みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

胆石の手術は必要か、またセカンドオピニオンを求めることを検討しています

 42歳女性です。半月前の食後に、上腹部全体に不快感が広がり、15分くらい苦しみました。次の食事の後も、また同じ状態になった為、検査を受けました。エコーの結果、胆嚢に泥様のものが溜まっており胆石発作と診断されました。血液検査はビリルビン値が標準値以上、GOT、GPTが300台でした。
1週間後、値は標準に戻りましたが、内科の医師から、内視鏡下胆嚢切除術で胆嚢を摘出すれば完治する、どうするかと言われ戸惑いました。
・胆嚢切除は内視鏡手術のはしりで簡単である
・将来再発作が起きる、また、胆嚢炎になる可能性が高いから今とっておくと良い

 患者の判断に任せるという姿勢だったので、参考までに同病院の外科にて手術の説明を伺ったのですが、かえって手術が怖くなり、今はウルソを服用しながら様子を見てます。発作の再発もそれ以来ありません。次の血液検査は1ヶ月後でそれまで通院の予定はありません。
両医師の姿勢も真摯で人柄は信頼していますが、手術を決断できず、毎日悶々としています。
その病院の昨年度の内視鏡下胆嚢切除術の実施件数は2件です。

そこで、質問ですが、
1.内視鏡下胆嚢切除術は案ずるほどのものではないのか
  手術をする場合は、経験豊富な病院に転院した方がいいか
2.セカンドオピニオンを得る場合、内科を訪ねるか、外科を訪ねるか。
3.手術の要否の判断は、内科医、外科医どちらに主導権があるのか。
  また、患者が決めることも普通にあることなのか。

自分の体だから、自分で判断させてもらえるのは有りがたいですが、専門知識がありませんし、かえって混乱しています。

追記)油っぽいものは控えて、普通に食事しています。しかし、体重が半月で66.2kgから62.2kgと激減し、ここ数日、毎日200gずつ減少中です。ウルソには痩身作用があるのでしょうか。それとも胆石もちは、消化吸収力が低下するものでしょうか。

投稿日時 - 2007-02-08 14:11:01

QNo.2734614

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その後、発作は如何でしょうか?
胆石の発作は繰り返すことも多いので、主治医は手術をすすめられたのでしょうね。
内視鏡下の胆のう切除術は、多くの施設で行われている手術で、限られた施設でしか行えない類のものではありません。ただ、術中の胆のう周囲の状態で、開腹手術になることもあります。これは、癒着が強かったりして、内視鏡よりも人の手で行った方が安全な場合もあるからです。
手術の判断は、私の経験では内科医、外科医の話し合いで決めます。緊急性が低く、内服での経過観察も可能な場合は、患者やさんのご意見をふまえた上での決定になります。
セカンドオピニオンは手術についてのご不安があるようでしたら、外科を受診されてはいかがでしょうか?
ウルソについての痩身効果は、余り聞きませんね。胆石があるから消化吸収が低下することもありません。胆汁自体は肝臓で作られ、胆のうは一時的に溜めておく所ですから。食事を無意識にセーブされているからではないでしょうか?ただ、他に病気がないとも限りませんので、手術の如何にかかわらず、この機会に一通りチェックされてはいかがですか?
ご家族様ともよくご相談されて、方針をお決め下さい。

投稿日時 - 2007-02-08 14:36:42

補足

 こんなに早く、回答を下さいましてありがとうございました。
最初の2回の発作以来、いまのところ、発作はありませんが、今後、かなりの確立でおきるのでしょうか。とすれば、あの苦しさは耐え難いものなので、取ってしまう方向で考えた方がよろしいですよね。
消化器の専門の先生とのことで、お忙しいところ恐縮ですが、更に教えて下さい。
実は、胃に粘膜下腫瘍(迷入膵)があり、超音波内視鏡で毎年経過を見てもらっている病院があるので、セカンドオピニオンはそこにしようかなと考えています。胃と胆嚢はあまり関係ないような気もしますが、手術を受ける場合も、そこにしておいたほうが何かと良いでしょうか。その病院の外科には、内視鏡手術の認定制度の認定を持った医師がいらっしゃいます。もし、転院する場合は、その医師宛てに紹介状を今の医師に書いていただけばよろしいのでしょうか。それとも、紹介状は病院宛になって、担当医師の割り当ては病院が行うのでしょうか。
色々、お聞きしてばかりで申し訳ありません。

投稿日時 - 2007-02-08 18:21:55

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No2,3です。
そのようなご事情であれば、内視鏡を受けられていた病院でよろしいかと思います。
担当の割り当ては病院によって異なりますので、外来の曜日とあわせて、病院に問い合わせ下さい。宛名があれば、確実です。
今かかっている内科の医師にも、そのまま(以前より迷入膵で、他院にかかっているため、そちらで手術をしたい)お話しして、紹介状を書いて頂いて下さい。可能であればCT等の写真も借りることが出来れば、よりいいですね。
では、お大事にして下さい。

投稿日時 - 2007-02-09 11:42:58

お礼

 再度の回答、ありがとうございました。もやもやしていたものがふっ切れました。早速、主治医に話して、手術はもうひとつの病院にお願いしようと思います。

投稿日時 - 2007-02-13 10:47:22

ANo.3

No.2の補足です。
病院についてですが、必ずしも「症例数が多い=腕がよい、少ない=腕が悪い」ということはないと考えます。ただ、症例数が多ければ、いろいろなケースを病院全体としても経験していますので、万が一の突発的な事へも対応もスムーズかとは思います。

投稿日時 - 2007-02-08 15:03:06

ANo.1

私も5年前に内視鏡下胆嚢切除術を受けました。
1.内視鏡下胆嚢切除術は案ずるほどのものではないのか
  手術をする場合は、経験豊富な病院に転院した方がいいか
※経験豊富な病院のほうがいいと思います。私の担当医は内視鏡の手術に権威だったらしく キズがものすごくきれいで小さいのです。又 どんな手術でも医療ミスやリスクが100%ないとはいえませんが、内視鏡では 当日から歩行も可能ですし、キズも目立たなく、開腹手術より体の負担が少ないそうです。(ちょっと笑うと腹筋が痛いくらいで 凄く楽でした)
2.セカンドオピニオンを得る場合、内科を訪ねるか、外科を訪ねるか。
※手術は外科医が行うので 内科に行っても結局は外科にまわされます。胆石だとわかっているのですから 外科でいいのではないかと思います。
3.手術の要否の判断は、内科医、外科医どちらに主導権があるのか。
  また、患者が決めることも普通にあることなのか。
※主導権は当然患者本人にあるでしょうが、酷い場合胆嚢が破裂や腹膜炎状態になれば 開腹手術しかなくらる場合もあるでしょう。
わざわざリスクをしょってまで ガマンする必要はないと思います。
ですから 誰が決定するのではなく 担当医と相談なさってはいかがですか?私もすぐに手術と言われましたが 子供の学校も有り10日間入院を先延ばしにしてもらいました。その間に発作が起きた場合の対応なども相談しながら話し合いましたよ!

投稿日時 - 2007-02-08 14:35:40

お礼

 こんなに早く、ご回答くださいましてありがとうございました。
このコーナーで胆石で検索すると、ほとんどが胆嚢切除と出てくるので、胆嚢を取るのは一般的なのかとは薄々思っていました。確かにあの発作の苦痛は耐えがたいので、二度とごめんとは思っていますが、なかなか踏ん切りがつけられません。kappyiさんに直接、「すごく楽でした」とか、「リスクをしょって我慢する必要はない」とおっしゃっていただけたので、勇気を出して別の病院を訪ねてみようと思います。

投稿日時 - 2007-02-08 18:13:31

あなたにオススメの質問