みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

守護霊が見える?見えない?(すみません長文です)

とある新興宗教の方(以下Aさん)と職場の先輩・私で食事に行った際、その新興宗教のお話の最中、Aさんは先輩に「貴方には守護霊様がちゃんと付いていて見守ってくれているよ。」と言いました。どうも先輩には亡くなった祖母が付いているらしいのです。

そして私にはこう言いました。
Aさん:「君にはまだ守護霊様が付いていないね。」
私:  「え?何でですか?」
Aさん:「ちゃんとご先祖様の供養してる?それに君は目が虚ろで、人と話をする時目を見て話さないじゃない?」

突然引用して申し訳ありませんが、江原啓之さんが仰るには「守護霊様は誰にでもいる」らしいじゃないですか?
Aさんは霊の類が見えると言っています。
確かに私はご先祖様の供養をちゃんとしてはいないと思います。でも目が虚ろというのや目を見て話さないからっていう理由がよく分かりません。

「目が虚ろ」と関係あるのか分かりませんが、私は良く人に「泣いてるの?」と言われるくらい、いつも目がウルウル状態です。(別にコンタクト入れてませんし、むしろドライアイで悩んでいます。目薬は目に良くないから注していません。)
それに私は人一倍、話をする時は人の目を見ることに気を遣っています。相手が目を逸らしたくなるぐらい見てしまいます。(気を遣うことが癖になっています。)

守護霊様などが見えるお方、本当に全ての人に守護霊様はいるのですか?
また、先祖供養をしていないだの目が虚ろだので、守護霊様が付いたりつかなかったりするものなのでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-01-26 12:18:24

QNo.2697440

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

54人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

守護霊は誰にでもいるらしいですね。
でも、アドバイスを受け取れない人がいて
そんな人に対しては守護霊も手を焼いている

度がすぎると守護霊が遠ざかってしまう

なんてこともあるらしいですが

少なくとも私には守護霊が見えませんが
たまには墓参りに行くし、交通事故でも死ななかったし
生活にも困っていないし

それで十分では。

だいたい、自分だけ知っている情報を使って人を動かす
驚かすなんて、

人間的にもあまり感心しませんよね

新興宗教にははまれない、私の理由です

投稿日時 - 2010-09-01 11:38:22

ANo.21

>質問者さま
burahumanという人物は、占いや霊といったカテゴリの質問に対して全否定の返答を繰り返し荒らしまわっている人物です。
柔軟なものの見方が出来ない典型人物ですのでご注意を。

投稿日時 - 2010-01-22 10:54:03

ANo.20

#19さんに100%賛同、信じる信じなの問題では有りませんよね。
有るか無いかの問題だと思います。
デタラメを証明できないからと言って主張している内容が正しいとは限りませんよ。
21世紀の現代、いい加減で物事を客観的に、科学的に順番だてて考える習慣をつけましょう。

投稿日時 - 2010-01-16 00:06:28

ANo.19

なるほど。

あなたは新興宗教の人の話は信じずに、江原啓之さんの言葉は信じるんですね。

私ならどっちも信じませんが。

UFO、宇宙人、神様、幽霊、超能力、妖精、等々…
こういうモノって実在するかしないか実証するものであって、信じる信じないで語るものじゃないと思うんですけどねぇ。

投稿日時 - 2010-01-12 06:28:10

ANo.18

この21世紀、“守護霊が見える”なんて貴方は本気にしているのですか?
そんな事デタラメに決まっています、相手にしない事です。

投稿日時 - 2010-01-08 21:06:26

ANo.17

守護霊は、すべての人にいます。
守護霊は、かなり高い次元、
つまり状態の変化を重ね、学びを進めていった霊なのです。
守護霊は、霊界においては、高級霊界に入る一つ手前の段階にいます。
守護霊からの総合的な導きを、指導霊が分担して担うといシステムです。
指導霊は、守護霊ほど学びの段階は進んでいません。
守護霊はひとりですが、指導霊の人数は決まっていません。

皆さんの他界した近親者が臨時で加わる場合は、指導霊の「補助」としてです。
ですから、知っている範囲の近親者が守護霊になれるはずはありませんし、初めから指導霊として参加している、というのは稀なことなのです。
Aさんは霊感があるようですが、アクセスするエネルギーの出所が、
どの次元のものなかが問題になります。
共鳴し、繋がっている霊界がどういう世界か、です。
どの次元の霊がどのような意志・目的で、その霊媒を使っているかが重要です。
憑依の原理は非常に簡単で、ふとした心のかげりにも幽界とのつながりができます。
ある程度敏感な感覚や感受性を持つ人が憑依の影響を受けた場合、
「わかる・見える・聞こえる」と思ってしまうことはよくあります。
霊媒の情報源がどの次元にあるかを見極める方法は、基本的な知識を持っていれば判断できます。例えば、「あなたには守護霊はいません」とは、「守護霊」が何たるかをその霊媒は全く知らない、ということがわかります。

投稿日時 - 2010-01-06 21:57:19

ANo.16

守護霊がいるかいないか以前にこの人たちは信用できるんですか?
言われたことがなんであれ 誰が言ってるかが問題なんだと思います。
その新興宗教の信者じゃないのなら信じる必要はないですし・・
ただの勧誘じゃありませんか?

投稿日時 - 2008-09-13 12:57:36

ANo.15

いいですか怒らないでヨーク聞いてくださいよ。
一般に他人を騙して自分の思い通りに持っていくには証明出来ない事を言うのが一番です。

考えても見てください、霊が見えると言いますがそれを証明できた人誰か一人くらい知っていますか?
厳密な実験の結果確かに見えている、見えているとしか解釈の仕様がない。と言うこと一つ位知っていますか?有りませんね、ある筈無いと思います。しかしウソとも証明されていませんから騙しのテクニックとして有効なのです。

全く何の証拠も無い事を自信有りげに主張すれば不安な人は一発です、簡単にだませます。これからもこのような詐欺師は後を絶ちませんよ。
と、このように書くとムッ!とするでしょうね。
根拠が無い事を信じていてその欺瞞性を指摘されたら気分を害す、これはその人が既に信者になりかかっている訳で正常な判断が難しくなっている証拠です。

>守護霊様などが見えるお方、本当に全ての人に守護霊様はいるのですか?

そのような事を主張する方に徹底的に聞いて御覧なさい、どこに居るの、大きさは、方向は、暖かい冷たい、硬いやわらかい、うちわで扇いだら顔が崩れる、貴方が急に動いたらどうなる、シャワーを浴びたら流れる、自転車で走れば飛んで行っちゃう、ゴミ袋で捕まえられる、掃除機ではどう?などなどをですね。

見えると言うならはっきりと具体的に答えられると思いますがね。
>先祖供養をしていないだの目が虚ろだので、守護霊様が付いたりつかなかったりするものなのでしょうか?

ですから詳しく聞いてみてください、必ず見過ごせない矛盾が出ますよ。ウソ八百と言うことが簡単にわかります。

投稿日時 - 2007-04-09 00:24:23

ANo.14

ご質問にお答えします。

>人が他界した時に漏れる気が、周りの人に影響を及ぼすこともあるということなのですか?
それを前提にすると、例えば自殺者の多い場所などはやはり、霊障が起こりやすいものと考えていいのでしょうか?それとも気と言うものは、場所は関係なく、人への作用のみですか?

もれた気は、物質に例えれば、ゴミが散らかっている状態です。間違って吸い込めば、自分の意識では感じなくても、霊的に変調をきたします。そうでなければ、周囲にゴミがある、だけの話です。しかし、
自殺者の多い場所、ほかにも病院、火葬場などは、ゴミがいたるところにあるような霊的に汚れた場所といえますので、それを目当てに悪い霊魂もよってくるだろうし、それによって、幽霊騒動も起こるだろうし、人によっては、それらの霊魂から何らかの悪影響を受ける人もいるでしょう。


あと、霊感=霊能力になるのですか?別物ですか?

虫の知らせや勘が当たった、などは誰にでもあることだと思います。
霊能力は一般的に、透視したり、見えたり聞こえたり、ということを意味すると思います。中には、霊感占いと称して、霊感で言い当てると言う方もいるようなので、それを考えると、霊感イコール霊能力と言えるかもしれないし、単に勘が鋭い程度なら、即霊能力にはならないと思えます。
http://members.jcom.home.ne.jp/hatdayoon/daireiryoku.htm
http://web3.incl.ne.jp/kaede/yakata/reikongaku/mokuji/mokuji.html

投稿日時 - 2007-01-30 21:44:34

ANo.13

こんにちは。
先日、霊魂学を前提に回答した者ですが、疑問が残ったようですので、
それについてお答えいたします。

霊が見えたり聞こえたりすることの問題について

霊魂が見えるという場合、小さい子供の場合は、地上に生まれる前のあの世での感覚が残っていることがあり、見えることがあります。また、霊的な修行を積んだ方が、その結果として見えるようになることもあります。
ですが、そうでない方で見えたり聞こえたりする場合は、通常、霊魂そのものが見えているのではなく、人間にいたずらしようとする良からぬ霊魂が特殊な技法を用いて、人の形や動物の形などを見せている場合がほとんどです。少しだけ具体的に書きますと、人間の体には気が流れていますが、その中には、物質に作用することができるものもあります。それらが漏れやすい人、また、人が他界した時などに周囲に漏れますので、悪い霊魂はそれを用いて人に何か出来るのではないか、人間をおもちゃに出来るのではないかと考えます。
そういう人は、霊的に不調な人なのですが、悪い霊魂はそういう人間を物色し、いたずらしたり、驚かせたり、あるいは霊能力などを与えたりして、結果的に人間を不幸にしていきます。

それらの霊魂を自力で排除し、常に高級な霊魂とつながっていられるようでなければ、霊能力を発揮することは大変危険なことなのです。しかし、簡単なことではなく、人間、、特殊能力を持ったと思って有頂天になったり、人助けと思って良からぬ霊魂と接触し、霊視などしているうちに、自分が良からぬ霊魂に取り込まれてしまうケースが大変多いのです。

たいてい、霊能力や霊感のある方は、ご自分で感じたことしか信じないことが多いと思われますが、こういったことは、自分では客観的に判断できないので、危険なのです。

投稿日時 - 2007-01-29 09:04:11

お礼

ご回答有難うございます。

人間の体には気が流れていますが~~人が他界した時などに周囲に漏れます

>人が他界した時に漏れる気が、周りの人に影響を及ぼすこともあるということなのですか?
それを前提にすると、例えば自殺者の多い場所などはやはり、霊障が起こりやすいものと考えていいのでしょうか?それとも気と言うものは、場所は関係なく、人への作用のみですか?

あと、霊感=霊能力になるのですか?別物ですか?
話がそれてしまって申し訳ございません。

とても参考になるご意見有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-30 20:51:39

ANo.12

正直申し上げましてA氏見えてるのか疑わしいです。
修行すれば霊が見えるようになる人もいます。
でもそれはごくわずか。
守護霊を見れる人は更に少ないです。

祖母が守護霊というのもとてもアヤシイです。
見守ってくれている霊=守護霊ではないからです。
守護霊になるのも大変なんですよ。
常に守護霊と一緒という人も少ないです。
霊的に浄化されていない人がほとんど
霊格が高ければ高いほどこの世はゴミ屋敷同然。
これは喩えです。でもとても居ずらい場所なのです。
だから見えなくて当たり前なんです。

人に感謝し優しくしていれば自然と縁も深くなります。
不思議なこと。奇跡と言いたくなることが起きるかもしれません。
それには小さい幸せにも気づき感謝すること。
「ありがとう」の言葉を口癖にしていれば幸せを呼び寄せる力が増します。
守護霊や天使は愛、感謝の心をエネルギーにしているようです。
科学では実証できませんが経験にもとづき書きました。
参考になれば嬉しいです。

投稿日時 - 2007-01-28 22:40:29

お礼

なるほど~。見守ってくれている霊=守護霊ではないのですか~
守護霊は守護霊。あくまで別格なのですね。

昨年からですが、夜寝る前に必ず「ありがとうございます」と感謝の気持ちをこめて紙に書くようにしました。
こうすると、気持ちが落ち着いてよく眠れるようになりました。
「小さい幸せにも気づき感謝すること」なかなか気付かないものですよね。見落とすことが多いです。私も3980様を見習って、感謝を忘れることなく毎日を生きようと思います。

経験を踏まえてのご意見有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-30 20:32:38

ANo.11

確かにAさんとは、その時初めて一緒にお食事しました.
だから落ち着きがないのを見て目が虚ろというのや目を見て話さないから=彼らは守護霊がいない=先祖供養していないという結論に達しているんです。
だから先祖供養していれば落ち着くという解釈=守護霊がいると言う事

別に先祖供養していなくてもいます。なぜならクリスチャンにも守護霊はいますよ。当然クリスチャンは仏教から見れば先祖供養を積極的にしていないです

>守護霊様がいないのかなと思うと寂しいですね

いいえいますよ。確信してください、信じてください
信じなければ見えないですよ~。
まず信じることによって見えますから、(時間はかかりますが)

投稿日時 - 2007-01-28 21:35:23

お礼

だから先祖供養していれば落ち着くという解釈=守護霊がいると言う事

>なるほど、そういう解釈の仕方もあるのですね。
納得しました!

別に先祖供養していなくてもいます。なぜならクリスチャンにも守護霊はいますよ。
>確かに、友人にクリスチャンはいますが、「先祖供養」なんて話聞いたことありませんね;
つまりはkatyanさんの仰るように、先祖供養しているいないにかかわらず、守護霊はいると言うことなのですね。

自分では信じているつもりなのですが、Aさんのような人に「いない」なんて言われて惑わされているようでは、本当にただの「つもり」だったのかもしれませんね。

有難うございます。

投稿日時 - 2007-01-30 20:13:21

ANo.10

すべてについています。ただ守護霊の力が弱いと その霊視する人には見えません。そしてこれらは感覚なもの
あなたの動作が不安であればそれによって見えないときもあります

それに君は目が虚ろで、人と話をする時目を見て話さないじゃない?
ということはお会いして すごく不安だったよね。
その状況を見て感じた事でしょう。
しっかりと霊視されるかたはあなたがどのような時でも見え霊と話しますよ

まあたいした人ではない。だから気にしない
今日 ちゃんとご先祖様の供養してる?
誰もしていないよね?だからまったくのでたらめですよね

投稿日時 - 2007-01-27 20:33:57

お礼

ということはお会いして すごく不安だったよね。
>ん?これはどういうことですか?私が、不安だったということですか?

確かにAさんとは、その時初めて一緒にお食事しました。
ちなみに先輩は何度かAさんと食事に行っています。
そういう意味でAさんと会って不安だったか?と言われればそうなのかもしれませんが。お年を召していますが、Aさんと私は気兼ねするような仲ではないです。


う~ん。先祖の供養云々で守護霊様がつくかどうかは、皆さんの回答を見てみれば出鱈目かもなと感じました。
ただ、やはり私には守護霊様がいないのかなと思うと寂しいですね。

ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 19:47:31

ANo.9

こんにちは

新興宗教の手口??かどうかは、わかりませんが(__)
"守護霊様"、"先輩には亡くなった祖母"って、言ってるなら、無視が一番だと、私は思うのですが。理由は単純、キリスト教、仏教では、"霊"の存在や、霊の言葉、例えば、背後霊??、水子霊??とかは、出てこないし。
それに、例えば、"亡くなった祖母"の霊、そのひと、失礼とは思いますが(__)、天の神々への転生ではなく、おそらく低い苦しみの多い下の世界に転生していると思う、現代人は布施、持戒の習慣もなく、無宗教だからね。

>本当に全ての人に守護霊様はいるのですか?
・・って、聞かれたら、"霊"ではなく、守護者、守護神という言葉はヤーガ、密教などには言葉がでてきます。例えば、"ダーキニィー"とか。
ひとそれぞれ、この守護神が、いるか(ついているか)は、霊視等の能力はないので、わかりませんが、修行を始めると神々が、助けてくれるとの表現はなくもない。
で、個人的で恐縮、私の場合は、自分の頭上の斜め前??に、蓮華座で座っている白い身体で、眉間のところが、白く(本当は白銀??)光輝いている、"御方"が、見えます、もうひとつの意識の目を使って。
(まだ、もうひとつの意識に曇りがあるので、はっきりとは見えないけど)
そして、その御方のお力かも??、しれないが、交通事故を自分が"けが"を受けると思われる恐怖の瞬間に、身体が、金縛りにあい、体は動かなくなった。結果、その交通事故を未然に回避したという経験あるから、『いるのか??』と聞かれたら「いる」と答えるかもしれません。

結論は無視が一番、あっ、後半の部分、私の場合ですが、矛盾しているけど、本人は幻影と割り切っています・・でも見えるのは本当、数年前からだけど、理由は省略・・だから、さらっと流して、参考の程度で。
あと、私は無宗教の人間です。あしからず。
以上、心の落ち着きのヒントになれれば、良いのですが(__)

投稿日時 - 2007-01-26 20:50:02

お礼

キリスト教、仏教では、"霊"の存在や、霊の言葉、例えば、背後霊??、水子霊??とかは、出てこないし。
>Aさんの新興宗教では霊の存在は当たり前のようです。
やたらと「因果・カルマ」という言葉を聞きます。
あ、でも私は霊を見ることはできませんが、存在は信じていますよ。
だから母のおなかで亡くなった“お姉ちゃん”は水子霊となって私を見守っていてくれていると信じています。

ryo_man様が見えるのは守護霊様だけなのですか?
私にも見えたら良いのにといつも思います。
一瞬で良いから会いたいと思っています。顔も知らないお姉ちゃんではありますが。よく死んだ子の年は数えるなといいますが、これは何故なのでしょうか。成仏できないからなのでしょうか。

話がずれて申し訳ありません;
ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 19:39:10

霊魂学を前提に回答しました・・・・先ほどの付け足しです。
守護霊について、もう一つ。
守護霊のような高級霊魂と簡単に交流することは難しく、自分自身も霊的に進歩し、霊力をつけないとできることではありません。ですから簡単に見えることも、通常、あり得ません。(もっとも、簡単に見えたり聞こえたりすること自体、霊的に問題ありなのですが)そして、霊的な進歩は、正しい修行によってこそ得られるものです。

以上ですが、ご参考になれば。

投稿日時 - 2007-01-26 17:59:08

お礼

すみません。こちらの回答を見る前にお礼を書いてしまいました;

もっとも、簡単に見えたり聞こえたりすること自体、霊的に問題ありなのですが
>これはどういうことなのでしょうか?参考URLに記載されていますか?
先のお礼文の中で、私自身、霊は見えませんが音は聞こえると言いました。どう問題があるのでしょう?

投稿日時 - 2007-01-28 19:20:00

こんにちは。

(水波)霊魂学を学んでいる者です。ですから霊魂学を前提にお答えします。

守護霊は必ずそれぞれの人についています。まれに、自分の先祖である例もないとは言えないようですが、たいていは、先祖とは関係ありません。その理由については、ここでは話が長くなるので書きません。ですから、先祖の供養をちゃんとしていないから、というのは関係ありません。
ちなみに守護霊とは、担当する人間を、霊的に正しい方向に進めるよう、指導するために選ばれた高級な霊魂であり、単に人間を守る存在、ではありません。例えてみれば、親が子を育てるような、そんな厳しさも持ち合わせています。
ただ、現代は、人間にいたずらしようとして寄ってくる悪い霊魂と気の合う人も多いようで、その結果、守護霊との縁が薄くなっている人が沢山います。守護霊のような高級霊魂は、人間の自由な意志を尊重するので、人間の意志が、例えば自称『守護霊』の悪い霊魂の方に向いていると、それ以上、手出しすることができません。そういう意味で、本物の守護霊がいないような状態になっている人はいると思います。

下記に守護霊に関するURLを載せておくので、参考にして下さい。
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sub28f.htm
http://www5.wind.ne.jp/masa/susume/susume_1-6.htm
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sub28a.htm
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/2.htm

投稿日時 - 2007-01-26 17:41:54

お礼

回答者様の仰る様に、守護霊がいないような状態の人もいるようですね。ただ、それが私にも当てはまるのかどうか???

Aさんは新興宗教の中でも、まあまあの位にいるようですし、修行もしたそうです。
だからといって本当に霊が見えるのかは分かりませんが、よく自身のご先祖様の話や亡くなった親が現れるという話をします。

もし、本当に私には守護霊様が付いていないというのであれば、一体どうしたら良いのでしょうか?
まずは本当に見える方に相談するべきでしょうか。
それとも、そこまで気にすることは無いと思いますか?

じぶんが霊を見れたら一番いいのにとは思いますが・・・
私はよく、いろいろ不思議な音は聞いたりしますが、あいにく霊を見た事はないもので。

URLも参考させていただきました。
有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 19:16:17

ANo.6

宗教に誘う手口に似たようなものがあったと思います。
気になったという時点で相手のペースにはまってしまったかもしれません。
気にしないことです。
目を見て話をしないというのが事実と違うのなら
A氏の言う守護霊というものに真実はあるのでしょうか?

守護霊がいたとしても災難はやってきます。
赤ん坊は転びながら立つこと歩くことを学びます。
親は転ぶからといって立つことをやめさせるでしょうか?
良いことがあったら感謝し悪いことがあったらそこから学んでください。
人生 転んでもまた立ち上がらなければならないのですから。

投稿日時 - 2007-01-26 15:45:55

お礼

宗教に誘う手口に似たようなものがあったと思います。
>誘う・・・というか「こんな修行があるから一度は体験してみな」とは言われた事はありますが。
私はただ「すごいですねぇ。私には無理ですよ」と言うことしかできませんでした。
私自身、新興宗教に興味は全く無いので誘われても断ります。

良いことがあったら感謝し悪いことがあったらそこから学んでください。人生 転んでもまた立ち上がらなければならないのですから。
>そうですね。まだ長く生きてはいないけれども、今まで何度も転んでは立ち上がって生きてきたのですから、感謝と学びを忘れず生きていこうと思います。

ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 18:52:55

ANo.5

今回の場合、気になるのはAさんが新興宗教の方ということですね。
どのような新興宗教かわかりませんが、この宗教では守護霊がいる人といない人がいるという教えになっているのでしょう。守護霊といっても宗派によって認識も違うと思いますし。

一般的に守護霊というときは、ご先祖様が守護霊のことが多いです。nagi555さんがこの世にいるということは、ご先祖様がいたということなので、ご心配なさらなくても守護霊はついておられますよ。

投稿日時 - 2007-01-26 13:38:39

お礼

ほぉ。宗派によって守護霊の認識が違うのですか!
初耳ですね。
この場でAさんが、何の宗教かばらして良いのか分かりませんが、有名な新興宗教ではあります。(S価ではありませんよ)

nagi555さんがこの世にいるということは、ご先祖様がいたということなので、ご心配なさらなくても守護霊はついておられますよ。
>そうですね。わたしが今ここにいるのはご先祖様がいたから。あんまり心配しないようにします。
むしろ、「いない」なんて思うほうがご先祖様に失礼ですね。

ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 18:44:58

ANo.4

守護霊は見えませんが、私の体験談をもとにしています。参考程度にお願いします。

私は以前、私に憑いている悪い霊を霊媒師の方に御祓いしてもらいました。
その後から度々、霊が見えるようになり、おびえて生活していました。
その霊媒師の方に聞くと「霊能力のある人と接すると、霊が見えたりするよ。でもしばらくしたら見えなくなるから安心していいよ。」と言われました。

霊が見えていた時に不思議に思っていたんですが、霊が自分の近くにいると、直感で「あ、男の霊がきた」とか、「子供の霊がいる」とかがわかるんです。見える見えないはともかく、そういう感覚が研ぎ澄まされていたんだろうと思っています。

ちょうどその時期に、ご縁があり守護霊を降ろすことができるという方に会えたので、お願いして守護霊を降ろしてもらえる事になりました。

その方の自宅の仏間で、二人で向き合って守護霊を降ろせる方が経文かなにかを唱えられていると、しばらくして私の両腕に何か生暖かいフワフワしたものが触れてきたのです。

自分の両腕を見ても何も見えませんでしたが、そのフワフワしたものは確実に守護霊の手です。そして私の体を前後に揺すったり、引っ張ったりして存在を教えてくれました。
同時に、普段見ている霊とは違って、ものすごくやさしい感じを受けました。

霊が見える時期に重なったのか、直感で「この守護霊は男の人だな。でも私の先祖とかではなく全くの他人だろう。ありがたいなぁ。」と感じました。産まれてきて一番おどろいた出来事でした。

その守護霊を降ろせる方が言うには、「先祖だろうが、友達だろうが、他人だろうが、ペットだろうが、自分が護りたいと思う人に守護霊は付いてくれるんだよ。」との事。

私もご先祖様の供養はしていないですし、そもそも今の若者達の中に「ご先祖様の供養はちゃんとしないとね!」という考えを持っている人は少ないのでは?と思います。
そしてその推測からいくと、Aさんの話を信じるならば、世の中のほとんどの人間には守護霊がついていないという事になってしまいます。

あと、目が虚ろとの事ですが、私も悪い霊にとり憑かれていたときによく言われていました。
御祓いをしてもらった後に数人の友人から「あれ?なんか目が明るくなったよね?」と言われビックリしましたが、それと守護霊が直接結びつくとは思えません。

おどかす訳ではないですが、もしかすると悪い霊が憑いているのかも…?あと、Aさんは本当に守護霊を見ることが出来る方なんでしょうか?

とまぁ、長々と書かせて頂きましたが、霊の存在を信じるか、信じないか。それは人それぞれだと思いますし、霊媒師の方も守護霊を降ろせる方も口を揃えていっていましたが、「霊は信じるが、人間は信じれない」だそうです(笑)

世の中は、霊よりも人間の方が怖いです。
そして、霊よりも人間の方が強いです。
と私は思っています。

だから、周りの声に惑わされずに、どの人間を信じるか。
それが重要だと思います。
ちなみに私は、江原さんの能力は本物だとしても、コメントはTV的にしてあるんじゃないかと疑っています。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2007-01-26 13:37:23

お礼

「先祖だろうが、友達だろうが、他人だろうが、ペットだろうが、自分が護りたいと思う人に守護霊は付いてくれるんだよ。」
>すごく温かいお言葉ですね。それに、守護霊様を感じることが出来て良いですね。

私は、人間的にはAさんの事は好いていますけど、何かにつけて「お導きだ」とか「先祖の因縁だ」とか霊関係の話をするのは疎ましく思います。

あと、目が虚ろとの事ですが~
>No..2さんへのお礼でもふれましたが、私は誰にも言われたことがありませんでした。むしろ「目が怖い」と言われるんです。目が怖いのも悪い霊がついているというのでしょうか。ごめんなさい、No..4さんに聞くようなことじゃあないですよね;

まぁ、人の言葉にいちいち惑わされないよう、自分を強く持っていこうと思います。
ご回答有難うございました、

投稿日時 - 2007-01-28 18:38:45

ANo.3

先祖の供養次第で付いたり付かなかったりする守護霊に何のありがたみも感じません。
仏となった方々が見返りを求める事には仏の存在は兎も角、納得できませんよね。
先日亡くなった母が仏前に花が途絶えているから私を貶めたり、好物を供えたから宝くじを当選してくれたりは決してしないと思われるからです。
先祖は供養されて当たり前、守護霊は付いてて当たり前なのでしょうか。
先祖の供養を万全にしていれば先の大戦でも、震災でも助かっていたのでしょうか。
人はそれぞれ考えがあります。守護霊が見えるとおっしゃる方には見えるのでしょう。いると言われる方にはいらっしゃるのでしょう。
ただそれが全てではありません。
私の祖先は私を見守ってくれています。ただじっと見守ってくれています。何があっても手助けはしてくれません。ただ見守るだけなのです。
私はそう信じています。

投稿日時 - 2007-01-26 12:43:19

お礼

そうですね、回答者様の仰るとおりですね。

チープな話なのですが、Aさんにお会いする以前、何かの占いを友人としまして、私には守護霊がいないという結果がでたことがありました。それも相まって、Aさんが言うことはやはり本当なのだろうか?と思いました。
占いの類はほとんど信じていませんが、霊能者を目の前にして言われると、何だか信憑性があるように思えてしまいます。

まあ、かと言ってAさんの言うとおりに、ご先祖様の供養を今しているか?というとしていませんが。
いる・いないは低次元のお話なのでしょうかね。
「見守っていてくださると信じる」それでいいのでしょうね。

ご回答有難うございます。

投稿日時 - 2007-01-28 18:26:14

ANo.2

守護霊が見える人は
子供のころ強磁気にさらされ、脳が正常に働いていない人です

心霊スポットはほぼ磁気異常であることも確認されています
強磁気下では正常な人でも刷り込みしだいで何でも見ることができますし、幼児期に強磁気にさらされるとその後の脳の成長に問題が発生します

そうなると、自分が思ったものが見えるのです
目が虚ろかなと思ったら、もう守護霊がいない人と認識されてしまうのです

投稿日時 - 2007-01-26 12:33:27

お礼

心霊スポットはほぼ磁気異常であることも確認されています
>教えて!gooの中でもそのような場所はあるという回答を見たことがあります。
脳が正常に働いていないというのはにわかに信じがたいですが、正常に働いていないから、霊を見るというのですかね?

目が虚ろかなと思ったら、もう守護霊がいない人と認識されてしまうのです
>目が虚ろだなんて言われて心外でした。今まで一度も誰にも言われた事は無かったので。
むしろ、目が怖いと言われるくらいなのですがね・・・Aさんには虚ろに見えたのでしょうね。

回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 18:16:39

ANo.1

アメリカでキリスト教の神学を勉強した立場でアドバイスします。
霊が見える人はいると思います。
しかし、霊界はこの世と次元が違いますので、霊界の状態を説明しようとしてこの世で日常的に使用している言語を使います。
だから、イメージでしか説明できません。
三途の川があるということを良く効きますが、本当に水が流れるいわゆる川があるわけではなくイメージとして川に近いものがあるということと解釈します。
霊能力のある方が同じ現象を見ても、霊能力者によって答えがバラバラだということが良くあります。
それぞれは見たまま、感じたままを表現しているのでうそをついているのではありません。
従って、霊能力者の話を聞く場合は、そういうことを踏まえて聞かないと質問者のように混乱してしまいます。
単純に、「たまにはお墓参りでもして先祖の供養デモしたらよいね」というアドバイスだと受け止める程度でよいと思いますよ。

投稿日時 - 2007-01-26 12:33:10

お礼

私も霊がいるとは思いますが、何だか守護霊とは別なような気がしていて、このような質問をさせていただきました。

三途の川かどうかはわかりませんが、以前祖母が亡くなった直後、夢の中で、小さな川を隔てて再開している場面を見たことがあります。

霊能力者の話を聞く場合は、そういうことを踏まえて聞かないと質問者のように混乱してしまいます。
>そうですね、混乱していたようです。
ご意見有難うございました。

投稿日時 - 2007-01-28 18:10:09

あなたにオススメの質問