みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

入籍・引越し・パスポート申請の段取りについて

今年の3月末に挙式をひかえています。
入籍、パスポート申請、引越しの手続きなどなど、段取りがつかず
悩んでいます。

現住所:車で1時間半の遠距離中。
本籍 :彼は現住所とは違い遠方、私は現住所と同じ。
新居先:彼の現住所のお隣の市内で、2月17日にカギの引渡し予定。
パスポート:彼なし、私あり。
ハネムーン:挙式2日後に出発。

(1)なるべく、手続きをスムーズにあまり仕事が休めないので集中的に終 わらせたい。

(2)入籍は挙式当日にしたいと思っていましたが、新住所と式場は同市内ではなく、郵送はいやなので、2人で一緒に提出したいので、挙式前に入籍しようと思っている。できれば2月末(結婚式の1ヶ月前)

(3)私のパスポートは有効期限内ですが、できれば新姓で行きたい。

(4)新居のカギの引渡しが2/17予定だが、その前にパスポート作成ができるのか?

(5)早めに入籍した場合、挙式までは別々にすんで週末婚状態になる。
 住民票は?

1.パスポートの提出期限を考えてとりあえず、私の新姓パスポートは
  断念し、彼は現在の戸籍(遠方)&引越し前の住所で申請するべき
  でしょうか?
2.引越しの際、住民票、戸籍を新住所に移動、その後2月の末(希望日)に入籍したほうがいいのか?

アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-01-25 00:51:50

QNo.2694011

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>パスポートは新姓(新規申請同様で作成する場合)、TCは旧姓のままというわけには行かないということでしょうか?

パスポートの"サイン"とTCの"サイン"、を同一にしてください。
TCのサインの確認にパスポートの提示を求めることがありますので。

>パスポートの申請は戸籍抄本が必要だと思っていましたが、婚姻届受理証明書があればOKということですか?

ご質問のようにすぐに海外旅行に行きたい人のために婚姻届受理証明でも受け付けるようにしています。戸籍ができあがって取得できるまで時間がかかるためです。

投稿日時 - 2007-01-26 08:46:50

お礼

なるほど!
よくわかりました。とにかく、旅行前に入籍して戸籍・名前がかわったとしても、旅行へは旧姓のまま(パスポートは旧姓でいくことにして)
の感覚でいけばいいのですね。
TCを今回初めて使う予定なのでよきアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-29 20:55:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私の県では戸籍がないと訂正処理はしてくれません。都道府県によって違うので確認されたほうがよいかと思います。

戸籍ができたら・・・
申請は住民票のある都道府県での申請になります。新規申請も県内移転ならそう面倒ではないですよ。住所確認の葉書が届く住所で申請すれば問題ないです。本籍地はどこでも関係ないです。

住民票は住基ネット検索可能な県なら持って行かなくても申請できます。(名前と生年月日だけで検索できるので)そこも確認した方がよいですよ

身元確認書類を忘れずに(有効パスポート・免許証etc...)

訂正処理は(うちの県は1時間)手続きが簡単ですが、パスポートは今新しくなっていますし残存期間が少なければ作りなおした方が後が楽ですよ。

投稿日時 - 2007-01-26 11:25:14

お礼

ありがとうございます。
役所によって微妙に違うこととかもあるのですね。
電話で問い合わせてスムーズに手続きが行えるようにがんばります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-29 20:57:32

ANo.1

出来るだけご希望に沿う形でプランを考えて見ますね。

一つだけ事前に確認して欲しいことがあります。これから先のプランではそれに左右されますので。

御質問者のクレジットカード会社に対して姓の変更が「婚姻届受理証明書」にて行えるのか、手続きからカード入手にかかる日数がどの位なのかです。
以下上記が可能として話を進めます。


0.新婚旅行の航空券を「新姓」にて予約。<-新姓で行く予定なのでこれは絶対必要
  トラベラーズチェックも新姓です。統一してください。
1.2月末までに入籍前に彼の本籍地から戸籍謄本(抄本)を3通取り寄せ
2.彼、ご質問者は現住所の住民票の写しをそれぞれ1通取得
  クレジットカード会社から姓の変更届けを入手
3.彼はそのままパスポート発行(1番取得戸籍謄本1つ使用、2番住民票一つ使用)
4.役所に一度婚姻届や必要書類が間違いか確認(5番で不備と言われると後がつらいから)
  ->本籍地はお好きなところに。婚姻後の住所はまだ現在のままの住所とする
5.2月末に「御質問者の本籍地」にて婚姻届を提出(最短での届出をするため)
  同時に婚姻届受理証明書2通を発行してもらう
6.パスポートセンターに行き姓の変更手続き。
  必要なのは2番の住民票、5番の婚姻届受理証明書、現在のパスポート
  訂正する方法と新規の方法があります。
  新規の方法は時間がかかりますし郵送なので転居がからむと面倒です。
  訂正の場合には午前中に手続きすれば午後には受け取れます。
7.クレジットカード会社に姓の変更手続き
  ->婚姻届受理証明書にて変更手続き

-->以下いつ引越しするのかわからないので、3月に引越しと仮定して、
8.引越し前に各自転出届を各自の現住所の役所に提出
9.引っ越したら引越し先現住所に転入届
10.結婚式&旅行

という流れです。

・クレジットカードの手続きは海外旅行先で使わない場合には不用です。
・パスポートの訂正ではサインは変更されないため、TCのサイン欄はパスポートどおりがよい。
・同様にクレジットカードのサイン欄も同一が良い
・パスポートの訂正を選択した場合、第一面は旧姓のままの為に入国・出国時の航空券との照合のときには訂正欄も見てもらうようにして下さい。

投稿日時 - 2007-01-25 11:56:44

お礼

ご丁寧にありがとうございます。
まずはキャッシュカードの変更なんですね。
パスポートは新姓(新規申請同様で作成する場合)、TCは旧姓のままというわけには行かないということでしょうか?
パスポートの申請は戸籍抄本が必要だと思っていましたが、婚姻届受理証明書があればOKということですか?
それならば戸籍抄本ができあがるまで(5~7日)待たなくてよいということですね。
カード会社にまず問い合わせですね☆☆☆ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-26 01:03:11

あなたにオススメの質問