマンの私では常識的な金額とはとても思えま
せん。

また依頼から既に2ヶ月を経過しての請求ですので、正直どう対応したもの
かと思案中です。

どうか皆様のアドバイスで、この難局を乗り切れればと思っております。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-02-09 01:59:14

QNo.2736592

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>会社のお金と個人のお金が混在している状況になっていたからです

ちょっと素人考えなのですが、これまでの決算書のB/Lに
記載されていないのでしょうか?

銀行口座が同じだったわけですよね?

ご自身で会計ソフトは使用されていますか?

すべて会計事務所任せでは?

>依頼から既に2ヶ月を経過しての請求ですので

おいおい、見積もりは?と突っ込みをいれたくなりますね。

じゃ、会計士が1000万と言ったら払うわけですか?

そのドキュメントを作るのにいくらっていうのは会計士の言い値
でしょうね。

文章だけではわかりませんが、どうも詐欺られてるような・・・。

今後の対応

顧問契約を解除することをちらつかせながら、ほかの会計事務所に見積もりを頼んではどうでしょう?

うちは会計事務所まかせにせず、節税対策や記帳はすべて当社で管理しますね。

会計士なんて信じられません。
決算書の名義だけ貸してくれればOKです。

決算書対策でネット上で探した某社に依頼しています。
毎月の顧問料は10000円
決算書作成 50000円
です。

決算書作るのに30万とか取る会計事務所がざらですね。

自分でも経理の知識をつけていきましょう。

『債権債務確認資料作成』を頼むなんてちょっといい加減だと
思いますよ。

取引先絞ったり、銀行口座、クレジットカード、メインバンクを1社に
絞りしましょう。

会計事務所との馴れ合いがそういう状態を生むのでしょうね。

その70万の件は私なら忘れますね。

投稿日時 - 2007-02-09 03:20:12

お礼

ご回答ありがとうございます。

>ちょっと素人考えなのですが、これまでの決算書のB/Lに
>記載されていないのでしょうか?
はい。私も当初そう思いました。
ただ今回の依頼事項の件につきましては、祖父が亡くなった時から会社を作
るまでの期間については、特にB/Lなどは付けていなかったようです。

そこで今回の依頼を機会に当時B/Lを付けていなかった分、当時の通帳など
を引っ張り出して資料をまとめるというようなことでした。

つまり本来であれば、(会計事務所が)行うべき事項であったことを怠った
が為に発生した業務であるようにも思えましたので、この金額にも釈然とし
ませんでした。

>おいおい、見積もりは?と突っ込みをいれたくなりますね。
おっしゃるとおりです^^;
もちろん、私も見積もりをまず頂けますか?と依頼前にお尋ねしました。
その際の先生のお答えは『作業がどれ位掛かるか分からないので、見積もり
は出せない』と言う事でした。

その後、作業が終わってから何時話をしてくれるのだろう。。。と思ってい
た矢先にこの請求書が来た次第です。

結構大きな会計事務所でしたので、会計事務所はこんなものなのかなと思っ
てしまいました。

>顧問契約を解除することをちらつかせながら、ほかの会計事務所に見積もりを頼んではどうでしょう?
そうですね。
ただ既に実施している件でもありますし、見積もりだけお願いしても良いも
のか思案しますね。

>うちは会計事務所まかせにせず、節税対策や記帳はすべて当社で管理しますね。
そうですね。こういった金額ですと、会計事務所に任せるのは弊社の規模的
にも向いていないと思います。
私以外は、全員年寄りですので、今後は私が何とかするしかないですね。

>『債権債務確認資料作成』を頼むなんてちょっといい加減だと
思いますよ。
耳が痛いですね^^;
仰るとおりです。

>その70万の件は私なら忘れますね。
高い勉強料。。。と言う事でしょうか。
でも、ちょっと悔しいですね。
消費者センターみたいなところがあれば、本当に駆け込みたい位です。

色々とご親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-10 03:08:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#3回答者です。
東京税理士会が報酬に関して実態調査アンケートを発表してたのですが投稿の後すぐにリンクを切ったみたいです。
税理士、報酬規定で検索したら優良な事務所が報酬に関しての記事を掲載してます(改正の後結構不満が出てる見たいです)何件か見ると一般的な報酬料金がわかると思います。

投稿日時 - 2007-02-10 09:08:03

補足

皆様、ご連絡が遅くなりました。
先日、上記の会計士と面談する機会があり、話合いを行いました。

会計士の言い分としては、自分の仕事には責任を持っている・納得行かないなら全額支払しなくても良い。と言う事でした。

このような、『All or Nothing』の話をされると、こちらとし
ても対処の仕様が無いですね。

対応としては、しぶしぶではありますが、支払を行った上で顧問契約を解
消しようと思っています。
皆様、ご親切にご回答いただきまして誠に有難うございました。

投稿日時 - 2007-03-05 12:59:13

お礼

早速のお返事、ありがとうございました。

>税理士、報酬規定で検索したら優良な事務所が報酬に関しての記事を掲載してます
⇒ご親切にありがとうございます。早速ググッてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-10 23:23:04

ANo.4

#1回答者です。
<会社は有限会社で規模もそれ程大きくはありませんが、登記や決算書 の作成でそれだけ掛かるのであれば、やはり妥当なのかもしれません ね。

これはあくまでも私の確認した範囲ですので誤解なきよう願います。

<ただこれは私の所感なのですが、作業内容としてはこれまで会計事務 所でやって頂いた資料をまとめてもらっただけのような気がします。

文面からすると、さほど書類の整備に要した時間は掛かっていないようですね。

回答後、色々と私も聞いてみたのですが、会計士任せにしていた部分が強いので何も言えませんが、質問者様の足元を見ているのではないかと言う気がします。それに、書類作成に要した時間もやはり不自然ですよね?無資格者の人間の人件費も、新人とベテランで何故金額が違うのでしょうかねー?資格者である会計士が責任を持って行うべき業務なのではないでしょうか?2ヶ月も経ってから請求してくるんですから、ひどい話ですよね。ここは思い切って支払いを拒否し、再度、価格交渉をしてみてはどうでしょうか?質問内容を見れば見るほど金額が高すぎます。値引きも20%などととってつけたような金額ですね。
ここは今後の顧問契約を打ち切ることを宣言し、断固、拒否してみてください。がんばって下さい。ご心労から早く脱するようお祈りしています。

投稿日時 - 2007-02-10 00:42:50

お礼

たびたびのご回答、誠にありがとうございます。

皆様のご意見を拝見いたしますと、やはり妥当な金額ではないと言うご意見が
多いようですし、週明けにでも、会計士の先生に納得できない旨、お伝えした
いと思います。(もちろん、契約解除も視野に入れながらの交渉をしたいと思
います。)

私自身、突然の金額で狐につままれたような気分でしたが、しっかり伝えよ
うと決心が固まりました。

その後の進捗は、こちらでまた発表できたらと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-10 03:19:24

ANo.3

税理士報酬規定が14年3月をもって廃止されそれ以後は各自が決めて良いことになりました。通常は書面により報酬の取り決めを行ないますが口頭でも良いことになってます。質問者様の場合は事前に幾らぐらい掛かるのですかと聞かなかったのですか?
良くあることですが依頼する場合は事前に費用を確認するのが基本です。ただ事例の場合はチョット高すぎると思います。時間で明細が記載されてますが常識的な時間とは思えません。他の業務をほったらかしで作業されたと思えませんからね?
参考までに報酬のアンケートを日本税理士会が発表してます(トラブルが多のかな)下にリンク張りますので見て下さい。

http://www.tokyozeirishikai.or.jp/con_zeirisihousyu/17zeirisihousyu/index.htm

投稿日時 - 2007-02-09 16:56:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
事前見積もりの件は、下記でお答えしました通りです。

>時間で明細が記載されてますが常識的な時間とは思えません。他の業務をほったらかしで作業されたと思えませんからね?
⇒そうですね。あの後、少々冷静に考えてみたのですが、経営者のTOPである
会計士の先生の役割は本来チェックのみだと思います。

それを作業も行っていたかのような請求には納得できないですね。

あとリンク先なのですが、リンク切れを起こしてるようです。。
もしよろしければ、再度お教え頂けますと幸いです。

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-02-10 03:14:08

ANo.1

会社の規模がどのくらいの紋かわからないので何ともいえませんが、例えば会計事務所によっては、有限会社の登記に伴う費用で40万とか株式で50万とかの金額がかかるところもあるようです。今回のケースの場合は、会社と個人との両方も見ていただいていた会計士さんのようですから信頼関係はあったものと推測されますが、実際に質問者様の前だけでの作業が会計士の仕事は終わりませんのでそれだけで判断するのは早計でしょうね。年度決算の処理だけでも20万ほど掛かるところもありますから、今回は一概に高いとは言い切れないところもあるのカナとは思います。サラリーマンの金銭感覚で言えば高く見えますが、会計士さんの作成した書類がどのくらいの量かわかりませんが、多分、それなりの作成時間を要したのではないかと思います。

投稿日時 - 2007-02-09 02:14:53

お礼

早速のご回答、誠にありがとうございます。

会社は有限会社で規模もそれ程大きくはありませんが、登記や決算書の作
成でそれだけ掛かるのであれば、やはり妥当なのかもしれませんね。

ただこれは私の所感なのですが、作業内容としてはこれまで会計事務所で
やって頂いた資料をまとめてもらっただけのような気がします。

それにしても高いですね。。。2日程度の作業で私の給料の何か月分なの
だろうと思うと。。。少々『うつ』になりそうです(--;

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-09 02:58:35

あなたにオススメの質問