みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セルをクリックした回数を表計算に自動的に入力する方法

エクセルなどの表で、セルを1回クリックすると1を、2回クリックすると2を・・・と、同じセルをクリックした回数を数値として自動的に入力するよい方法をどなたかご存知ではありませんか?
いちいちボタンを全セル分つくるのは大変ですし、VBAでうまい方法やサンプルコードなどがあればと思います。また、マウスに数字を割り当てるなどの妙技も歓迎致します。

投稿日時 - 2007-01-29 20:24:55

QNo.2706802

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

標準でクリックイベントは無いので、ダブルクリックか右クリックかな?
シートモジュールに下記をコピペすると、ダブルクリックでカウントアップします。

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
 On Error Resume Next
 Cancel = True
 Target.Cells(1, 1).Value = Target.Cells(1, 1).Value + 1
End Sub

投稿日時 - 2007-01-29 21:23:25

お礼

こちらもはダブルクリックでセル値に1つ足すということですね。
ありがとうございます。大変勉強になりました。

投稿日時 - 2007-01-31 14:54:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

では、そうしたいシート(ただし、Sheet2以外)のモジュールに以下をコピペしてみてください。
Sheet2に記録を残します。

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
x = Sheets("Sheet2").Range(Target.Address).Value
Sheets("Sheet2").Range(Target.Address).Value = x + 1
End Sub

投稿日時 - 2007-01-29 21:18:45

補足

Selection Change を数えているのですか。妙技ですありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-31 14:52:50

お礼

ありがとうございます。こんなに簡単にできるものなのですね!
ちょっとヘルプみながら何が行われているのか勉強してみます。

投稿日時 - 2007-01-31 14:52:26

あなたにオススメの質問