みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

札幌雪祭り

今年雪祭りへ行きます。服は暖かいものを用意しました。ただ、靴をどうしたらいいのか想像がつきません。長靴のように、防水系のものがいいでしょうか、それとも路面は凍ってカチカチでしょうか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2007-01-14 15:19:49

QNo.2665595

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

札幌市民です.

滑り止めを買える場所
http://www.welcome.city.sapporo.jp/feature/04_03/suberidome.html

つるつる路面の歩き方
http://tsurutsuru.jp/
http://www.welcome.city.sapporo.jp/feature/04_03/snowfes_nonslip.html

> 長靴のように、防水系のものがいいでしょうか、それとも路面は凍ってカチカチでしょうか?

1日中氷点下なので,その時期は水たまりはまったくないと思って下さい
路面は凍ってカチカチです.

道外からきたと見える人が,雪祭りの会場で転んでいますね

札幌の女性は,ほとんどおしゃれなロングブーツです.(長靴じゃありません)男性はがっちりとした溝の深い(登山靴にも見えるような)靴もいます.

長靴は必要ありません.それを履いているのは,除雪車も入らない郊外の農家の人です(富良野のドラマとか見過ぎですよ~).町の中心部は除雪車が入るので,雪をかき分けて歩くことはないです.

投稿日時 - 2007-01-14 16:49:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

どこにお住まいか存じませんが、九州や四国以外の大型スポーツ用品店に行くとスキーやスノボ売り場に、雪道用の靴も売ってます。大別してスノトレ(スノートレーニングシューズ)と呼ばれるスニーカー風の靴といわゆる防寒長靴。長靴といっても黒いゴム長ではなく、黄色とか青とかカラフルなやつです。以前は高かったのですが、最近はけっこう安いです。あとはスノーブーツ風のわりと洒落たデザインの靴があることもあります。

スノトレなら、非積雪地で履いていてもそれほど違和感はありませんから、自宅から履いて出られます。

私はスノトレで行く事が多いですが、長めの滞在になるときは、ホテルかレンタカー店に宛て、防寒長靴を送ってしまい、状況で使い分けます。雪の上はまだ良いのですが、怖いのは雪が積もっていなくても凍っている路面。特に横断歩道は要注意です。小樽で同行者が思い切り滑ってこけました。私は、旭川の横断歩道でこけましたが、ここはカチカチの積雪の車がスタッドレスでピカピカに磨いてましたから、危ないとは判っていたのですが・・・ とにかく徒歩は、凍結した路面では車よりも滑りやすいですから、車が平気で走っていても要注意ですよ。

投稿日時 - 2007-01-15 02:53:51

ANo.5

小学校~大学まで札幌に住んでいました。
基本的には他の回答者様のおっしゃるとおりですが、恥も外聞もかなぐり捨ててゴム長靴がベストかもしれません。(使い古して足裏の凹凸がすり減ったのはだめです。) 普通はNo.4の方のおっしゃるブーツや登山靴用様のもの(トレッキングシューズ)で十分です。いくら防水が効いていても靴底裏が平ら、つるつるの靴で歩くことは自殺行為に等しいです。まぁ現地にはそんな靴に滑り止めを貼ってくれるサービスもあります。
雪祭り期間中の厳冬期とはいえ、昼間は妙に暖かくて足下の雪が解けてビシャビシャになることもあり(特に最近は地球温暖化の影響かそういうことが多い気が・・・)そうなると生半可な防水など全く役に立ちません。そうこうしていると、今度は気温が下がって足指が地獄に・・・・。まぁ札幌都心部なら凍傷ってことはないと思いますが。
最悪はまって靴内をぬらしてどうにもならなくなったら靴と靴下の現地調達の覚悟だけはしてください。

投稿日時 - 2007-01-14 18:35:51

ANo.3

皆さん回答されているように、一時的であれば滑り止め金具でもしのげると思います。

ですが、最近多いのが滑り止め金具をつけたことによる転倒事故です。
札幌では歩道はほとんどロードヒーティングですので、雪のあるところとないところが存在します。雪のない歩道や、ホテルの大理石の床などでは、スパイク金具がひっかかって転倒します。
ですから、雪のないところを歩く時にはこまめに外すことをオススメします。

また、札幌のデパートならいろいろな滑り止めシューズが売られていますので、現地調達という方法もあります。セラミック樹脂配合の靴底などはかなりいいですよ。
あとは摺り足ですね。
気をつけて楽しんでくださいねー。

投稿日時 - 2007-01-14 15:49:22

ANo.2

今年は雪が少なくて過ごしやすいな、と思っていたらやはり冬。寒さも雪も平年のようになってきました。温かくて雪がとけそうな年もありますが、大抵雪祭りの時には路面はつるつる、転んでけがをする人も大勢いますからご注意を。くつ底が滑りにくくなっている物がいいのですが、なければ札幌に来てからあと付けできる滑り止めを購入されてはいかがでしょう。少し見栄えはよくありませんが、安全に歩くためには大切な物です。または雪道でも使えるブーツを一足購入するとか。必ずしも防水系でなくても大丈夫です。「雪道で、歩くだけで足に雪がついてしまうほどの積雪」「べちゃべちゃでぬれてしまいそう」でなければスニーカーのようなものでない限り大丈夫でしょう。つるつる路面であると考えてお越しになるのがいいかと。歩くときはかかとからだと転びます。すりあしで滑らせるように歩くのが転ばないこつです。

投稿日時 - 2007-01-14 15:38:28

ANo.1

靴に取り付ける滑り止めが売っている。
底の厚めの靴で行ってそれを買えばよい。

 大通り会場の路面は滑りやすい。

投稿日時 - 2007-01-14 15:22:54

あなたにオススメの質問